古谷 優人(江陵)

ここでは、「古谷 優人(江陵)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



古谷 優人(江陵)

176cm76kg 左左 MAX154km カーブ・スライダー・チェンジ・フォーク
切れの良い直球とスライダー。3年夏に154㌔計測。釧路工戦で8者連続を含む20Kの快投を見せた。
2016年ソフトバンク2位(契約金6000万円、年俸700万円)

  動 画

  最新記事

 ■ ドラフト2位古谷 左のエースに 体不自由な妹のため(西日本スポーツ) 16/11/17

 福岡ソフトバンクがドラフト2位で指名した古谷優人投手が、妹への“恩返し”を誓った。16日、北海道帯広市内で小川一夫編成・育成部長兼スカウト室長らと入団交渉に臨み、契約金6000万円、年俸700万円で合意した。最速154キロ左腕は、障害のある妹みりあちゃん(9)の存在を励みにして成長してきたという。将来的な障害者支援にも意欲を見せており、球団が求める「左のエース」を目指して北の大地から福岡に赴く。「ここまで来られたのは妹のおかげ。妹という存在があったから、人間的に成長できた。投げるときは一番に福岡へ呼びたい」。小3のみりあちゃんは先天性サイトメガロウイルス感染症による小児脳梗塞のため、左半身のまひや言語障害が残った。肉親とはいえ古谷もどう接すればいいのかと戸惑った時期があったという。「小中学生のころは、障害者の方を見てどっちかというとばかにする人間だった」。中3の夏に軟式野球部の活動が終わると、空いた時間を使ってたびたび妹のリハビリに付き添い病院に行くようになった。左手で積み木をする簡単な動作を懸命に繰り返す姿を見ているうちに、何かが変わっていった。「(江陵高の谷本)監督さんからも言われたけどそういう人を助けたいと思うようになった。何か役に立つことをしていきたい。小さなことからでも始められると思う」。具体的なことは今後検討していくつもりながら、父輝紀さんは「そういうことを言ってくれるようになったことがうれしい」と目を細めた。現在は主にランニングで下半身を強化。小川編成・育成部長兼スカウト室長は「焦らず体をつくって、将来は左のエースを目指してほしい」と期待する。

   16夏予           回数 被安 奪三 四死 失点 
   十 勝2回戦:帯広大谷 先   9  4  5  5  1 149㌔
      代 決:帯広農業 先   7  5  6  8  5
   北大会1回戦:網走桂陽 先   4  1  5  1  0 145㌔
      2回戦:旭川西高 先   9  5  12  3  1 154㌔
      準々決:釧路工業 先   9  3  20  1  0封149㌔…8者連続奪三振
      準決勝:滝川西高 先   8  6  12  5  3 150㌔
                  46  24  60  23  10 防1.96(失点から計算)
             被安打率4.70 奪三振率11.74 四死球率4.50

 ■ ソフトバンク2位古谷 極寒ブルペン(西日本スポーツ) 16/10/23

 福岡ソフトバンクからドラフト2位指名された古谷優人投手が、極寒トレで入団前の下地づくりをする。学校がある幕別町は、12月の平均気温は氷点下13・7度という九州では考えられないチョー厳しい環境。最速154キロ左腕は「12月でも投球練習して備えたい」と意気込んだ。「腕の振りの良さが期待をされているところでもある。衰えないように、こっちでも投げておきたい」。高みに上るために休んでいる暇はないし、環境を言い訳にするつもりもない。22日、永山アマスカウトチーフや作山スカウトから同校で指名あいさつを受けた。作山スカウトから「数年先、ローテの中心となる選手になってほしい」と激励を受けた。「ようやく実感が湧いてきた。行きたかった球団に指名されたからには、死ぬ気で頑張る」と決意を固めた。チームでは同じ左腕で最多勝&勝率第1位の和田がチェンジアップを有効に使っており、「教えてもらうより、投球練習を見る機会がほしい」と願った。作山スカウトが「抜き球とか、ボールを、よりうまく操れる(西武の)菊池雄星」と特上の評価を受ける“十勝の剛腕”。寒さに打ち勝ち、将来の目標は沢村賞。「先発としてチームを勝たせられる投手になりたい」と完封の先にまぶしい未来を見据えた。

