山上 大輔(立命大)

山上 大輔(立命大)

ここでは、「山上 大輔(立命大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



山上 大輔(立命大)

182cm88kg 右左 MAX149km スライダー・カット・スプリット・カーブ・チェンジ 立命館宇治
最速149㌔の直球と縦のスライダー、カット、スプリット。5勝を挙げた4年春に最優秀投手を受賞した。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   15春:         登板無し
   15秋: 1  0勝0敗    1  0  0  0  0  0.00
   16春: 11  1勝0敗  24.1  18  16  5  8  2.96
   16秋: 7  0勝0敗  11.2  8  7  4  1  0.77
   17春: 6  4勝1敗  38.2  31  40  11  6  1.40(3位)
   17秋: 6  4勝0敗   43  32  31  7  6  1.26(3位)
   18春: 7  5勝1敗   53  54  44  16  17  2.89(5位)
   通算: 38 14勝2敗  171.2 143 138  43  38  1.99
          被安打率7.50 奪三振率7.23 四死球率2.25
    ※ 18春:最優秀投手 

 【 全国大会 】
     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   16選: 1     2  1  1  0  0 141㌔(東ド) 東北海
   18選: 1 先   8  7  9  3  2 147㌔(東ド) 奈学大 ○
   通算: 2    10  8  10  3  2 防1.80
       被安打率7.20 奪三振率9.00 四死球率2.70

投手成績詳細

   15秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   京都大     1  0  0  0  0

   16春    回数 被安 奪三 四死 自責
   関学大     2  2  2  1  0 ○
           3  4  1  0  2
   京都大     1  0  1  0  0
   関西大     1  0  2  0  0
   近畿大     1  0  1  0  0
           7  4  6  1  2
          1.1  0  0  0  0
           2  0  0  1  0
   同 大    2.1  3  2  1  1
          1.2  0  0  1  0
           2  5  1  0  3
         24.1  18  16  5  8 防2.96
      被安打率6.66 奪三振率5.92 四死球率1.85

   16秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   京都大     1  1  1  0  0
   近畿大     1  2  0  1  1
   関学大     2  2  1  2  0
   関西大     1  0  1  0  0
           1  0  2  0  0
   同 大     2  1  1  0  0
          3.2  2  1  1  0 149㌔
         11.2  8  7  4  1 防0.77
      被安打率6.17 奪三振率5.40 四死球率3.09

   17春    回数 被安 奪三 四死 自責
   近畿大 先   9  3  8  1  0 ○
   関学大 先  8.2  5  12  3  1 ○
   京都大 先   6  4  2  2  2 ○
   関西大 先   5  6  7  3  3 
       先   6  7  6  0  0 ○
   同 大 先   4  6  5  2  0 ● 148㌔ 
         38.2  31  40  11  6 防1.40
      被安打率7.22 奪三振率9.31 四死球率2.56

   17秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   近畿大 先   7  7  5  3  2
       先   3  4  2  1  2
   関学大 先   9  3  7  2  0 ○封95球
   京都大 先   9  5  7  0  0 ○封
   関西大 先   9  6  5  0  1 ○
   同 大 先   6  7  5  1  1 ○
          43  32  31  7  6 防1.26
      被安打率6.70 奪三振率6.49 四死球率1.47

  最新記事

 ■ プロ注目立命大149キロ右腕・山上、スプリット多投し8回9K(スポーツ報知) 18/6/11

 プロ注目の最速149キロ右腕の山上大輔が8回7安打2失点9奪三振に抑え、立命大を勝利に導いた。山上は「スプリットがよかった。初回から真っすぐを狙われていたので、4回からは変化球を多めに」と、カウント球にもスプリットをつぎ込んだ。スプリットはこの2週間練習を重ねてきた。「今日の(変化球で抑えた)投球は自信になった」と充実感を漂わせた。

   18春    回数 被安 奪三 四死 自責
   京都大 先   9  6  11  0  2 ○ 146㌔
   関西大 先   9  8  9  2  2 ○
   関学大 先   9  7  4  5  2 ○
       先   9  13  8  4  4 ○
   近畿大 先   5  10  4  3  6 ●
       先   9  8  5  2  1 ○ 149㌔
   同 大 先   3  2  3  0  0
          53  54  44  16  17 防2.89
      被安打率9.17 奪三振率7.47 四死球率2.72

 ■ 立命大が38度目V 辰己が通算100安打と優勝のW達成(デイリースポーツ) 18/5/20

 立命大が近大を下して、4季ぶり38度目のリーグ優勝を決め、2年ぶり18度目の全日本大学野球選手権への出場権を獲得した。先発の今秋ドラフト候補の山上大輔投手は、自己最速タイの149キロをマークして9回1失点で完投した。昨年までは1学年上のDeNAドラフト1位・東克樹投手の背中を追ってきた。「(東には)『お前はお前だよ』と言ってもらっていますが、プロで完封までして、改めてすごい投手だなと思っています」とプロでも活躍する先輩に刺激を受け、エースとして奮闘してきた

