長井 良太(つくば秀英)

ここでは、「長井 良太(つくば秀英)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm81kg 右右 MAX149km スライダー・カーブ・フォーク
最速149㌔直球を武器とする本格派右腕。1年秋に捕手から投手転向。球速大幅アップを果たした。
2016年広島6位(契約金2500万円、年俸450万円)

  最新記事

 ■ 長井投手が仮契約 プロ野球・広島(読売新聞) 16/11/18

 プロ野球ドラフト会議で広島カープに6位指名された長井良太投手(つくば秀英高)が17日、つくば市のホテルで入団交渉に臨み、契約金2500万円、年俸450万円(いずれも推定)で仮契約を結んだ。球速149キロを誇る1メートル81、78キロの右腕は、現在も野球部の練習にほぼ毎日参加し、投球練習も続けている。広島の尾形佳紀スカウトは「投打ともにセンスある選手まずは体力作りから始め、プロの体になってほしい」と期待する。家族とともに報道陣の取材に応じた長井投手は「プロ野球選手としての実感がわいてきた。一日でも早く一軍に上がり、チームに貢献したい」と抱負を話し、「一生懸命頑張るので、応援お願いします」とアピールした。母の容子さんは「ホッとしたというのが正直な気持ち」と語った。

   16夏予       回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:古河二 先   4  1  5  0  0 146㌔
   2回戦:常磐大 先  10  10  13  3  4 145㌔
              14  11  18  3  4 防2.57(失点から計算)
         被安打率7.07 奪三振率11.57 四死球率1.93

 ■ 広島ドラ6長井、マエケン「少しまねしていました」(日刊スポーツ) 16/11/3

 広島ドラフト6位のつくば秀英・長井良太投手が2日、広島高山健一スカウト、尾形佳紀スカウトから指名あいさつを受けた。真っ赤な広島の帽子をかぶせてもらうと「指名をしていただいたという実感がわきました。プロでは1日でも早く1軍でプレー出来るように頑張りたい」と意気込んだ。本格的な投手経験は高校に入学してから。2、3年後の1軍を目標に、素材型右腕がプロの門をたたく。長井は最速149キロの本格派で、決め球はスライダー。フォークとカーブも操る。担当の尾形スカウトが「投げる姿、走る姿、打つ姿にもセンスを感じる。まだまだそんなレベルではないけど、本人もまねしているのか、マエケンにしぐさが似ている部分があります」とメジャーリーガーを例に出して評価した。長井も「タテの変化など、お手本にしていました。フォームも少しまねしていました」と明かした。
 尾形佳紀スカウトは「野球センスのある投手。素材として素晴らしい選手なので、チームとして育てていければと思う」と2、3年後の1軍入りに期待した。(茨城新聞)

 ■ つくば秀英149キロ右腕・長井無念 13Kも延長十回力尽く(デイリースポーツ) 16/7/12

 つくば秀英の長井良太投手が、延長十回に力尽きた。145キロを計測した直球、フォークやスライダーもさえて13奪三振。しかし、2-2の同点で延長戦に突入した直後、味方の適時失策で決勝点を奪われた10回10安打4失点、153球の熱投も及ばず。「調子はよかった。真っすぐに張られて、当てられてきたのが嫌だった」。試合後は涙に暮れた。六回にも捕手の三塁への送球が打者に当たって同点に追いつかれるなど、守備の乱れに泣いた。だが「ああいうアクシデントはある。切り替えて抑えたらいいと思っていた」と言い訳はしなかった。森田健文監督は「野球選手、野球人としてののびしろはあると思う。こういった敗戦から学んでくれたら。勝てるピッチャーになって欲しい」と、期待を込める。
 10球団のスカウト陣の前で13奪三振。「悔しいけど、いい試合ができた。この経験を生かしていきたいプロ志望?変わらないです」と、次の舞台を見据えた。阪神・中尾スカウトも「直球の質がいい。評価を上げないと」と、成長を認めた。(デイリースポーツ)

