種市 篤暉(八戸工大一)

ここでは、「種市 篤暉(八戸工大一)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm83kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・フォーク
最速148㌔の直球と縦横2種類のスライダーが武器。3年春の東北大会2回戦で148㌔を計測した。
2016年千葉ロッテ6位(契約金3000万円、年俸480万円)

  動 画

  最新記事

 ■ 【ロッテ】ドラ6種市、契約金3000万円仮契約(スポーツ報知) 16/11/26

 ロッテからドラフト6位指名を受けた八戸工大一の種市篤暉投手(3年)が25日、八戸市内で入団交渉を行い、契約金3000万円、年俸480万円(金額はいずれも推定)で契約した。種市は同じ高卒ルーキーのドラフト3位・島孝明投手との“共闘”を決意した。種市は「今は彼の方が有名。切磋琢磨していきたい」と力強く語った。ロッテは育成を含め、9人指名も、高卒は種市と島の2人だけ。島は高校日本代表に選ばれ、種市は甲子園経験なしとキャリアの差はあるが、「フォークや負けん気は負けていない」。プロで成長し、2人で競い合ってレベルを上げていく。契約後に色紙へ「千葉の星になる」と書いた島とそろえるように、青森の星を目指す。色紙に「夢を与える」と記し、「青森や子供たちに夢を与えたい」と宣言。青森県出身のプロ野球選手といえば、楽天入りした細川亨捕手や西武・外崎修汰内野手らがいるが、「青森出身と言ったら自分、と言われるくらい力をつけたい」と気合十分だ。

   16夏予       回数 被安 奪三 四死 失点 
   2回戦:八戸高 先   5  7  8  1  2 145㌔
   4回戦:三沢高 先   9  7  11  2  2
              14  14  19  3  4 防2.57(失点から計算)
         被安打率9.00 奪三振率12.21 四死球率1.93

 ■ ロッテ6位種市「涌井選手のような投手になりたい」(日刊スポーツ) 16/10/27

 ロッテから6位指名された八戸工大一の種市篤暉投手が27日、八戸市の同校で指名あいさつを受けた。最速148キロの速球とキレのいいフォーク、縦横スライダーを武器にする本格右腕。今年、創立60周年を迎えた八戸工大一で現役では初めてプロ指名を受けた。三沢市出身の投手では三沢から近鉄ドラフト1位指名の太田幸司氏(64)以来2人目。ロッテ伊東監督から「将来のエース期待してます」と書かれた記念色紙とサインボールを贈られ、「(ロッテの)涌井選手のようなロッテを代表する投手になりたい」と意欲を見せた。
 訪れたロッテの永野チーフスカウトは「2年間じっくり見てきたけど、体も大きくなってスピードも上がっている。“お化けフォーク”が非常に魅力QVCは風があるので、フォークはよく落ちると思うフォークのタイプは野田(浩司)さん(元オリックス)に似ている」と1試合19奪三振の記録を持つ右腕に例えて、期待を寄せていた。(スポーツ報知)

 ■ 八戸工大一・種市はロッテ6位「息の長い投手に」(日刊スポーツ) 16/10/21

 八戸工大一の本格派右腕、種市篤暉投手が千葉ロッテから6位指名を受けた。「ロッテのスカウトの方が何度も見に来てくださっているのは、何となく知っていました(指名は)ロッテかな、って思ってました」と緊張から解放され、笑った。八戸の近く、三沢市で生まれ育った生粋の地元っ子。中学までは野球と並行し、地域の伝統芸能「駒踊り」にも熱心に励んだ。ロッテの本拠地・千葉との縁も「修学旅行でディズニーランドに行きました。超楽しかったです」という思い出くらい。183センチの堂々たる体格と、最速148キロの快速球、それを生かす安定したコントロールの礎は、青森の地でゆっくりと築いてきた。支えてくれた仲間の前で「息の長い投手になりたい」と誓った。

