高橋 優斗(JX-ENEOS)

ここでは、「高橋 優斗(JX-ENEOS)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



高橋 優斗(JX-ENEOS)

180cm80kg 右左 三塁手 遠投100m 50m6秒2 愛工大名電 1年目
通算47発、鋭い打球を放つ左打者。逆方向にも長打を放つ。高2秋3回戦で中堅右への2ランアーチ。

  動 画

  最新記事

 ■ 愛工大名電・高橋 打撃不振抜け出せず(中日スポーツ) 16/7/31

 高校通算47本塁打を誇るプロ注目強打者の夏が終わった。愛工大名電の高橋優斗三塁手は「昨年の決勝で負けているので、どうしても勝ちたかった。でも相手の力の方が上だった」。潔く言い切った。いつもは3番だが、この日は4番。倉野光生監督に、走者をためた時の一発を期待された。チャンスはすぐに巡ってくる。1回2死一塁。盗塁で走者二塁となったあと、追い込まれてもファウルで粘った。だが高めの真っすぐを振らされ空振り三振。決勝の緊張感もあり、「正直、力んでいた」と打ち明けた。6、8回も得点機を生かせなかった。実は打撃不振に陥っていた18日の至学館戦で47本目の本塁打を放ってからだ。あまりにもその手応えが良すぎたせいだろうか。「来た球全部打ってやろうと、打たなくていいボールに手を出したり…。打席の中で考え過ぎていた」。本来の思い切りの良さが消えた。「日本一の夢は後輩に託したい」。進路をプロ一本に決め、新たな夢を追う。
 藤嶋健人投手が2失点で完投した。高橋とのプロ注目対決も4打数無安打2奪三振。(中日スポーツ)

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏予: 8 .226 31  7 2 0 1 9 5 3 0  .294  .387
    ※ 4回戦以降5試合19打数1安打

 ■ 愛工大名電・高橋 7球団スカウトの前で1打点(中日スポーツ) 16/7/23

 愛工大名電が2回戦の至学館に続いて、2年前のセンバツ4強、豊川に打ち勝った。「死のブロックと言われていたけど、目の前の相手を倒すことしか考えていなかった。楽しみたい」。高校通算47本塁打のプロ注目スラッガー、高橋優斗三塁手が意気込んだ。1点を先制された直後の2回、高橋のバットから快音が響いた。8番・藤村と2番・中村の適時打で逆転し、なお2死満塁の好機。7球団のスカウトの前で、豊川の好右腕・森の内角低めの直球を右前にはじき返した。「打てる球を打ちに行くことを心掛けている。狙い球を張らず膝を使ってうまく反応できた」。3人態勢で視察した巨人の藤本スカウトは「バランスがいいし、バットコントロールもうまいあれだけのスイングをできる高校生はなかなかいない」と高評価した。
 ▽中日・清水スカウト「春から格段に力を付けている。バットの振りが変わってきたきょうは持ち前の勝負強さも見せてくれた
 ▽阪神・北村スカウト「バットを振れるし、打撃センスがある高校生ではトップレベル
 ▽広島・松本スカウト「自分の間があり、前でバットを振れる肩も強い。楽しみな選手です

 ■ 愛工大名電快勝 プロ注目高橋が通算47本(日刊スポーツ) 16/7/18

 愛工大名電が強豪同士の戦いに快勝した。初回に4点を先制し波に乗ると、エース藤村哲之も次第に調子を上げ6回無失点。6-0の7回にはプロ注目スラッガーの高橋優斗内野手が左翼への今大会1号2ランを打ち込み、コールド試合に持ち込んだ。

過去記事

 ■ 愛工大名電7回コールド発進 高橋3安打2打点(中日スポーツ) 16/7/17

 愛工大名電の高橋が初戦から快打を連発した。ソフトバンク、ロッテなどのスカウトが見つめる中、3安打2打点の活躍。チームもコールドで好発進した。1回に中前に落ちる二塁打で出塁すると3、5回は2打席連続適時打。3回は追い込まれてから外角の変化球を逆らわず左前へ運び、5回は一転して内角の直球をフルスイングした。ソフトバンク・山崎スカウトは「スイングの強さは魅力。さらなる飛躍が期待できる選手」と評価した。

 ■ 愛工大名電・高橋 強豪なぎ倒す(中日スポーツ) 16/7/10

 甲子園への険しい道のりを前に、気持ちが奮い立つ。愛工大名電でプロ注目の強打者・高橋は、「どこが相手でも自分たちのプレーをしっかり発揮すれば、おのずと結果はついてくる」と力を込める。ノーシードで入ったブロックは、初戦の安城南戦を突破すると次々と強豪が立ちはだかる。2回戦で至学館、3回戦で豊川、そして4回戦は中京大中京と当たる可能性が高い。今年3月の練習試合解禁以降、6本塁打を放ち現在は高校通算46本早いタイミングで始動することを意識し、どんなボールも捉えられる自信がついた。「受け身になって差し込まれるよりボールを待ち構えて攻める。そういう姿勢が身についてきた」と手応えを語る。進路をプロ一本に絞り、覚悟も決めた。