過去記事

 ■ つくば秀英・長井に9球団20人!投手歴2年未満で146キロ(スポーツ報知) 16/7/9

 最速149キロを誇るつくば秀英のドラフト候補右腕・長井良太が、9球団20人超のスカウトに能力の片りんを示した。本格的な投手歴は2年未満の長井が最速146キロをマークし、コールド発進に導いた。許した走者は4回先頭の遊撃内野安打だけ。スライダーも光り、4回1安打無失点で毎回の5Kを奪い、「チームを流れに乗せられた」と胸を張った。兵庫・長田中時代は軟式で捕手。1年秋に投手転向し、巨人・菅野の左足の上げ方を取り入れ、日本ハム・大谷の動画を見て直球に強烈な縦回転を加えた。6人態勢で視察した巨人・山下スカウト部長は「素材的に申し分ない」と称賛。中日・中田スカウト部長は「3位くらいまでに指名されるだろう」とうなずいた。未完の183センチ右腕は夏の大会後に「プロ志望届を出す」と表明。中学1年時から母・容子さんに女手ひとつで育てられた。この日は初めて母親が高校の試合を観戦。地元の聖地まで「突っ走りたい」と親孝行の夏は続く。
 同校出身の右腕・塚原が所属するオリックス複数態勢で視察し、スピードガンで最速146キロを計測した。牧田勝吾スカウトは4回先頭に遊撃内野安打を打たれた後、気迫を前面に押し出して後続を抑えた投球に「打たれた後の打者に対する姿勢、パフォーマンスが一番良かった将来的に楽しみ」と絶賛。(スポニチ)
 中日中田スカウト部長に「投手らしい投手。トップの位置が安定してる。3位くらいまでなら入るんじゃないか」と上位指名を感じさせるなど、9球団のスカウトにアピールした。(日刊スポーツ)
 オリックス・牧田スカウトは「塚原の高3時より直球はいい」と評価した。(デイリースポーツ)

 ■ つくば秀英・長井149キロ武器に初甲子園だ(日刊スポーツ) 16/6/29

 投手歴わずか2年のつくば秀英(茨城)長井良太投手が、最速149キロの直球を武器に躍進を狙う。中学時代は捕手だったがプロ注目に成長した。これまで4投手をプロに送り込んでいる森田健文監督(30)が「素材は1番」と期待する右腕が、同校初の甲子園出場という歴史を刻む。

 ■ ドラフト候補つくば秀英・長井、「もっとでかい投手になりたい」(スポーツ報知) 16/3/8

 今秋ドラフト候補のつくば秀英の149キロ右腕・長井良太が8日、今年の対外試合初戦となる青森山田との練習試合に先発。4回4安打3四死球4失点ながら、昨秋東北王者のセンバツ出場校相手に手応えをつかんだ。初回2死二塁で、プロ注目の4番・三森大貴遊撃手に三遊間を破られ、左翼手がはじく間に先取点を献上。初球の見逃せばボールになるスライダーを捉えられ、「さすがに甲子園に出るチーム。対応されたので、きつかった」と振り返った。それでも、オフの間に変えた新フォームで好感触を得た。左足を上げてひねっていたのを、巨人・菅野を参考にしてシンプルに足を上げ、直球は143キロをマーク。「最初の試合で、自分としてはよかった」とうなずいた。兵庫・神戸市生まれで、長田中では軟式で捕手。柔らかい腕振りを見込まれ、1年秋に投手に転向すると、126キロだった球速が、2年夏に146キロに急成長。昨秋の県大会は1回戦で石岡一に敗れたが、延長13回2失点で最速149キロを叩き出した。この日はヤクルト日本ハム西武のスカウトが熱視線を送った。1学年上の右腕・野沢佑斗(ソフトバンク育成1位)も育てた森田健史監督(30)は「野沢は闘志を全面に出し、長井は内に秘めるタイプ。もっと荒々しい投球を見せてほしい」と期待する。「チームに流れを持てこられるような、もっとでかい投手になりたい」と長井。最後の夏こそ、地元の甲子園に里帰りするため腕を磨く。