 ■ 【指名待つ君の名は。2】江陵・古谷 154キロ&20Kで全国区(スポニチ) 16/10/17

 北海道の十勝平野で育まれた左腕、江陵・古谷優人投手が今年、全国区に名乗りを上げた。甲子園には届かなかったが、次々に叩き出した数字は「全国区」だった。夏の北北海道大会2回戦・旭川西戦で154キロをマークした。自己最速を4キロ更新する今季高校生左腕最速を出すと、翌日の準々決勝・釧路工戦では8者連続を含む毎回の20奪三振。絶対的な自信を持つ縦横2種類のスライダーに、150キロ超の直球がさえ渡った。中学時代は目立った成績はない。素質を引き出してくれた谷本献悟監督と二人三脚で歩んできた。1年夏から主戦で登板。「その頃は、グラウンド整備は自分のする仕事じゃない。投げて勝てればいいと思ったこともあった」と振り返るが、時にぶつかった恩師が「人生を変えてくれた」と感謝する。全12球団から調査書が届いており、ドラフトは上位指名が予想される。だが、本人はどこ吹く風。「全然気にしません。自分には信頼できる仲間と(谷本)監督がいる」。今夏、陸上女子短距離の福島千里ら出身選手3人がリオデジャネイロ五輪に出場した人口2万7000人の地元幕別町から、全国大会無縁の左腕がプロの世界に飛び込む。

過去記事

 ■ 江陵・古谷がプロ志望届提出「プロで勝負します」(日刊スポーツ) 16/9/29

 江陵の最速154キロ左腕、古谷優人投手が28日、プロ志望届を提出し、日本高野連から発表された。北大会終了後、進路について明言を避けてきたが「大学進学と悩んだ結果『プロで勝負します』と本人が言ってきた」と谷本献悟監督。高校生投手に好素材がそろう今秋ドラフトだが「素材的には抜群。外れ1位で消える可能性も」と話すスカウトもおり、評価は高い。身長176センチと大きくはないが、ムチのようにしなる左腕から投じる快速球、切れ味鋭いスライダーで、今夏の北大会準々決勝では大会最多の20奪三振を記録した。準決勝で敗れ甲子園出場こそ逃したが、十勝地区予選では帯広の森球場に11球団36人のスカウトを集めるなど、北海道高校球界の話題をさらった。全国レベルでの実績はないが、某球団スカウトは「性格は強気でプロ向き。伸びしろもある」とマイナス要素にはならない。大きな決断を下した左腕は来月20日、運命の日を迎える。

 ■ 江陵の154キロ左腕・古谷12Kも惜敗に号泣(スポニチ) 16/7/21

 プロ注目左腕の江陵・古谷が準決勝で滝川西に敗れて号泣した。154キロをマークした17日に144球、大会新記録の20三振を奪った18日に133球を投げていた。この日は疲労で下半身が使えず、制球に苦心。5回の打席では自打球を右すねに当てるアクシデントもあった。「足首が曲がらなかったが、絶対に降りたくなかった」。最速150キロを記録し、毎回の12三振を奪ったが惜敗。「この仲間で野球をやれて幸せだった。進学かプロかは監督さんと相談して決めたい」と話した。

 ■ 江陵の154キロ左腕・古谷、20K&ダメ押し弾で4強入り(スポーツ報知) 16/7/18

 江陵のプロ注目左腕・古谷が8者連続含む毎回の20奪三振で完封。打っても1―0の9回1死一塁、左翼にダメ押し2ランを放った。この日も前日に続く雨だったが、キレのあるスライダーを中心に組み立て。要所では最速149キロの直球を投げ三振の山を築いた。1回1死から4者連続3回2死からは8者連続奪三振と圧巻の投球。1点リードの9回1死一塁では甘い直球を左翼席へ今夏の公式戦2号となる2ラン。投打の活躍で初の4強入りを果たした。20日の準決勝(20日)は滝川西と戦う。20奪三振は夏の北北海道大会記録。古谷は「記録より勝ったのがうれしい」と笑顔だった。

