菊沢 竜佑(相双リテック)

ここでは、「菊沢 竜佑(相双リテック)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm85kg 右右 MAX148km 秋田高→立大→横浜金港ク→米独立リーグ 28歳
軟式チームで活躍するプロ注目右腕。最速148㌔のストレートにキレの良いスライダーを織り交ぜる。
2016年ヤクルト6位(契約金1000万円、年俸600万円)

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   07春: 3 0勝0敗   5  0  4  0  0  0.00
   07秋: 2 0勝0敗  1.2  3  0  0  0  0.00
   08春: 6 1勝1敗  23.2  19  19  11  7  2.66
   08秋:         登板無し
   09春: 1 0勝0敗   2  1  3  2  0  0.00
   09秋:         登板無し
   10春:         登板無し
   10秋: 2 0勝0敗   2  0  1  0  0  0.00
   通算: 14 1勝1敗  34.1  23  27  13  7  1.83
         被安打率6.03 奪三振率7.08 四死球率3.41

  最新記事

 ■ 相双リテック・菊沢投手「勇気与えたい」 ヤクルト入団合意(福島民友) 16/11/15

 プロ野球ドラフト会議でヤクルトから6位指名を受けた軟式チーム「相双リテック」の菊沢竜佑投手(28)は14日、いわき市で球団と入団交渉を行い、仮契約に調印した。契約金1000万円、年俸600万円(金額は推定)、背番号35番で合意した。仮契約後の記者会見で、菊沢投手は「若い背番号を頂き、期待に応えたい。自分が活躍する姿で勇気を与えられる選手になりたい」と晴れやかに語った。ヤクルトによると、菊沢投手は、同球団のドラフト獲得選手として最年長。ヤクルトの鳥原公二チーフスカウトは「優勝を狙うチームの即戦力として指名した」と話し、菊沢投手は「与えられた場面、役割で必死に頑張りたい」と誓った。

 ■ 球団最高齢指名 ドラ6菊沢が大事にしている言葉とは?(スポーツ報知) 16/10/27

 ヤクルトからドラフト6位で指名を受けた、福島の軟式野球チーム・相双リテックの菊沢竜佑投手が26日、いわき市内の同社で鳥原公二チーフスカウトから指名あいさつを受けた。球団最高齢の28歳5か月で指名を受けた右腕は、高校卒業まで過ごした秋田が生んだプロバスケットボール選手、田臥勇太の言葉を胸に刻み、1年目から活躍することを誓った。菊沢が大事にしている言葉は、日本バスケット界が誇るレジェンドの著書のタイトルだった。「Never Too Late」。何かを始めるのに、遅すぎるということはない、という意味だ。能代工高出身で全国大会出場経験があり、現在も埼玉の社会人チームでプレーする兄・翔平さんの影響で、小さいころから観戦が大好き。小学校中学年の頃には、高校3年間で“9冠”を達成し、最強を誇った能代工時代の田臥のプレーも生観戦している。相双リテックでは、朝7時45分から約1時間程度、社内と会社周辺の掃除を行い、以降は夕方まで野球の練習に集中できる環境。現在は硬式球でもピッチング練習を行っている。鳥原スカウトは「指名前に硬式球を投げるところも確認した。何の心配もしていない」と、軟式球で最速148キロを誇る右腕にほれ込んでいる。

 ■ 隠し玉に無名軟式投手!菊沢竜佑「ハンカチ世代最後の男」(スポーツ報知) 16/10/20

 ヤクルトが隠し玉として、相双リテックの菊沢竜佑投手(28)=183センチ、80キロ=の指名を検討していることが19日、分かった。88年生まれの“ハンカチ世代”最後のドラフト候補は秋田高から立大を経て、一度は野球を辞めたものの、横浜金港クラブで復帰昨季は米独立リーグでもプレーし、現在は軟式チームで野球を続けている異色の経歴を持つ。1位指名では桜美林大・佐々木を中心に、即戦力投手の獲得を目指しているが、下位でも力のある投手を狙う。菊沢はここまで無名の苦労人だが、右腕から繰り出すキレのあるスライダーはプロの世界でも大きな武器になる。28歳5か月で指名となれば、ヤクルトのドラフト史上最高齢。夢を追い続ける男に、ついにチャンスが訪れそうだ。