 ■ 立命大・山上、京大を9回6安打2失点11奪三振(スポーツ報知) 18/4/7

 立命大のプロ注目右腕・山上大輔が京大を9回6安打2失点11奪三振に抑え、開幕戦を白星で飾った。9球団のスカウトが視察した中で、自己最速にあと3キロに迫る146キロをマークし、リーグ通算10勝目を挙げた。昨年のエースだったDeNAのドラフト1位・東克樹が5日の阪神戦で7回6安打1失点。プロ初黒星を喫したが、上々のデビューを飾った。自宅で観戦した山上は「すごいな」と刺激を受け、以前に東から「プロに来いよ」と激励されたことを明かした。「今はプロ一本でいきたい5勝と防御率0点台が目標」。それらをクリアできれば、夢が開けてくるはずだ。

過去記事

 ■ ドラフト候補の立命大・辰己が始動 149キロ右腕山上も(デイリースポーツ) 18/1/9

 今秋ドラフト候補の立命大・辰己涼介外野手と、山上大輔投手が9日、京都市内の立命大グラウンドで始動した。最速149キロ右腕の山上は「プロを目指してやっているので、全国大会に出て活躍することが大切だと思う」と意気込んだ。立命大からは、15年に桜井が巨人のドラフト1位、17年は東がDeNAのドラフト1位で指名されている。「桜井さんにはフォームを教えていただいたし、東さんからはコントロールの大切さを学んだ」。山上は貴重な教えを生かし、一緒にプレーした先輩に続いてプロ入りを目指す。

 ■ 立命大・山上95球で公式戦初完封「かなり自信に」(日刊スポーツ) 17/9/20

 立命大が関学大に連勝し、勝ち点1を手にした。先発の山上大輔投手(3年=立命館宇治)が、わずか95球で公式戦初完封。直球を低めに集め、変化球もさえた。この日の投球に山上は「かなり自信になった。今日のピッチングを目指してやってきた」と手応えをつかんだ。今月4日に行われた第1節・近大との3回戦。立命大は2-13で敗れ、勝ち点を落とした。試合後、今秋ドラフト候補のエース東克樹投手の雷が落ちた。「米国に行ってる時、残ってたピッチャーは何してたんや!」。米国で行われていたユニバーシアード競技大会から帰国直後だった東は、前日3日の2回戦で6安打1失点、13奪三振完投でチームを救っていた。山上は3回戦で先発しながら、3回2失点で降板。普段はあまり怒らない先輩の言葉に奮起した。

 ■ 立命、関大が連勝 山上12奪三振(毎日新聞) 17/4/17

 関西学生野球の春季リーグは16日、2回戦2試合を行い、立命大と関大が連勝した。立命大の山上が12奪三振の好投で、チームに今季初の勝ち点をもたらした。直球に、3月から使い始めたスプリットを交えてテンポ良く投げた。だが、疲れと力みから、九回2死一塁で連続四球を与えたところで降板。150球以上投げたのは1年半ぶりといい「9回を投げきれる体力をつけたい」とさらなる成長を期した。

 ■ 立命大・山上、初先発で完投勝利/関西学生(SANSPO) 17/4/3

 関西学生野球リーグ第1週第2日は2日、京都市のわかさスタジアム京都で2回戦2試合が行われ、立命大は近大に3-1と雪辱した。リーグ戦初先発で1失点完投勝利を挙げた立命大の3年生、山上は「後ろにいいピッチャーがいるので、一人一人抑えていく気持ちで投げました」と、108球の投球を笑顔で振り返った。救援で経験を積み、通算19試合1勝の実績を残して今春を迎えた。「(エースの)東の次に調子が良かった」と開幕2戦目のマウンドを託した後藤監督も「失点もエラーからだし、完封に近い。90点です」と褒めた。

 ■ 立命大が雪辱、優勝23日以降に持ち越し(日刊スポーツ) 16/10/22

 立命大が同大との接戦を制し、雪辱した。立命大は3回に同大バッテリーの暴投で追いつき、4回に脇屋直征内野手(3年=明豊)の適時打で勝ち越し。黒田達也(神戸国際大付)山上大輔(立命館宇治)と2年生投手の継投で、最少リードを守り抜いた。負ければ同大の優勝が決まる試合を勝ちきった後藤昇監督は「きょうはバッテリーにつきます。山上はよく成長してきた」と目を細めた。

