楠本 泰史(東北福祉大)

楠本 泰史(東北福祉大)

ここでは、「楠本 泰史(東北福祉大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm77kg 右左 外野・遊撃・一塁 遠投95m 50m6秒0 花咲徳栄高
通算99安打36長打、柔らかい打撃が持ち味の左の好打者。熊原健人から左中間ソロを記録した。
2017年DeNA8位(契約金2500万円、年俸700万円)

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   14春: 11 .324  37 12 0 1 1 4 3 4 2  .390  .459( 4位)
   14秋: 10 .297  37 11 0 0 0 7 2 6 2  .395  .297
   15春: 11 .366  41 15 8 1 1 13 2 3 0  .409  .683( 3位)
   15秋: 11 .300  40 12 4 1 1 10 4 5 2  .378  .525(10位)
   16春: 10 .438  32 14 3 3 3 11 2 11 3  .581 1.000( 2位)
   16秋: 11 .256  39 10 2 0 0 3 4 7 3  .370  .308
   17春: 12 .415  41 17 2 3 0 8 3 9 5  .520  .610( 1位)
   17秋: 8 .308  26  8 2 0 0 6 0 6 2  .438  .385( 9位)
   通算: 84 .338 293 99 21 9 6 62 20 51 19  .436  .532

   ※ 15秋17春:MVP 17春:首位打者 16春:本塁打王 15春16春:打点王 14春:新人王 
     14秋:ベストナイン(一) 16春:ベストナイン(遊) 17春秋:ベストナイン(外)

 【 全国大会 】
     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15神: 1 .000  4  0 0 0 0 0 3 0 0  .000  .000(3番・遊撃)
   16選: 3 .364 11  4 2 0 0 0 0 1 0  .417  .545(3番・一塁)
   17選: 1 .500  4  2 0 0 0 0 0 0 0  .500  .500(4番・中堅)
   通算: 5 .316 19  6 2 0 0 0 3 1 0  .350  .421

 【 国際大会 】
      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16日米: 5 .200 15  3 0 0 0 0 3 0 0  .200  .200 
   17日米: 5 .389 18  7 1 1 0 3 4 4 2  .500  .556 ※ 首位打者
   17ユニバ: 7 .310 29  9 2 1 0 8 2 2 3  .355  .448 
   通 算: 17 .306 62 19 3 2 0 11 9 6 5  .368  .419

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13春: 1 .000  3  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000

  最新記事

 ■ DeNA8位楠本「1年目から1軍に」指名あいさつ(日刊スポーツ)  17/11/7

 DeNAドラフト8位で東北福祉大の楠本泰史が6日、仙台市内の同大学で指名あいさつを受けた。仙台6大学野球リーグでは通算99安打を放ち、大学日本代表では4番も経験。「日本シリーズ第1戦を見た瞬間から、今の能力ではまだまだ活躍できる力はないと感じた。まずは体を大きくすること。目標は1年目から1軍の舞台に上がりたいです」と決意した。チームの印象に関しては「選手とファンの一体感がすごくて、ともに戦っている。友達もみんな日本シリーズを応援していました」。小中学校時代は横浜で過ごし、ベイスターズジュニアや青葉緑東シニアでは、楽天の松井裕樹投手とも同じチーム。思い出深い地でのプロ生活を心待ちにした。訪問した吉田孝司スカウト部長も「広角に打てるバッティングを評価した中軸や1番も打てる中距離ヒッター守備は外野手でと思っている」と期待を寄せていた。

