水上 由伸(四国学院大)

ここでは、「水上 由伸(四国学院大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



176cm75kg 右右 MAX145km 投手兼三塁手 50m6秒2 帝京第三
最速145㌔を計測する強肩サード。高3夏初戦で1戦2発を記録した。野手としてプロ入りを目指す。

  最新記事

 ■ 帝京三のヨシノブ、県勢から唯一プロ志望届提出(スポーツ報知) 16/10/8

 20日のプロ野球ドラフト会議を前に6日、プロ志望届の提出が締め切られ、山梨県内の高校・大学生では帝京三の水上由伸がただ一人提出。水上は今夏エース右腕として活躍したが、野手として挑戦する。小4で野球を始めて以来、投手と内野手の“二刀流”。帝京三入学後は内野でレギュラー出場しながら、主に2番手で登板。最速145キロの直球を武器に昨秋からエースとなった。今夏の初戦(対日大明誠)で2打席連続の本塁打を放つなど公式戦で3発を記録し打力もアピールした。県大会終了後、家族や指導者と話し合い、あこがれのプロ挑戦を決めた。1998年生まれ。「由伸」の名はこの年巨人に入団した高橋由伸監督にちなみ、巨人ファンの父・俊孝さんがつけた。その巨人から調査書も届いた。「育成を含めどこでも行きます。でも高橋監督の下でプレーできればうれしいですね」と水上。同校からは、昨年ソフトバンクから4位指名を受けた茶谷健太(18)に続く、2年連続の吉報を待つ。

  プロフィール

 長野県宮田村生まれ。
 水上 由伸(みずかみ・よしのぶ)三塁手。
 小学校4年の時から野球を始め、宮田中では軟式野球部に所属。

 帝京三高では1年秋からベンチ入り。
 内野兼投手として投打両面でチームに貢献し、2年春に3番・サードで関東大会出場を果たす。
 2年夏の予選11打数で3安打を放ち、投手としてもリリーフで2試合3回に登板。
 茶谷健太が抜けた2年秋に主戦の座を獲得し、初戦・甲府工戦で5対4完投勝利を挙げた。
 準々決勝で準V校・日本航空と当たり、7回11四死球、7安打8失点で敗戦。
 翌3年6月中旬に発症した右肩痛を乗り越え、3年夏に全4試合先発で4強進出を達成した。
 エースとして4試合24回17安打6失点、3番として14打数5安打2打点をマーク。
 7回コールド勝利を収めた初戦2回戦・日大明誠戦で2打席連続のソロ本塁打を放っている。
 春敗れた都留高校と対戦した準々決勝で6安打11K2失点完投勝利を記録。
 続く東海大甲府戦(県内33連勝)は、打球直撃もあり、合計3回2失点、0対4で敗戦となった。
 県4強、関東2回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 176cm75kg、145㌔直球を持つ強肩サード。
 公式戦通算3本塁打、旧チームから3番を担う右打者。野手としてのプロ入りを目指す。
 当初サードでレギュラーの座を獲得。3年夏はピッチャー兼レフトを務めた。
 投げては最速145㌔の真っ直ぐ主体に投げ込む本格派右腕。スライダー、カーブを操る。
 巨人・高橋由伸監督にあやかって命名された。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-03-03(金)|2020年大学生野手 | 四国地区大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生野手 | 四国地区大学 コメント(0) Page Top↑