福島 雄大(九州共立大)

ここでは、「福島 雄大(九州共立大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



189cm86kg 右右 MAX143km スライダー・チェンジ 佐賀東
プロ注目の143㌔大型右腕。捕手から投手に転向。肘骨折を乗り越えて高3春にデビューを果たした。

  最新記事

 ■ 佐賀東 好機生かせず 好投手福島初戦で涙(佐賀新聞) 16/7/11

 プロ注目の右腕、佐賀東の福島雄大が初戦で涙を飲んだ。10回2/3を被安打3に抑える力投もむなしく、鳥栖工にサヨナラ負け。最後の打球の行方を見守った189センチのエースは、その瞬間、マウンドで崩れ落ちた。小学3年で野球を始めた。最初は捕手だったが、高校入学直後に「自分で試合をつくりたい」と投手転向を志願。毎日走り込みを欠かさず、下半身を鍛え上げた。入学当初72キロと細身だったが、今年に入り「1日6、7食食べるようになって」86キロまで増量。たくましさを身に付けた。この試合も初回の打席で右肩に死球を受けたが、直後に自己最速タイの143キロをマーク。その後、球速こそ伸びなかったが、七回まで無安打に抑えた。155球目で力尽きたものの、最終盤まで相手に付け入る隙を与えなかった投球は「県内指折りの好投手」の評判に恥じなかった。「大学かプロ。上のレベルでやりたい」。高みを見据えて球場を後にした。

                 回数 被安 奪三 四死 失点
   16春2回戦:神埼清明 先   9  3  8  0  1
   16夏1回戦:鳥栖工業 先 10.2  3  6  4  1 143㌔
                19.2  6  14  4  2 防0.92(失点から計算)
             被安打率2.75 奪三振率6.41 四死球率1.83

 ■ 佐賀商、龍谷の2強軸(西日本スポーツ) 16/6/24

 今春の九州大会8強の佐賀商、昨夏代表の龍谷を中心に争われそう。野中翔太、龍野瞳依を軸にした佐賀商の打線は全国レベル。龍谷は左腕池田智浩ら甲子園経験者が多く残り、6月のNHK杯も制した。2強を追うのは打線が活発な佐賀学園、速球派右腕の川原啓吾を擁する伊万里、強打者の平方壱生希のいる鹿島か。プロ注目大型右腕、佐賀東の福島雄大の投球も見ものだ。

  プロフィール

 佐賀県西松浦郡出身。
 福島 雄大(ふくしま・ゆうだい)投手。
 曲川小3年から捕手として野球を始め、西有田中時代は西松ボーイズに所属。
 初出場した3年春の全国大会で4強入りを達成した。

 佐賀東でキャッチャーからピッチャーに転向。
 1年夏からベンチ入りするも同年秋に肘を骨折し、1年間に及ぶ長期のリハビリ生活を経験する。
 同学年部員による不祥事で2年夏(ベンチ外)、秋(出場辞退)共に登板なし。
 3年春の県初戦で公式戦デビューを果たし、3安打8三振無四球、0対1完投の実績を残した。
 同年夏予選は打線ふるわず鳥栖工業に11回0対1サヨナラ負けで1回戦敗退。
 初回に死球を受けながらも143㌔を計測し、10.2回3安打、155球1失点完投の力投を見せた。
 県2回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 189cm86kg、恵まれた体格の最速143㌔右腕。
 長身から投げ下ろす最速143㌔の角度ある真っ直ぐが武器。スライダー、チェンジアップを操る。
 高校で捕手から投手に転向。3年春になって公式戦デビューを果たした。
 ひと冬越えて最速140㌔を突破。実績乏しいながらもプロ10球団スカウトから注目されている。
 ポテンシャル、将来性の高さが魅力の大型右腕。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-12-11(日)|2020年大学生投手 | 福岡六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生投手 | 福岡六大学 コメント(0) Page Top↑