野元 浩輝(佐世保工)

ここでは、「野元 浩輝(佐世保工)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



181cm73kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ・フォーク・シュート
最速146㌔直球を武器とする本格派。オフに球速大幅アップを達成。プロ注目右腕へと成長を遂げた。
2016年東北楽天7位(契約金2000万円、年俸500万円)

  最新記事

 ■ 楽天7位・野元 則本を目指す(西日本スポーツ) 16/11/16

 東北楽天は15日、ドラフト7位で指名した長崎・佐世保工高の野元浩輝投手=181センチ、73キロ、右投げ右打ち=と長崎県佐世保市内のホテルで入団交渉を行い、契約金2000万円、年俸500万円で合意した。球団の長島哲郎スカウト部長ら3人と野元、両親が出席した。記者会見に臨んだ野元は、入団が決まってほっとした様子。「努力次第で変わっていく厳しい世界に入る。覚悟を持って練習に励み、早く1軍に上がりたい」と表情を引き締めた。今夏の長崎大会は3回戦敗退ながら、将来性豊かな最速146キロの右腕。目標の選手に東北楽天のエース則本を挙げ、「練習方法や、ピッチングの際の意識の持ち方などを聞きたい」と、対面が待ち遠しそうだった。

   16夏予        回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:長崎南山 先   5  7       4
   2回戦:諫早農業 先   7  6       4
   3回戦:長崎商業 先   5  5       4
               17  18       12 防6.35(失点から計算)

 ■ 野元 3年後先発の柱に(西日本スポーツ) 16/11/2

 楽天に7位指名された佐世保工高の野元浩輝投手が1日、佐世保市内の同校で長島哲郎スカウト部長らから指名あいさつを受けた。九州担当の大久保勝也スカウトが「3年後には先発ローテーションの一角を担ってくれると期待している」と話すと、野元も「期待を裏切らないようしっかり頑張りたい」と意気込んだ。大久保スカウトは昨年10月ごろから注目していたことを明かし「しなやかでバランスの良いフォームと、工夫して練習できる自己管理力を見て将来性を感じた1~2年体づくりをすれば140キロ台後半は出るはず」と期待を寄せた。
 楽天スカウト担当の大久保勝也さんは「一昔前のすごくいい名投手の面影を彷彿とさせるようなダイナミックな投球フォーム」と話し、体づくりと練習を重ねていけば3年後には1軍で楽天のエース・則本投手に次ぐ活躍ができるのではとないかと期待しています。(KTNテレビ長崎)

 ■ 佐世保工高・野元投手「しっかり練習」(読売新聞) 16/10/26

 20日に行われたプロ野球のドラフト会議で、楽天に7位指名を受けた県立佐世保工高の野元浩輝投手が25日、佐世保市の同校で記者会見し、「しっかり練習して、一軍で勝負できるよう頑張りたい」と抱負を語った。同市出身の野元投手は身長1メートル81、体重73キロで、最速146キロの直球が武器。会見では、「まさか自分が選ばれるとは思っていなかった」と驚きを口にした。今夏の長崎大会では体調を崩して3回戦で敗退しており、「悔しさを忘れず頑張りたい」と意欲を示した。同席した母親の美代子さんは「夏の大会後、野球を続けるかどうか葛藤してさらに強くなったと思う。東北にも応援に行きたい」と話し、東良一監督は「寡黙だが、内に秘めているものはすごく強い子。努力家なのでプロの世界でも大丈夫」とエールを送った。

過去記事

 ■ 本格派右腕次見据え(西日本スポーツ) 16/7/20

 不完全燃焼の夏が終わった。プロ野球のスカウト陣も注目した佐世保工の本格派右腕、野元浩輝投手は1、2回戦に続き先発で登板。前哨戦のNHK杯優勝の長崎商を相手に、立ち上がり甘く入った球を痛打され3失点。五回にも1点を失い、降板した。観客を前に「チームを勝利に導けなかった」と悔し涙。「ここでは終われない。上を目指して頑張りたい」と“高校後”を見据えた。

 ■ 強打の海星V候補/長崎展望(日刊スポーツ) 16/6/18

 強打者ぞろいでセンバツ8強の海星が優勝候補。投手力のある長崎商と清峰、打力のある創成館、長崎総合科学大付、長崎日大も侮れない。佐世保工はプロ注目右腕、野元浩輝投手(3年)の出来が鍵を握る。波佐見の俊足強肩、平野弘陽外野手(3年)も注目。

  プロフィール

 長崎県佐世保市出身。
 野元 浩輝(のもと・ひろき)投手。
 佐世保市立日野中学校を経て佐世保工業に進学した。

 佐世保工業では1年時からベンチ入り。
 背番号9で1年秋の長崎大会全5試合に登板し、3完投(1完封)の活躍で4強入りを達成する。
 1回戦・長崎明誠戦で大量援護を受けて5回コールド2安打完封勝利をマーク。
 3回戦・長北戦で4安打8K1失点完投勝ち、準々決・九文戦で9K3失点完投勝ちを挙げた。
 2年夏秋の県大会を早期敗退で終え、オフに最速13㌔アップの急成長を達成。
 プロスカウトから最速146㌔腕として注目され、3年春NHK杯で10K2失点完投勝ちを収めた。
 3年夏予選は長崎商業に5回4失点ノックアウト、0対4完封負けで3回戦敗退。
 全3試合に先発するも思うような投球ができず、計17回18安打12失点の低調な成績に沈んだ。
 2学年上のチームメイトとして成冨弘人(一工大)ら。

 181cm73kg、プロ注目の本格派右腕。
 ワインドアップから投げ込む最速146㌔直球が武器。スライダー、カーブ、フォーク、シュートを操る。
 投球フォーム修正により2年秋から3年春にかけて最速13キロアップを達成。
 プロスカウトから注目される存在へと急成長を遂げた。新たに習得したシュートも持ち味のひとつ。
 打ってもクリーンアップに座る投打の中心。

  スカウトコメント

楽天・大久保勝也スカウト|16/11/2
 「3年後には先発ローテーションの一角を担ってくれると期待している。しなやかでバランスの良いフォームと、工夫して練習できる自己管理力を見て将来性を感じた。1~2年体づくりをすれば140キロ台後半は出るはず」
 「一昔前のすごくいい名投手の面影を彷彿とさせるようなダイナミックな投球フォーム」
楽天・大久保勝也スカウト|16/10/20
 「投球フォームに柔軟性があり、リーチが長く、球持ちが抜群に良い投手。練習に取り組む姿勢、意識も高く、グラウンド内外で自分で工夫し練習できる。近いうちに戦力になり得る、将来性抜群の投手」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-11-16(水)|2016年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