宮路 悠良(東海大高輪台)

ここでは、「宮路 悠良(東海大高輪台)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



184cm80kg 右左 MAX147km スライダー・カーブ・スプリット・チェンジ
伸びのある147㌔直球とスライダー。制球の甘さが課題。2年秋初戦で11K1失点完投勝利を挙げた。

  動 画

  プロフィール

 東京都北区出身。
 宮路 悠良(みやじ・ゆら)投手。
 駿台学園中時代は軟式野球部で投手兼中堅手としてプレー。

 東海大高輪台では1年時からベンチ入り。
 1年夏の予選3回戦でデビュを遂げ、制球を乱しながらも、4回まで3安打2失点の結果を残す。
 同年秋の都大会2戦4.1回に登板し、準決勝(1/3回5失点)で136㌔をマーク。
 翌2年秋の新チームで3番・エースの座をつかみ、全3試合先発で21回9失点の実績を残した。
 都大会1回戦・郁文館高戦で9回11奪三振2四死球1失点完投勝利を記録。
 3回戦・早大学院(6回5失点ノックアウトで敗戦)で右翼席に放り込む先制ソロ弾を放っている。
 都4強が現在の最高成績。甲子園経験は無し。

 184cm80kg、恵まれた体格のスリークォーター右腕。
 ノーワインドアップからインステップ気味に着地し、テイクバック小さめに右肘を使った腕の振りから
 投げ込む最速147㌔の伸びのある直球と、スライダー、カーブなどの変化球。
 プロからも注目される資質の持ち主。直球に110㌔台の縦スラ、100㌔台のカーブを織り交ぜる。
 制球の甘さが課題。長打力を秘めた打撃で3番を担う。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2016-12-01(木)|2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
今年は高校生投手が不作と言われる中で素材でいえばナンバー1といってもおかしくない投手。ひと冬越えてどう成長するかとても楽しみな選手。球速が150キロに近づけばドラフトの上位指名も狙えるが、プロの道を選ぶのもいいし社会人に進むのもいいし大学に進学するのもいい。とにかくプロで活躍できるような選手になってほしい。個人的には今年のドラフトで中位か下位で指名されるくらいなら社会人の道を進んだほうがいい気がするがプロでも下位指名からチームの中心選手になる投手は沢山いるし何が正しいかわからないが今はただ春夏の進化が楽しみで仕方がない。
| 賀前酉黒才 | 2017年01月20日(Fri) 04:03 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