 ■ プロ注目高橋 打撃に存在感(中日スポーツ) 16/4/25

 最後の反撃とばかりに右中間の奥深くへ鋭い打球を飛ばした。愛工大名電が2点を追った9回2死。高校通算42本塁打を誇る左の強打者高橋が、この日初めての長打となる二塁打を放った。だが後続を断たれ、今大会はわずか5打席で終わった。敗れはしたが、プロ注目の実力を見せつけた。3回は左前に単打、6回は左中間を抜けるかと思うほどの大飛球を放った。「無理に引っ張らず、センターから左寄りに打球が飛ぶのは調子がいい証拠」と高橋。ロッテの小林スカウトも「大きいのを狙わず、逆方向に強い打球を打っていた。今後の成長が楽しみ」と話す。

 ■ 高校通算40発・高橋優斗 飛距離こだわり(中日スポーツ) 16/2/19

 高橋優斗三塁手は高校通算40本塁打を誇る左のスラッガー。「こだわるのは本塁打。飛距離を見てほしい。普通の本塁打ではつまらない」。1年生の時に16本を量産。昨年はさらに24本を積み上げた。中日・中原スカウトは「内外角にうまくバットが出るし、逆方向にも打てる守備は足の運びが良く、送球が安定している。十分、ドラフトの対象になる選手です」と評価する。誰もが認める練習の虫だ。年明けから1カ月間、チーム全員で1日1000本のティー打撃に取り組んだ。1000本だけでも過酷なはずが、高橋は「人の3倍も4倍もやらないといけない」と最低2000スイングを自らにノルマと課した。
 通算40本塁打のうち、2本は中京大中京の前エース・上野から放った。「あれだけいい投手から2本打てたことは自信になっている」と振り返る。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15夏予: 6 .545 22 12 7 0 0 3 2 3 2  .600  .864

  プロフィール

 岐阜県土岐市出身。
 高橋 優斗(たかはし・ゆうと)三塁手。
 小6時にドラゴンズJr.入りを果たし、泉中時代は陶都ボーイズに所属。
 中3秋に岐阜県選抜チーム入りを経験した。

 愛工大名電では1年秋から遊撃手でレギュラー。
 5番打者として東海大会(初戦敗退)を経験し、同大会終了後に遊撃から三塁手に転向する。
 6番・サードとして2年夏の予選で打率.545(22打数12安打)の好成績をマーク。
 6打席続けて安打を放つなど、前半3試合で11打数10安打、二塁打7本の大活躍を見せた。
 先制の左中間2点二塁打など初戦3回戦・瑞陵戦で二塁打3本を含む4安打。
 続く4回戦・愛知高戦、5回戦・半田高戦で、それぞれ二塁打2本を含む3安打を放っている。
 主将・4番・サードとして臨んだ秋予選は、中京大中京高に敗れ県3回戦敗退。
 8回コールド2対11の大敗を喫したチームの中、バックスクリーン右への2ランで存在感を示した。
 3年夏に2年連続決勝進出を果たすも、東邦にノーヒット2K、2対7で敗れV逸。
 2回戦で左越えの2ランを放つなど、3番で9打点を挙げたが、全体的には.226と不振に苦しんだ。
 1学年上のチームメイトに毛利元哉福本裕亮ら。

 180cm80kg、強打が魅力のプロ注目サード。
 振り切るスイングから鋭い打球を放つ左のスラッガー。3、4番・サード。逆方向にも長打を放つ。
 通算47発のパンチ力の持ち主。1年時に16本、2年時に24本を積み上げた。
 遊撃手を経て2年春から三塁手としてプレー。安定した送球でアウトに仕留める。遠投100m。
 50m6秒2、左打者で一塁到達タイム4.2秒台。

  スカウトコメント

巨人・藤本スカウト|16/7/23
 「バランスがいいし、バットコントロールもうまい。あれだけのスイングをできる高校生はなかなかいない」
中日・清水スカウト|16/7/23
 「春から格段に力を付けている。バットの振りが変わってきた。きょうは持ち前の勝負強さも見せてくれた」
阪神・北村スカウト|16/7/23
 「バットを振れるし、打撃センスがある。高校生ではトップレベル」
広島・松本スカウト|16/7/23
 「自分の間があり、前でバットを振れる。肩も強い。楽しみな選手です」
ソフトバンク・山崎スカウト|16/7/17
 「スイングの強さは魅力。さらなる飛躍が期待できる選手」
ロッテ・小林スカウト|16/4/25
 「大きいのを狙わず、逆方向に強い打球を打っていた。今後の成長が楽しみ」
中日・中原スカウト|16/2/19
 「内外角にうまくバットが出るし、逆方向にも打てる。守備は足の運びが良く、送球が安定している。十分、ドラフトの対象になる選手です」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-12-22(木)|2019年社会人野手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
来年、イチロー先輩と会えるよ!
| 匿名 | 2016年07月24日(Sun) 15:29 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年社会人野手 | コメント(1) Page Top↑