過去記事

 ■ 八戸工大一・種市、5回8Kにスカウト「東北NO1投手」(スポーツ報知) 16/7/10

 八戸工大一のプロ注目右腕、種市篤暉投手が2回戦の八戸戦に先発。5回を投げて7安打8奪三振2失点も、高い修正能力にプロのスカウト陣は熱視線を送った。最速148キロ右腕が、力ではなく“頭脳”で相手打線を手玉に取った。1回に自らの失策と2安打が絡み、2失点した種市は「初戦だから緊張はあった。球も走らなかった」。だが「直球が狙われていた」とその後はスライダー中心の配球に変え、2回の3者連続を含む計8奪三振と要所を締めた。1四球と制球も安定させ、2回以降は無失点。長谷川菊雄監督は「無駄な四球を出さなくなった。成長したなと思った」と評価した。それはスタンドで視察した5球団のスカウト陣も同様だ。「東北の高校生ではナンバー1投手」と楽天・長島哲郎スカウト部長。オリックス・上村和裕スカウトは「春に比べてバランスがよくなった。投げていけばもっとよくなる」と伸びしろに期待を寄せた。背筋痛の影響で、投球練習再開は6月の東北大会直前。練習試合でも9回を投げきったのは1度だけだ。種市も「投げ込んで体力をつけていく」と、大会を通じて調子を取り戻すと意欲。この日の最速は145キロだったが、復調すれば目標の150キロも夢ではない。

 ■ 八戸工大一・種市 走り増量(日刊スポーツ) 16/6/29

 183センチの長身右腕・種市篤暉は最速148キロの直球が武器だ。冬場の走り込みで太ももは5センチ大きくなり61センチに、体重は74キロから80キロに達した。青森山田と八戸学院光星がともにノーシードとなり「甲子園に出なければ、この高校に来た意味がない」と意気込む。

   16春東北    回数 被安 奪三 四死 自責
   1回戦:盛岡付   1  1  1  3  2
   2回戦:光南高   1  1  0  0  0 148㌔
            2  2  1  3  2 防9.00

  プロフィール

 青森県三沢市生まれ。
 種市 篤暉(たねいち・あつき)投手。
 三沢小3年時から軟式野球を始め、三沢二中では軟式野球部に所属。
 中学3年夏に全国大会出場を達成した。

 八戸工大一では1年時から控えとしてベンチ入り。
 内沢航大を擁して1年秋の東北大会に出場し、2回戦でリリーフマウンド(5回4失点)経験する。
 2年秋の新チームでエースの座を掴み、県大会決勝で自己最速145㌔を計測。
 東北大会2回戦(0対4)で仙台育英と対戦し、4回無失点、7安打1K完投の力投を見せた。
 その後、肩肘違和感でマウンドを離れ、翌3年春の東北大会で公式戦に復帰。
 救援2試合2回で2安打3失点を許しながらも、2回戦で最速更新の148㌔を叩き出している。
 3年夏の県大会は大湊高に3対4(登板機会無し)で競り負け準々決勝敗退。
 2回戦・八戸戦、4回戦・三沢戦の先発を務め、合計14回で4失点、19K(率12.21)を記録した。
 1学年上のチームメイトとして内沢航大(現法大)ら。

 183cm83kg、最速148㌔を誇るプロ注目右腕。
 ワインドアップからタメて重心を下げ、インステップ気味に着地し、思い切り良さがある腕の振りから
 投げ下ろす最速148㌔の威力ある直球と、縦横のスライダー、フォークボール。
 怪我を乗り越えて3年春に148㌔を叩き出した。投げっぷりの良さを監督から高く評価されている。
 登板時以外は右翼、一塁で出場。3番を務める。

  スカウトコメント

千葉ロッテ・永野チーフスカウト|16/10/27
 「2年間じっくり見てきたけど、体も大きくなってスピードも上がっている。“お化けフォーク”が非常に魅力。QVCは風があるので、フォークはよく落ちると思う。フォークのタイプは野田(浩司)さん(元オリックス)に似ている」
千葉ロッテ・井辺 康二|16/10/20
 「ストレートにカーブ、スライダー、フォーク、チェンジアップと多彩なボールを持っている。体格にも恵まれている。ストレートは140キロ後半を計測しており、非常に魅力的な直球を投げる投手。ポテンシャルが高く、将来、一軍での活躍が期待される大型右腕」
楽天・長島哲郎スカウト部長|16/7/10
 「東北の高校生ではナンバー1投手」
オリックス・上村和裕スカウト|16/7/10
 「春に比べてバランスがよくなった。投げていけばもっとよくなる」
阪神・葛西スカウト|16/6/30
 「いい直球を投げている。もっと長い回でも見たい」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-11-26(土)|2016年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
1個上の成田・原らと共に次世代のロッテの先発ローテを築いてほしいです!
| 鴎 | 2016年10月27日(Thu) 20:37 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