 ■ 江陵・古谷 今季高校左腕最速154キロ出た!スカウト絶賛(スポニチ) 16/7/18

 プロ注目の江陵・古谷が初回、今季高校左腕最速となる154キロ2度マークした。今季の目標に掲げる155キロには届かなかったものの、自己最速を4キロも更新。5安打で1失点完投し「直球でもスライダーでも空振りを取れたのは良かった。スピードよりも勝ったことがうれしい」と笑顔で振り返った。150キロ超えは9球。縦のスライダーの切れ味も抜群で、毎回の12三振を奪った。視察した巨人の藤本茂喜スカウトは「初めて見たが、びっくりした高校生の左で3本の指に入る」と高く評価した。ピンチになると、力を発揮する度胸もプロ向き。9回2死満塁。148キロ直球で、狙い通りに空振り三振を奪った。女房役の大井は「あいつはピンチで笑い、楽しんでギアを上げて抑えるんです」。初の8強で甲子園まであと3勝。北の怪腕から目が離せない。

 ■ 江陵・古谷、58キロ差緩急で「歴史作った」初勝利(スポーツ報知) 16/7/16

 北北海道が開幕し、「1番・投手」で出場した2人のプロ注目選手が存在感を示した。江陵が11―1の6回コールドで網走桂陽を下し、大会初勝利。古谷優人が58キロ差の緩急を駆使し、4回1安打5奪三振で無失点と好投した。1年夏以来2年ぶりとなる北大会のマウンドだったが、「まったく緊張なく、いつも通りやれた」。前身の池田西時代を含め、5度目の出場で初勝利に導いた左腕は「自分たちで歴史を作れて良かった」と、試合後に谷本献悟監督とガッチリ握手を交わした。この日の最速は145キロ。最も遅かったのは87キロのカーブで、その差は58キロもあった。カーブに加え、昨秋から練習してきたフォークを解禁するなど、巧みな投球で凡打の山を築いた。打っても2安打と投打にセンスを見せた。甲子園で58勝を挙げた名将の“金言”が効いた。PL学園の元監督・中村順司氏が9日に同校を訪れた際、「リリースの瞬間に(グラブをはめた)右手の小指を握る感じで投げるようにアドバイスされた」と古谷。感覚的にしっくりとし、制球力も安定。この日は1四球にまとめた。ネット裏で視察した日本ハム・白井スカウトは「打撃の良い相手に対して、どんな投球をするか楽しみ」と期待。古谷は「僕が打たれても、仲間が点を取ってくれると信じて投げたい」と決意を口にした。
 ネット裏で3球団のスカウトが熱視線を送るなか、145キロの直球を軸に4回1安打5奪三振で無失点。(スポーツ報知)

 ■ プロ注目江陵・古谷5失点も援護に感謝(日刊スポーツ) 16/7/3

 プロ注目の150キロ左腕、江陵のエース古谷優人(3年)が最後の夏、総力戦で2年ぶりの北大会を決めた。制球に苦しみ1-0の3回に4連打を浴びて3失点で逆転を許すなど、5安打6奪三振8四球5失点(自責3)で本調子ではなかった。チーム14安打と味方の援護に助けられ、「みんなに『ありがとう』と言った。取られても取り返せるチーム」と感謝していた。

