森山 孔介(藤沢翔陵)

ここでは、「森山 孔介(藤沢翔陵)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



187cm86kg 右右 MAX143km 遊撃手
長打力のある右の強打者。プロ注目の大型ショート。3年春の日大戦で豪快な左中間3ランを放った。
2016年ソフトバンク育成4位(支度金300万円、年俸300万円)

  動 画

  最新記事

 ■ 育成4位・森山 ギータに弟子入り志願(西日本スポーツ) 16/11/8

 福岡ソフトバンクから育成4位で指名された森山孔介内野手の入団が7日、決まった。横浜市内で交渉を行い。支度金300万円、年俸300万円で合意。高校通算27本塁打をマークした右の大砲候補は「どうやったら遠くに飛ばせるのかを聞いてみたい」と柳田に“弟子入り”を志願した。森山は横浜スタジアムで行われた今夏の神奈川大会初戦の茅ケ崎北陵戦で2本塁打。そのとき頭をよぎったのが、柳田が昨年、同じ球場で放ったスコアボード直撃弾だった。プロにアピールした一方、「(外野フェンスが)すごく遠く感じる球場。あんなに飛ばせるなんて」と柳田のパワーにも驚かされた。自身の目標もホームランバッター。「多くのファンに見てもらえる選手に」とギータ弾に負けない伝説を狙う。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   14夏予: 4 .333  15  5 0 0 1 3 0 1 2  .375  .533
   15夏予: 4 .176  17  3 2 0 0 4 3 1 1  .222  .294
   16夏予: 5 .556  18 10 3 0 2 5 1 4 2  .636 1.056
   通 算: 13 .360  50 18 5 0 3 12 4 6 5  .429  .640

   15夏予      回数 被安 奪三 四死 自責
   5回戦:横浜高校   2  0  1  4  1…決勝の押し出し死球

 ■ 育成4位 藤沢翔陵高・森山 憧れは日本ハム・中田(西日本スポーツ) 16/10/28

 福岡ソフトバンクから育成ドラフト4位で指名された森山孔介内野手が27日、神奈川県藤沢市の同校で指名あいさつを受けた。187センチ、86キロの大型遊撃手で、高校通算27本塁打を放った右の大砲候補。特技がサーフィンという“湘南ボーイ”は「やってやるぞという気持ちが大きい。ホームランをたくさん打てる選手になりたい」とプロでも波に乗って活躍することを宣言した。高校では投手も兼任して最速143キロをマーク。高い身体能力が武器で、ロッテ、阪神で投手としてプレーした同校の川俣浩明監督も「中学で初めて見た時から『プロにやらないと』と思っていた」とほれ込み1年時から主軸を任せてきた。憧れの選手は日本ハムの中田。「早く支配下登録されて、多くの人に応援される選手に」と誓った。

 ■ ドラフト隠し玉は藤沢翔陵・森山!元ロッテ・川俣監督の教え子(スポーツ報知) 16/10/19

 ロッテが、ドラフト会議の隠し玉として187センチの大型遊撃手、藤沢翔陵・森山孔介内野手をリストアップしたことが18日、分かった。元ロッテ投手・川俣浩明監督の指導の下でプレー。甲子園出場はなく無名の存在ながら、将来性を高く買われたようだ。高校通算27本塁打とパンチ力があり、関係者は「遊撃だけでなく三塁も守れる。右打ちのスラッガーは貴重な存在」と話す。投手でも最速142キロと、強肩も持ち味だ。

過去記事

 ■ サーファー藤沢翔陵・森山 初2発「ボールに感謝」(スポニチ) 16/7/19

 ドラフト候補の藤沢翔陵・森山が自身初の1試合2本塁打3安打3打点と打線をけん引して茅ケ崎北陵を粉砕した。3回は先頭、6回は1死三塁で。いずれも横浜スタジアム左翼席へ叩き込んだ一打に「予想以上にボールが飛んでいってくれた。ボールに感謝です」と振り返った。前日は尊敬する日本ハム・中田の動画をチェック。同校OBで元ロッテの川俣浩明監督から「(球が)ゆるい分、前に突っ込むと凡打になる。しっかり引きつけて打つように」とアドバイスも効いた。藤沢出身らしく、サーフィンもたしなむ主砲は、次戦に向けて「慎重に丁寧に」と勝ち上がった先にある甲子園を見据えた。

 ■ 高校野球県大会 優勝候補筆頭は横浜(読売新聞) 16/6/12

 春4強の藤沢翔陵、昨夏4強の桐光学園など強豪ひしめく最激戦区。藤沢翔陵は出塁率の高い1番・活田を中軸でかえすのが得点パターン。身長1メートル87の4番・森山は長打力抜群で、プロも注目する大型遊撃手だ。桐光学園は、1年次から活躍する下手投げ右腕・中川が4番も打ち、3年間の集大成となる戦いに挑む。ノーシードからのスタートとなった横浜商大と横浜創学館が初戦で激突。1回戦最大の注目カードだ。

  プロフィール

 神奈川県藤沢市出身。
 森山 孔介(もりやま・こうすけ)遊撃手。
 藤沢市立湘洋中学校を経て藤沢翔陵高校に進学した。

 藤沢翔陵では1年時からベンチ入り。
 夏の予選全4試合に5番・レフトとして出場し、15打数で5安打、打率.333本1点3の実績を残す。
 初戦・横須賀工戦で3安打1打点2盗塁、続く住吉戦で左越えソロ弾をマーク。
 同年秋から4番打者、2年夏からショートを務め、3年間で高校通算27本塁打を積み上げた。
 2年夏の予選は打率.176本0と振るわず、横浜高校に5対6で敗れ5回戦敗退。
 3対5の7回裏から4番手で登板し、8回表に追い付いたが、その裏に4四死球と乱れて敗れた。
 続く2年秋の県大会で40年ぶり、翌3年春の県大会で29年ぶり4強進出を達成。
 3年春の準決勝・日大戦で失投を捉えて左中間深くまで飛ばす先制の3ランを記録している。
 3年夏の予選は打率.556本2の活躍およばず桐光に11回2対3で敗れ8強敗退。
 初戦・茅ケ崎北陵でレフトへの2発(ハマスタ)、桐光戦で三塁線適時2塁打(内直球)を放った。
 県大会4強が最高成績。甲子園経験は無し。

 187cm86kg、強打が売り物の大型ショート。
 通算27発、振り切るスイングから強い打球を飛ばす右の強打者。1年秋に4番の座を獲得した。
 粗さを残しながらも長距離砲としてプロから注目されている。打球速度が速い。
 左翼、三塁を経て2年夏から遊撃でプレー。その他ピッチャー。遊撃守備には物足りなさが残る。
 肩は強い部類。右打者で一塁到達4.6秒台。

  スカウトコメント

ソフトバンクスカウト|16/10/20
 「身長187センチの大型遊撃手。長打力も持ち合わせ、将来楽しみな素材」
千葉ロッテ・球団関係者|16/10/19
 「遊撃だけでなく三塁も守れる。右打ちのスラッガーは貴重な存在」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-11-08(火)|2016年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
サーフィン? 体幹、ボディバランスに優れているんでしょうね。大型だけど身体能力が高そうな非常に楽しみな大化けしそうな逸材。下位、育成での掘り出し物かも。
| 匿名 | 2016年08月23日(Tue) 22:35 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年ドラフト指名選手 | コメント(1) Page Top↑