平元 銀次郎(広陵)

ここでは、「平元 銀次郎(広陵)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



平元 銀次郎(広陵)

177cm72kg 左左 MAX145km スライダー・カーブ・フォーク
最速145㌔の伸びのある直球とキレの良いスライダー。2年夏前の練習試合で17奪三振を記録した。

  動 画

  プロフィール

 福岡県福智町出身。
 平元 銀次郎(ひらもと・ぎんじろう)投手。
 福智町立金田小学校2年から野球を始め、金田中時代は西日本スコーピオンに所属。
 3年時にフレッシュリーグ選抜で韓国遠征を経験した。

 広陵では1年春から控えとしてベンチ入り。
 1年夏の広島大会全5試合に救援で起用され、計8.1回で9三振、7安打2失点の実績を残す。
 2年夏前に行われた尾道商業との練試で自己最多17三振を奪う快投を披露。
 続く県大会3試合(先発2)10イニングに登板し、12安打1失点に抑える粘りの投球を見せた。
 2年秋の新チームでエースの座を掴み、真っ直ぐの球速を最速145㌔までアップ。
 県大会1回戦・広島工大戦で9回途中無失点、続く尾道戦で4対2完投の結果を残している。
 同学年のチームメイトとして中村奨成捕手ら。

 177cm72kg、最速145㌔直球を持つ細身の左腕。
 ワインドアップから上体を前に傾けてインステップし、テイクバック大きめに左ヒジを使った腕の振りから
 投げ込む最速145㌔の伸びのある直球と、キレの良いスライダー、カーブ、フォーク。
 吉川光夫・野村祐輔有原航平に伍する資質の持ち主として中井哲之監督からの評価が高い。
 2年夏前の練習試合で自己最多17Kをマークした。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-10-07(金)|2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
今年一年でどこまで進化できるか楽しみな選手。球速も140キロ台後半を目指し、将来的には左のセットアッパーになって欲しい。変化球の精度もよりあげてもらいたい。ドラフト5位辺りで広島に来てほしい。
| 賀前酉黒才 | 2017年01月20日(Fri) 00:26 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