 ■ 江陵の150キロ左腕・古谷に11球団36スカウト集結(スポーツ報知) 16/6/30

 最速150キロを誇る江陵の古谷優人が、北北海道十勝地区2回戦・帯広大谷戦で今夏初登板。11球団36人のスカウトが熱視線を送る中、149キロを計測するなど4安打5奪三振1失点(自責0)で完投。ロッテ・古谷と祖父同士がいとこという左腕は「調子は悪かった。60点くらい」と自己採点した。3年前の甲子園出場校を相手に、上手投げからの伸びのある直球、スライダー、カーブで要所を締めた。評価はうなぎ登りだ。巨人・山下スカウト部長は今秋ドラフト1位候補の高校ナンバーワン左腕・寺島成輝(履正社)を引き合いに「(寺島と)遜色ない。直球のキレとスピードがいいね」とうなずき、西武・渡辺SDも「ボールの力は高校生左腕で全国トップレベル」と舌を巻いた。甲子園出場経験がなく、北北海道大会の出場回数も4度と決して強豪とはいえない同校で1年春から主戦を務める。高校入学前には道内の甲子園常連校からも声がかかったが「自分の力を試せるところに行きたかった」。ばんえい競馬の元騎手でもある父・輝紀さん(43)の「やるからには勝ちにこだわって、常に1番を目指せ。そうすれば結果はついてくる」という勝負師の“哲学”を胸に投球術を磨いてきた。
 阪神は佐野統括スカウトら5人態勢で視察し、「3位では残ってない」と高評価した。制球に苦しみ、奪三振は5個と少なめだったが、比較的安定していたスライダーを軸に組み立てる対応力も見せた。ブルペンで悪かったチェンジアップは封印。担当の葛西スカウトは「能力はすごい。筋力の質を持っている直球の腕の振りは今中(元中日)のよう」と話し「3位では残っていないでしょう」と高評価した。巨人・山下スカウト部長が「直球の速さとキレは、高校生離れしている」と舌を巻けば、中日・中田スカウト部長は「指にかかった球は一級品。腕の振りが素晴らしい持っている力はトップクラス」と称賛した。西武・渡辺SDも「ボールの力がある。高校生では上の方」と評価。部長や幹部が北海道に足を運んだ球団も多かった。(デイリースポーツ)
 上位候補は全員で見る」というソフトバンクは、この日最多9人体制で臨む気合の入れよう。26日から帯広入りして登板を待ち望んでいた巨人山下スカウト部長は「高校生でこれだけ速い投手はいない」。西武渡辺シニアディレクターは「高校生の左じゃトップクラス」と高く評価した。(日刊スポーツ)
 スタンドで見守ったプロ野球ほぼ全球団のスカウトを「左腕では大学・社会人を入れてもトップクラス」(楽天・愛敬尚史スカウト)とうならせた。(asahi.com)

 ■ 150キロ左腕、江陵・古谷 本塁打も登板せず スカウト空振り(スポニチ) 16/6/28

 南・北北海道大会で27日、支部予選16試合が行われた。150キロ左腕、江陵・古谷は登板機会がなかったものの「1番・左翼」で公式戦初本塁打を含む3安打2打点で10―0のコールド発進に貢献した。ロッテ・古谷の遠縁にあたる北の剛腕には12球団が注目。巨人・山下哲治スカウト部長は「投げるところを見ていないので、次も見ます」と滞在延長を口にした。
 プロ4球団のスカウトが集まったが、この日の登板機会はなかった。(スポニチ)

 ■ 江陵の148キロ左腕古谷プロ10球団集結も初戦敗退(日刊スポーツ) 16/5/16

 十勝地区でプロ注目の148キロ左腕、江陵エース古谷優人が初戦で散った。プロ10球団のスカウトが見守る中、帯広工に4安打10奪三振2失点(自責0)と粘投も、0-2で敗れた。6回まで無失点で粘ったが、7回に味方の失策などで無死満塁とすると、押し出し四球で1失点。さらに失策がらみで2点目を失った。先制のホームを踏んだ走者は、四球での出塁。「(四球を与えず)切っていれば勝てた試合だった」と唇をかんだ。成長した姿を見せるはずの春だった。オフの間に体重を5キロ増やし、パワーアップを図った。ばんえい競馬の元騎手だった父輝紀さんが「今まで負けたことのない腕相撲で、初めて負けた」と悔しがるほど、筋力も増した。7回、2失点直後に連続三振で食い止めた球は、自己最速にあと1キロに迫る147キロをマーク。終盤でも衰えないスタミナがついた。速球や持ち味のキレの良いスライダーで2ケタ三振を奪う姿に「1年夏から注目していた」という日本ハムの白井スカウトは「将来性は十分」。ロッテ井辺スカウトは「腕が振れて、馬力がある」と評価した。「上でも通用する選手になりたい」と、プロ入りを夢見る古谷が迎えたラストシーズン。1年春から先発を任されるなど、チームを背負ってきたが、道大会出場は1年夏のみ。「悔いの残らないようにしたい」。全力で最後の夏にかける。