   14春           回数 被安 奪三 四死 失点
   1次2回戦:西京高校 先   9  5  10     3
   2次1回戦:北稜高校 先   9  3  9  1  2
     準々決:京都成章 先   9  4  14  2  1
     準決勝:立命館高 先   9  6  7  3  1
     決 勝:龍谷平安 先  8.2          6
   近畿1回戦:大阪桐蔭 先   8  18  8  1  9
                52.2         22(不明分除く)

  プロフィール

 京都府城陽市出身。
 山上 大輔(やまがみ・だいすけ)投手。
 城陽市立北城陽中時代はヤングリーグ・オール山城でプレー。

 立命館宇治では1年夏から公式戦に出場。
 翌2年春の予選で1番を背負うも1登板に終わり、控え降格を経て2年秋から再び主戦を務める。
 2回戦・立命館戦で7安打10三振完封&2試合連続の右越え本塁打を記録。
 翌3年春の予選で全7試合登板の奮闘を演じ、府大会準Vでの近畿大会進出を達成した。
 準々決・京都成章戦で4安打14三振、9回2四死球7対1完投の好投を披露。
 続く近畿1回戦で大阪桐蔭から8Kを奪ったが、力投およばず18安打9失点で完投負けとなった。
 当時の最速は145キロ。甲子園経験は無し。

 立命大では1年秋からリーグ戦に出場。
 翌2年春のリーグ戦14戦中11戦に救援で登板し、計24.1回で1勝、防御率2.96の実績を残す。
 延長15回8対8引き分けの熱戦となった近大2回戦で7回2失点リリーフを披露。
 2年秋のリーグ戦序盤に陥った不振を克服し、同シーズン終盤の同大戦で149㌔を計測した。
 3年春から先発2番手、4年春から主戦を務め、通算14勝、防御率1.99をマーク。
 3年春の近大戦で3安打3対1初完投勝利、同秋の関学戦で3安打初完封を記録している。
 最多タイ5勝(5完0封)の活躍を見せた4年春に最優秀投手のタイトルを受賞。
 計53回で54安打を浴びながらも粘り強く投げ、勝ち点5での4季ぶりリーグ優勝を成し遂げた。
 全国大会には2年春および4年春(2回戦敗退)の全日本大学選手権に出場。
 4年春の選手権初戦・奈学大戦の先発を務め、8回7安打2失点の粘投で全国白星を収めた。
 通算38試合、14勝(9完投2完封)2敗、171.2回、防御率1.99。

 182cm88kg、恵まれた体格の本格派右腕。
 セットから溜めを作って前傾しながらインステップし、後ろ大きめに右肘を柔らかく使った腕の振りから
 投げ下ろす最速149㌔、常時130㌔台後半から145㌔前後(先発時)の直球と、
 130㌔前後のカットボール、130㌔前後の縦スラ、130㌔前後のスプリット、100㌔台のカーブ。
 その他110㌔台のチェンジなど持ち球は多彩。直球に変化球を交えて粘投する。
 不調に陥った2年秋にフォームを修正。最終登板となった同大戦で自己最速の149㌔を計測した。
 被安打率7.50、奪三振率7.23、四死球率2.25。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-06-20(水)|2018年大学生投手 | 関西学生 コメント(7) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
大学選手権でも明らかに、9回を意識して調整した投球。7~8割の投げ方で143~147キロ。5・6回であれば140キロ台後半も十分投げられる馬力はある。プロでも育て方によっては、エース級に育つと思う。
| 虎 | 2018年07月06日(Fri) 15:30 | URL #- [ 編集]
体力とエンジンの大きさは、大学でも指折りの逸材。広島・岡田、阪神・秋山タイプのオーソドックスなタイプ。プロでもやっていける素材は十分に持っている。
| 守護神 | 2018年06月20日(Wed) 14:44 | URL #- [ 編集]
調子の良し悪し関係なしで、こけたら心中の投手起用の中、見事チームを優勝に導いた。久しぶりに強いエースの背中を見せてもらいました。
| 立命魂 | 2018年05月27日(Sun) 19:23 | URL #- [ 編集]
抜くボールを1つ覚えれば、画期的に三振も増えるし、ピッチングが変わる。馬力と体力は十分プロでもやっていける。
| 守護神 | 2018年05月27日(Sun) 11:17 | URL #4rAuvfhY [ 編集]
全国でも実力を発揮できる逸材。関西代表として、全国で旋風を巻き起こすかも。
| 野球天使 | 2018年04月14日(Sat) 14:09 | URL #4rAuvfhY [ 編集]
17年秋
6試合4勝0敗 防御率1.26
43回32安打7四死球31奪三振6自責
| ハルタカ | 2017年10月29日(Sun) 23:11 | URL #- [ 編集]
ストレートに磨きをかければ面白い存在になるかも。
| 賀前酉黒才 | 2017年02月03日(Fri) 20:41 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年大学生投手 | 関西学生 コメント(7) Page Top↑