東北楽天ゴールデンイーグルス/ドラフト2016 part.3

ここでは、「東北楽天ゴールデンイーグルス/ドラフト2016 part.3」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは東北楽天2016年ドラフト情報をまとめて掲載しています。
東北楽天ゴールデンイーグルス/ドラフト2016 part.2

  2015年指名選手

 【1位】オコエ(関一)外 【2位】吉持(大商大)内 【3位】茂木(早 大)
 【4位】堀内(静岡高)捕 【5位】石橋(ホンダ)投 【6位】足立(松下電)
 【7位】村林(大塚高)内 【育1】出口(津田学)内 【育2】山田(菰野高)
  過去記事:2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年
  過去ドラフト指名選手

  注目選手リスト・リンク

 【1位】 田中(創価大)投 佐々木(桜美)投 柳 (明治大)
     寺島(履正社)左 今井(作新学)投 藤平(横浜高)
 【上位】 
 【候補】 九鬼(秀岳館)捕 鈴木(静岡高)外 梅野(九州産)投 笠原(新潟医)
     古谷(江陵高)左 吉川(中京学)内 才木(須磨翔)投 中尾(名経大)

-- コメント ---------------------------- 
 【右】 池田(創価大)  堀田(大院大) | 高田(創志学)  島 (東望洋)
     中塚(白鴎大)  近藤(愛工大) | 京山(近江高)  藤嶋(東 邦)
     黒木(立正大)  生田目(流経) | 山崎(敦賀気)  平内(神国際)
     星 (明治大)  谷岡(東 芝) | 種市(八工一)  園田(長田高)×
                    | 友井(滝川二)×
 【左】                | 高山(大阪桐)  堀 (新庄高)
                    | 高橋(花咲徳)  東郷(神国際)×
                    | 山口(履正社)  
 【捕】 長坂(東福大)          | 古賀(明徳義)  
 【内】                | 糸野(明秀日)  今井(中京高)
 【外】 井澤(福祉大)         | 加藤(磐田東)
-- 視察情報 ---------------------------- 
 【右】 畠 (近畿大)  山岡(東京ガ) | 京山(近江高)  アドゥワ(松聖)
     北出(松下電)         | 山本(都城高)  濱地(福大濠)
                    | 上野(乙訓高)× 太田(黎明高)×
 【左】 土肥(大阪ガ)  床田(中部学) | 大江(二松学)  後藤(津田学)× 
 【捕】                | 立松(藤代高)×  
 【内】 京田(日本大)  松田(中央大) |
     石井(早 大)         | 
 【外】                | 濱田(津田学)× 陣 (旭川実)×

  最新記事

 ■ 星野副会長、1位指名「大学BIG3」に絞った(スポーツ報知) 16/10/20

 楽天は19日、都内でドラフトに向けたスカウト会議を行い、1位指名を創価大・田中、桜美林大・佐々木、明大・の「大学BIG3」に絞った。約3時間半の会議を終えた星野仙一球団副会長は「(意見は)分かれている。チーム事情を見ると即戦力投手だな。最後は明日決めることになる。(決め手は)最後は多数決は好きじゃないけど、そうなるだろう」と説明。最有力は田中だが、佐々木も対抗馬に、直前まで議論していくことになりそうだ。いずれの候補も競合は必至だが、「自分たち本位でこいつだ!と思ったら、競合になろうが、5球団になろうが、6球団になろうがチャレンジしていく。逃げは打たない」とキッパリ言い切った。その上で抽選に外れた場合のシミュレーションについても「外れ1位も、外れ外れ1位も考えている。それも即戦力を重視する」と大学・社会人で上位を占めるつもりだ。
 1位候補を創価大・田中、桜美林大・佐々木、明大・の3人に絞った。佐々木最有力とみられる。(日刊スポーツ)

 ■ ドラフト1位2位は創価大・田中ら投手!3位以降で将来性(スポーツ報知) 16/10/19

 楽天・立花球団社長はドラフト会議の必勝祈願のため18日、仙台市内の榴岡天満宮を参拝した。おみくじは「吉」だったが「昨年は大吉を引いて1位を外してしまったのでよかった」と笑顔。星野球団副会長からは通算7割5分の高勝率を買われ、今年もくじ引き役に指名された。都内ではスカウト会議が行われ、創価大・田中1位候補と2巡目までの指名予定15人を確認。長島スカウト部長は「1、2位は投手。3位以降は将来性のある選手になる」と話した。
 田中(創価大)佐々木千(桜美林大)寺島(大阪・履正社高)らを最上位候補に挙げた。意見は割れており、長島スカウト部長は「あとは現場や星野さん(副会長)、社長の考え方」と結論を持ち越した。長島部長はドラフト2位までは投手を指名するとの見通しも表明。「去年、野手をたくさん取っているし、投手中心になると思う」と話した。(デイリースポーツ)

 ■ 楽天スカウト会議 1位…持ち越し(日刊スポーツ) 16/10/12

 楽天は11日、都内のホテルで20日のドラフト会議に向けたスカウト会議を行った。全体の指名候補を70人ほどに絞り、1位候補については創価大・田中正義、桜美林大・佐々木千隼、明大・柳裕也など約15人の中から議論した。星野副会長、立花球団社長らか4時間以上にわたり話し合いを重ねたが、結論は持ち越しとなった。星野副会長は「去年は早くから明言したが、今年は絞れない。みんな欲しいよ」と思案顔。立花球団社長も「議論が紛糾して決まりませんでした」と説明した。
 1位候補は大学生では創価大・田中、明大・、桜美林大・佐々木ら即戦力投手が、高校生では履正社・寺島、作新学院・今井らの名が挙がった。(スポーツ報知)

過去記事

 ■ 明大・柳 オコエ2K 立花社長が「1位」(スポーツ報知) 16/8/17

 楽天・立花球団社長が今秋ドラフト1位候補にリストアップしている明大の柳裕也投手を絶賛した。2軍との練習試合を視察4回4安打無失点、5Kを奪った即戦力右腕に対し「素晴らしいの一言。ウチは点が入ってないんだから。間違いなく1位で消える」とベタ褒め。2三振を喫したオコエは「変化球のキレがすごかった」と脱帽していた。

  スカウトコメント

藤平尚真(横浜)|球団幹部|16/8/16
 「(藤平は)1位候補のグループでしょう。今年の高校生投手は楽しみで、早い段階から活躍できそうな選手が多い」
田中正義(創価大)|星野仙一球団副会長|16/1/18
 「スカウトからの評価も凄く高いし、どんどん見に行きたい。(明大で1年先輩の)高田さんと手をつないで見に行くよ」
柳裕也(明大)|星野仙一球団副会長|16/1/18
 「(キャプテンでエースというのは)俺と一緒だ。モノになるよ」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-10-20(木)|球団別情報 | Page Top↑