 ■ 再試合も延長、744球のドラマ決着(asahi.com) 15/7/1

 前日、延長十五回を0―0で引き分けた江陵―帯広農の再試合は、初回から小刻みに点を取り合う展開になった。江陵が先制すると帯広農が追いつき、さらに勝ち越すと、今度は江陵が同点に持ち込む。4―4でまたも延長に突入し、スタンドもどよめいた。決着は、普通なら3試合分に当たる「27回」目に訪れた。十二回表、江陵は2本の安打などでつかんだ2死一、三塁の好機に、4番佐藤勇選手(3年)が初球を捉えて決勝の左中間三塁打。その裏、古谷優人投手(2年)が3三振を奪って試合の幕が下りた前日からの投球数は計380球。谷本献悟監督は「古谷は2年生なので連投させるべきか迷った」が、最後は本人の強い意思に従ったという。

 ■ 江陵10年ぶり代表に感涙/北北海道(日刊スポーツ) 14/7/6

 江陵ナインが監督を泣かせた。池田に競り勝ち、10年ぶり4度目の北大会切符。12年4月から指揮を執る谷本献悟監督(33)は「2人しかいない3年生がここまで良く耐えて、チームを引っ張ってくれました」と、主将の渋谷拓巳右翼手と佐藤龍馬二塁手に感謝した。

   14夏予          回数 被安 奪三 四死 失点
   十 勝1回戦:広 尾    5.2  3  7  2  0 
      2回戦:帯広農 先   9  3  8  2  3
      代 決:池 田 先   9  8  9  4  3
   北大会1回戦:旭川大 先   8  10  4  2  2
                31.2  24  28  10  8 防2.27(失点から計算)
             被安打率6.82 奪三振率7.96 四死球率2.84

  プロフィール

 北海道帯広市生まれ。
 古谷 優人(ふるや・ゆうと)投手。
 札内南小3年時から野球を始め、札内中では軟式野球部に所属。
 ロッテ・古谷拓哉(05年大社5巡)を親戚に持つ。

 江陵では1年春から背番号11でベンチ入り。
 1年夏の支部予選全3試合、23.2回に起用され、28K8失点で10年ぶりの北大会進出を果たす。
 2回戦・帯広農業戦、代決・池田高戦で2試合連続3失点完投勝利をマーク。
 北大会1回戦でも8回2失点完投と粘投したが、援護に恵まれず旭川大高に1対2で敗れた。
 翌2年夏(地区2回戦敗退)初戦で2試合連続の延長、計27回の熱戦を経験。
 1戦目で15回210球18三振0封(引き分け)、再試合で12回170球6対4の力投を演じている。
 2年秋・3年春を支部敗退で終え、同年夏に北大会初勝利、4強躍進を達成。
 全て先発で7試合中6試合、46回をこなし、5完投1完封、60K(率11.74)10失点を記録した。
 2回戦・旭川西戦で最速を4キロ更新する154㌔(旭川スタルヒン球場)を計測。
 準々決・釧路工業戦で8者連続を含む大会新記録20K(3安打完封)の快投を披露している。
 北北海道4強が最高成績。甲子園経験は無し。

 176cm76kg、最速154㌔スリークォーター左腕。
 ワインドアップからインステップ気味に早めに着地し、肘を柔らかく使った鋭い腕の振りから繰り出す
 最速154㌔の切れの良いストレートと、スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク。
 2年秋に148㌔、3年4月に150㌔(プロスカウトスピードガン)、3年夏に最速154㌔を叩き出した。
 3年夏予選46回で60奪三振。釧路工戦で8者連続を含む20Kをマークしている。
 ストレートとスライダーとのコンビネーションが持ち味。1年時からエース、2年秋から主将を任された。
 遠投120m、50m6秒1の高い運動能力を備える。