 ■ 東北福祉大・楠本は強肩&“即プロ”の打撃力(日刊スポーツ) 17/3/16

 球春到来を前に、17年の東北勢ドラフト戦線を先取りする。大学生では東北福祉大の楠本泰史内野手の高い打撃力が光る。東北福祉大の楠本は強肩を生かして、遊撃手から外野手にも挑戦して新境地を開く。「自分の可能性を広げたかった」と2月の米国強化合宿から本格的に取り組み、帰国後から外野手でも出場している。一方の打撃は、元西武の大塚光二監督が「即プロで通用する」と太鼓判を押す。選球眼が良くて広角に打ち分けることができ、出塁率も高い。1年春から積み上げた安打は74本。同大史上初となる通算安打100本超えが狙える位置にいる。負けられない理由もある。中学で所属していた青葉緑東シニアでは楽天松井裕樹投手とチームメートだった。「負けてられない。早く同じステージに立ちたい」と意気込む。

 ■ 東北福祉大V王手 ドラフト上位候補の熊原を攻略(日刊スポーツ) 15/10/11

 ともに勝ち点4の首位決戦は、東北福祉大が仙台大に先勝し、2季ぶり66度目の優勝に王手をかけた。地元楽天の星野仙一副会長ら10球団、約30人のプロ関係者が視察する中、ドラフト上位候補の仙台大エース熊原健人(4年=柴田)を攻略。8回裏2死から3番楠本泰史(2年=花咲徳栄)の左越えソロで勝負を決めた。

過去記事

 ■ 東北福祉大タイに 3番復帰楠本3連続二塁打3打点(日刊スポーツ) 15/10/5

 東北福祉大は7回コールドで東北学院大を下して1勝1敗とし、今日5日の3戦勝負に持ち込んだ。3番楠本泰史内野手(2年=花咲徳栄)が3打席連続二塁打で計3打点と活躍。初回裏2死三塁の好機で空振り三振に倒れたが、第2打席から発奮した。3回裏2死三塁から中越え二塁打でガッツポーズ。5回裏1死一、三塁では走者一掃の右中間二塁打で、相手エースを降板させ、最後は右翼線二塁打から7回コールド勝ちを決めるホームを踏み、仲間たちとハイタッチを交わし合った。

  プロフィール

 神奈川県横浜市出身。
 楠本 泰史(くすもと・たいし)外野手兼内野手。
 山内小学校時代に軟式野球を始め、山内中では青葉緑東シニアに所属。
 小学6年時にベイスターズJr.チーム入りを果たした。

 花咲徳栄では1年秋から三塁手でレギュラー。
 翌2年夏の予選全5戦に3番ショートとして臨み、21打数で10安打、打率.476本1の実績を残す。
 同年秋に11試合打率.351本0点7の活躍で県大会V、関東大会準Vを達成。
 3年春の選抜初戦2回戦・県岐商戦(3対8)は、藤田凌司の前に3打数ノーヒット1Kに終わった。
 当時のチームメイトに若月健矢(オリックス13年3位)ら。

 東北福祉大では1年春からリーグ戦に出場。
 6番または3番で三塁手レギュラーとして起用され、打率.324本1の好成績で新人王を獲得する。
 以降8シーズンで通算84試合(遊21、中20、一17、DH15、三11)にスタメン出場。
 主に3番打者(4年春4番)としてチームを支え、リーグ通算99安打、本6点62の実績を残した。
 MVPを2度、ベストナインを4度、打点王を2度、首位打者・本塁打王を1度受賞。
 2年秋の仙台大1回戦で熊原健人の高め直球を左中間に叩きこむ決勝ソロを記録している。
 全国大会には2年秋の明治神宮大会、3年春(8強)、4年春の選手権に出場。
 主に3番で全5戦(一3、遊1、中1)に先発し、計19打数で6安打、打率.316の結果を残した。
 3Kを喫した2年秋の悔しさをバネに3年春の大会で3戦4安打2二塁打をマーク。
 いずれも外角のストレートをとらえ、三塁線を破る二塁打、遊撃横を抜く二塁打を放っている。
 国際大会には3年夏の日米(3番DH)、4年夏の日米ユニバ(4番DH)に出場。
 3大会17試合中16試合にスタメンで起用され、62打数で19安打、打率.306の活躍を見せた。
 3年夏の本戦前に行われた紅白戦で、黒木から右適安(151キロ直球)を記録。
 4年夏の日米野球で打率.389の好成績を残し、打率.190に沈むチームで首位打者を獲得した。
 通算84試合、打率.338、99安打、6本塁打、62打点。

