石川 翔(青藍泰斗)

ここでは、「石川 翔(青藍泰斗)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



石川 翔(青藍泰斗)

178cm76kg 右左 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ
伸びのある直球とスライダー。肩肘の柔らかさを生かして上から投げ込む。2年春に146㌔を計測した。

  最新記事

 ■ 青藍泰斗・石川翔…最速146キロ!「直球には自信がある」(スポーツ報知) 16/9/26

 青藍泰斗の最速146キロ右腕・石川翔(2年)宇都宮戦で完投し、打っては4打数3安打3打点と大活躍。3年ぶりの4強進出に貢献した。長い腕がしなる。伸びのある直球でこの日の最速は142キロ11奪三振をマークした。7回には無死満塁のピンチを招き、自らの三塁悪送球をきっかけに4失点したが、9回を130球で投げきった。「今日は70点です。直球のキレは良かったけど、集中力が切れてしまったことが点につながった」。打っても凄い。4番としては初回2死二塁、右前適時打を放ち、先制点をたたき出した。3回には右中間へ2点適時二塁打5回には左前安打とバットでもチームを鼓舞した。特技は背中で両腕をくっつかせること。生まれ持った上半身の柔らかさが、直球の勢いと精度を年々上げている。そのためにも体の手入れとして、毎日30分のストレッチとアイシングは欠かせない。「直球には自信がある。どこが相手でも、自分たちの野球をすれば勝てると思う」とエース。準決勝で実現する今夏の甲子園優勝校・作新学院との対決へ闘志を燃やしていた。

  プロフィール

 東京都板橋区出身。
 石川 翔(いしかわ・しょう)投手。
 北野小学校2年から硬式野球を始め、赤塚一中時代は板橋シニアに所属。

 青藍泰斗では2年春からベンチ入り。
 背番号8で中堅手レギュラー兼ピッチャーを務め、主戦・板垣らを擁して県大会準優勝を果たす。
 続く関東大会初戦2回戦・前橋育英戦(7回1対8)で自己最速146㌔を計測。
 直球で押す力の投球を見せたが、3イニング連続で失点し、2.1回4失点でノックアウトとなった。
 同年夏の県大会を3回戦敗退で終え、2年秋に主戦としてベスト4入りを達成。
 9回11三振4失点完投、4打数3安打3打点と、準々決・宇都宮戦で投打に渡る活躍を見せた。
 1学年上のチームメイトとして板垣理音ら。

 178cm76kg、最速147㌔直球を持つ本格派右腕。
 セットから投げ下ろす最速147㌔の伸びのある直球が武器。スライダーなどの変化球を交える。
 生まれ持った肩肘の柔らかさを生かして上から投げ込んで行くオーバースロー。
 遠投110m、50m6.1秒をマークする高い身体能力の持ち主。コントロールにはバラツキが残る。
 登板時以外はライトでプレー。4番を担う攻守の柱。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-02-13(月)|2017年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