  スカウトコメント

ソフトバンク・小川編成育成部長兼スカウト室長|16/11/17
 「焦らず体をつくって、将来は左のエースを目指してほしい」
ソフトバンク・作山スカウト|16/10/23
 「数年先、ローテの中心となる選手になってほしい。抜き球とか、ボールを、よりうまく操れる(西武の)菊池雄星」
巨人・藤本茂喜スカウト|16/7/18
 「初めて見たが、びっくりした。高校生の左で3本の指に入る」
日本ハム・白井スカウト|16/7/16
 「打撃の良い相手に対して、どんな投球をするか楽しみ」
阪神・葛西スカウト|16/6/30
 「能力はすごい。筋力の質を持っている。直球の腕の振りは今中(元中日)のよう。3位では残っていないでしょう」
中日・中田スカウト部長|16/6/30
 「指にかかった球は一級品。腕の振りが素晴らしい。持っている力はトップクラス」
巨人・山下スカウト部長|16/6/30
 「(寺島と)遜色ない。直球のキレとスピードがいいね」
 「高校生でこれだけ速い投手はいない」
西武・渡辺SD|16/6/30
 「ボールの力は高校生左腕で全国トップレベル」
楽天・愛敬尚史スカウト|16/6/29
 「左腕では大学・社会人を入れてもトップクラス」
巨人・山下哲治スカウト部長|16/6/16
 「春は見られなかったのですが、古谷くんはしなやか左腕で、北海道で一番の報告を受けています」
日本ハム・白井スカウト|16/5/16
 「1年夏から注目していた。将来性は十分」
ロッテ・井辺スカウト|16/5/16
 「腕が振れて、馬力がある」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-11-17(木)|2016年ドラフト指名選手 | コメント(11) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
個人的には高校生でナンバー1でしょう。
特にスライダーのキレがよく緩急も使える。高卒1年目で
一軍に上がる投手は総じてキレのある変化球で空振りが取
れる。タイプ的には楽天松井だけどスケールの大きさはこ
ちらが上だと思う。

| 匿名 | 2016年10月02日(Sun) 00:21 | URL #- [ 編集]
外れ1位か、2位で売れる!
| 匿名 | 2016年07月29日(Fri) 14:55 | URL #- [ 編集]
準決勝では疲れが見えましたが体重移動がしっかりできた時のスピードは凄かったです。バックネット裏から見るとスライダーの軌道がとても良かったです
| 匿名 | 2016年07月25日(Mon) 11:50 | URL #iqOfjspE [ 編集]
20奪三振凄いです
速球が注目されてるけどスライダーがヤバい!!
速さ、角度、幅が見た事ないくらい良いね♪
| ozu | 2016年07月18日(Mon) 21:04 | URL #- [ 編集]
あと2勝か。
もし甲子園に出たら、かなりのフィーバーになるぞ。
このチームを甲子園に導いたら奇跡だ。
| g | 2016年07月18日(Mon) 20:14 | URL #- [ 編集]
全国で見たい‼
| ニク | 2016年07月18日(Mon) 20:04 | URL #- [ 編集]
釧路工業戦で20奪三振記録しました。凄すぎますね。
| 匿名 | 2016年07月18日(Mon) 20:01 | URL #- [ 編集]
154キロとかヤバいね
とりあえず怪我なく頑張って!!
| ozu | 2016年07月17日(Sun) 21:40 | URL #- [ 編集]
期待してまっせ!甲子園。
| ライザップ | 2016年07月06日(Wed) 09:00 | URL #- [ 編集]
もっと化けそうやな
| ozu | 2016年06月29日(Wed) 21:25 | URL #- [ 編集]
ここ最近急に名前をよく見るようになった選手ですね。北海道の高校生では貴重な速球派、しかも左腕ということで注目しています
| 北風 | 2016年06月28日(Tue) 03:00 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年ドラフト指名選手 | コメント(11) Page Top↑