 180cm77kg、打撃力が魅力の外野手兼内野手。
 左右に長打をはじき返す左の好打者。柔らかい打撃で主軸(3番55試合、4番14試合)を担う。
 積極的な走塁で長打を記録。8季で99安打36長打(二21、三9、本6)を放った。
 4年間で84試合(遊21、中20、一17、DH15、三11)にスタメン出場。4年春から外野手を務める。
 50m6秒0、一塁到達タイム4.2秒前後。遠投95m。

  スカウトコメント

DeNA・吉田孝司スカウト部長|17/11/7
 「広角に打てるバッティングを評価した。中軸や1番も打てる中距離ヒッター。守備は外野手でと思っている」
DeNA・武居スカウト|17/10/26
 「侍ジャパン大学代表の四番打者。巧みなバットコントロールとヘッドスピードの速さは一軍の即戦力打者。50m6秒の走力もあり走塁への意識も高い」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-04-21(土)|2017年ドラフト指名選手 | 仙台六大学 コメント(9) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
スカウトコメントもDeNAしかないのか…
| ああ | 2018年02月24日(Sat) 16:57 | URL #- [ 編集]
肩故障した影響でショートはおろか外野も厳しい状態で、半ばファースト専門になっちゃってる。元々守備の評価はあまり良くなかったから、尚更評価下げてしまった感ある
| ラックン | 2017年11月22日(Wed) 17:09 | URL #ZZAFN.kY [ 編集]
こんなに低い順位とは
漏れたかと思った
| 匿名 | 2017年10月26日(Thu) 20:42 | URL #- [ 編集]
17年秋は8試合.308(26-8)0本6打点6四死球
長打は二塁打2本のみと物足りない成績でした
一応外野手としてベストナインは受賞しましたが、優勝争いをしていた学院大戦、仙台大戦では4試合で.125(16-2)
今秋は福祉大打線が全体的に不調だったためか、チームもリーグ3位に沈んでしまいました
| ハルタカ | 2017年10月23日(Mon) 00:16 | URL #- [ 編集]
今すぐ打てる選手が欲しいってチームは上位でも狙うでしょうが、守備はどこが適正なのか・・・
レフトやファーストさせるにはパワー不足だろうし、JAPANでDHだったのも気になる。5,6位で残ってたらおいしいぐらいでしょうかね
| 匿名 | 2017年08月11日(Fri) 02:12 | URL #- [ 編集]
この彼は結局どこを守る選手なの?

どういう選手と判断すればいいの?

それがわからないことには取りようも無い
| 。・。 | 2017年08月06日(Sun) 16:08 | URL #- [ 編集]
大学選抜で4番+東北福祉大。
阪神、1位ありますかね去年の大山みたいに。
個人的には2~3位の選手だと思ってますがファーストやDHが空いてるチームなら活躍しそうです楠本くん。
1位安田
2位楠本
3位田中俊
4位嶋谷
みたいな2015年楽天ドラフト的な野手ばかりの指名も見てみたいところです。
| ぽにぽにぽにー | 2017年07月19日(Wed) 16:41 | URL #- [ 編集]
2017年春季リーグ戦の盗塁数は5です
| ハルタカ | 2017年06月02日(Fri) 17:57 | URL #- [ 編集]
打撃にホントにセンスを感じるなあ
守備に特徴がないからDeNAの「佐野」みたいになりそうだけど、走塁もいいし、中位までには消えそう
| 匿名 | 2017年05月14日(Sun) 02:15 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年ドラフト指名選手 | 仙台六大学 コメント(9) Page Top↑