  プロフィール

 兵庫県神戸市生まれ。
 長井 良太(ながい・りょうた)投手。
 長田南小学校時代に軟式野球を始め、長田中では軟式野球部でキャッチャー。

 つくば秀英進学後1年秋に投手転向。
 2年夏の県2回戦・土浦日大戦に救援起用され、敗戦の中で5回1安打無失点の結果を残す。
 短期間で直球の球速を大きく引き上げ、水戸市民球場で最速145㌔を計測。
 同年秋の新チームでエースナンバーを獲得し、県西選抜大会決勝で14K完封勝利を挙げた。
 続く秋の予選1回戦・石岡一戦で延長13回9安打、1対2完投の力投を披露。
 惜敗したものの最速更新の149㌔を叩き出し、2回表から11回連続無失点の力投を見せた。
 3年夏の県大会は常磐大に延長10回2対4(エラー4)完投で敗れ2回戦敗退。
 最速145㌔直球にスライダー、フォークを織り交ぜ、10球団スカウトの前で13三振を記録している。
 1学年上のチームメイトとして野澤佑斗ら。

 183cm81g、プロ注目の最速149㌔右腕。
 力強い腕の振りから投げ込む最速149㌔直球が武器。スライダーなどの変化球を織り交ぜる。
 1年秋に投手転向。当初126㌔程だった球速を短期間で大きく伸ばした。
 2年夏予選で145㌔、同年秋予選で自己最速149㌔(ひたちなか市民球場)を計測している。
 野澤佑斗の後を受けてエースの座を獲得した。

  スカウトコメント

広島・尾形佳紀スカウト|16/11/18
 「投打ともにセンスある選手。まずは体力作りから始め、プロの体になってほしい」
広島・尾形スカウト|16/11/3
 「投げる姿、走る姿、打つ姿にもセンスを感じる。まだまだそんなレベルではないけど、本人もまねしているのか、マエケンにしぐさが似ている部分があります」
 「野球センスのある投手。素材として素晴らしい選手なので、チームとして育てていければと思う」
阪神・中尾スカウト|16/7/13
 「直球の質がいい。評価を上げないと」
巨人・山下スカウト部長|16/7/9
 「素材的に申し分ない」
中日・中田スカウト部長|16/7/9
 「投手らしい投手。トップの位置が安定してる。3位くらいまでなら入るんじゃないか」
 「3位くらいまでに指名されるだろう」
オリックス・牧田勝吾スカウト|16/7/9
 「打たれた後の打者に対する姿勢、パフォーマンスが一番良かった。将来的に楽しみ」
 「塚原の高3時より直球はいい」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-11-18(金)|2016年ドラフト指名選手 | コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
https://www.youtube.com/watch?v=SC7efVW1iSU

夏前の時点では今井と同じくらいの評価だったと聞いて、動画を探して見た印象。
テークバックには少し硬さがあり、まだ野手投げっぽい感じが残っているが、そこからの腕の振りや球質は素晴らしい。
それから体幹部がしっかりしていて体に非常に力があるなと。まずプロのトレーニングについていけるだけの馬力はあると見る。

あとは変化球がどうか・・・だけど、お尻を落とせないフォームなので、フォークやカーブなどの縦の変化球は修得が難しそう。
・・・と見ていくと、ストレートは良いが武器になる変化球の習得が難しく、指名するなら下位なのかなぁ・・・という気がする。
| 東京漢(とんちんかん) | 2016年10月14日(Fri) 00:26 | URL #mQop/nM. [ 編集]
塚原先輩(オリックス)に続け!
| 匿名 | 2016年07月09日(Sat) 15:27 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年ドラフト指名選手 | コメント(2) Page Top↑