清水 達也(花咲徳栄)

ここでは、「清水 達也(花咲徳栄)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



178cm80kg 右右 MAX149km スライダー・カーブ・フォーク
最速149㌔直球を持つ力投型右腕。角度を付けて投げ込む。2年夏の甲子園で143㌔を計測した。

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   16夏: 1  1.1  1  1  1  0 143㌔ 作新学院

  最新記事

 ■ 花咲徳栄・清水、練習試合で2回を無安打無失点(SANSPO)17/6/23

 花咲徳栄は21日、3連覇がかかる夏の高校野球埼玉大会を前に武南と練習試合を行い、5-2で勝った。プロ3球団が視察する中、八回から登板した最速149キロ右腕、清水は2回を無安打無失点。この日の最速は144キロだった。5月の春季関東大会では初戦で、清宮に同点打を浴びるなどして早実にサヨナラで敗れた。「打たれて終わっている。次は抑えたい」と、甲子園でのリベンジを目指す。

 ■ 花咲徳栄・清水、10回に3連打浴び無念(スポーツ報知) 17/5/22

 今秋ドラフト候補最速149キロ右腕・清水達也が2番手で力投したが、無念の逆転を許した。背番号10は1点リードの6回から登板。最速148キロをマークし、4回0/3で7三振を奪ったが、5安打4失点(自責1)タイブレイクの10回に清宮、野村らに3連打を浴び「いい投球をしても、一番の勝負どころで抑えきれなかった」と悔やんだ。中日・中田スカウト部長は「高校生ではトップクラス」と評した。
 6回から登板した清水達也投手も最速148キロをマークし、7奪三振最後はスタミナ面の課題を見せたが、夏に向けてスカウトの注目を集めた。(西日本スポーツ)

   17春         回数 被安 奪三 四死 自責 
   関東2回戦:早稲田実   4  5  7  1  1 148㌔

  プロフィール

 埼玉県深谷市出身。
 清水 達也(しみず・たつや)投手。
 藤沢小時代に硬式野球を始め、藤沢中では軟式野球部に所属。

 花咲徳栄では1年時から控えとしてベンチ入り。
 翌2年春の選抜(1回戦敗退)を登板無く終え、春関・準々決で8回9安打完投の実績を残す。
 前橋育英に2対4で敗れはしたものの、6回以外を4安打0封する粘投を披露。
 2年夏の県大会2試合に中継ぎとして登板し、1.2回3奪三振、2安打無失点救援を見せた。
 続く甲子園3回戦・作新戦(2対6)で、最速143㌔、常時140㌔前後を計測。
 5点ビハインドの2回裏2死から救援起用され、1.1回1安打1奪三振無失点の力投を披露した。
 1学年上に高橋昂也岡崎大輔、同期に綱脇慧ら。

 178cm80kg、最速149㌔直球を持つ力投型右腕。
 セットからインステップ気味に着地し、大きめのテイクバックを取り、ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 左肩を下げて投げ込む最速149㌔、常時140㌔前後(救援時)の真っすぐと、
 120㌔前後から120㌔台のスライダー、120㌔台のフォークボール、110㌔台の縦のカーブ。
 角度を付けた投球フォームが特徴のスリークォーター右腕。背番号11の控え。
 直球にスライダー、カーブ、フォークを織り交ぜる。1年秋時点で137㌔、2年夏に143㌔を計測した。
 遠投100m、50m6秒8。コントロールにはバラツキが残る。

  スカウトコメント

中日・中田スカウト部長|17/5/22
 「高校生ではトップクラス」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-06-23(金)|2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
球速149km出てました。
| f | 2017年05月07日(Sun) 16:46 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