  プロフィール

 秋田県秋田市出身。
 菊沢 竜佑(きくさわ・りゅうすけ)投手。
 小4から中通スポーツ少年団で野球を始め、桜中時代3年春にエースとして市大会4強。

 秋田高では1年春からベンチ入り。
 2年春に負った左大腿骨骨折のケガを乗り越え、2年秋に県3位での東北大会進出を経験した。
 3年夏の秋田大会は本荘高校に7回コールド負け(1対12)を喫し準決勝敗退。
 全4試合(先発2試合、救援2試合)に起用され、準々決・金足農戦で2対0完封勝利を挙げた。
 当時から141㌔を計測。甲子園経験は無し。

 立教大では1年春からリーグ戦に出場。
 怪我もあって5季14試合34.1回の登板に留まり、六大学通算わずか1勝(1敗)で卒業を迎えた。
 チームの通算800勝が懸かった2年春の明大3回戦でリーグ戦初勝利をマーク。
 140㌔台中盤の直球とスライダーを武器に9回途中3安打7K2失点(自責0)の好投を披露した。
 通算14試合、1勝(0完投0完封)1敗、34.1回、防御率1.83。

 一般就職を経て12年から横浜金港クラブに所属。
 13年夏の都対2次予選第2代決の先発を務め、企業チームを苦しめる好投で敢闘賞に輝いた。
 三菱重工横浜相手に7回まで3安打2失点(10回3対4で敗戦)の好投を披露。
 翌14年秋の巨人テストに合格するも指名はなく、15年から米国独立リーグに活躍の場を移した。
 二大大会(都市対抗、日本選手権)出場経験は無し。

 2016年からは軟式チーム・相双リテックでプレー。
 同年9月に行われた高松宮賜杯全日本軟式野球大会・準決でノーヒットノーランを達成した。

 183cm85kg、軟式で活躍する148㌔右腕。
 最速148㌔のストレートを持つ本格派右腕。キレの良い2種類のスライダーを織り交ぜる。
 140㌔超の直球で注目されながら、高校、大学と相次ぐ怪我に悩まされた。
 巨人入団テスト(2014年秋)に合格した際には関係者から直球で高評価を受けている。
 遠投115m、50m6秒5(いずれも大学時代)。

  スカウトコメント

ヤクルト・鳥原公二チーフスカウト|16/11/15
 「優勝を狙うチームの即戦力として指名した」
ヤクルト・鳥原スカウト|16/10/27
 「指名前に硬式球を投げるところも確認した。何の心配もしていない」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-11-15(火)|2016年ドラフト指名選手 | 東京六大学 コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
ヤクルトってこういうしょうもない大社のピッチャー取るの好きだよな
| ポンペイ | 2017年08月27日(Sun) 10:35 | URL #- [ 編集]
怪しい繋がりがあると記事にもなっていましたね

スポンサー枠の選手かな?それ以上の何かが?
| hoc | 2017年08月26日(Sat) 17:07 | URL #- [ 編集]
真中監督との関係あやしい
相双リテック社長
| ずぶずぶ | 2017年08月26日(Sat) 16:50 | URL #- [ 編集]
ヤクルトは獲得したのならハム瀬川のように何年か待ってあげて欲しい
そしたら、もしかすれば…
| 匿名 | 2017年03月23日(Thu) 15:07 | URL #- [ 編集]
https://youtu.be/VOrD3IcS2UM
米独立時代の動画かと思われます
| 菊沢選手のファン | 2016年10月23日(Sun) 09:53 | URL #d9j2X/sc [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2016年ドラフト指名選手 | 東京六大学 コメント(5) Page Top↑