東北楽天ゴールデンイーグルス/ドラフト2017

ここでは、「東北楽天ゴールデンイーグルス/ドラフト2017」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは東北楽天2017年ドラフト情報をまとめて掲載しています。

  2016年指名選手

 【 1位】藤平(横浜高)投 【2位】池田(創価大)投 【3位】田中(立教大)
 【 4位】菅原(大体大)投 【5位】森原(住金広)投 【6位】鶴田(帝京準)
 【 7位】野元(佐世保)投 【8位】石原(京都翔)捕 【9位】高梨(JXエネオス)
 【10位】西口(甲賀専)投 【育1】千葉(花巻東)投 【育2】南 (明星大)
 【 育3】向谷(兵庫BS)内 【育4】木村(履正専)
  過去記事:2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年
       2008年 過去ドラフト指名選手

  注目選手リスト・リンク

 【1位】  
 【上位】 
 【候補】 清宮(早 実)

-- コメント ---------------------------- 
 【右】                |    
 【左】 田嶋(JR東)         | 
 【捕】                |  
 【内】                | 
 【外】                |
-- 視察情報 ---------------------------- 
 【右】                | 西垣(報徳学)  村上(津名高)
 【左】                | 
 【捕】                | 
 【内】                | 安田(履正社) 
 【外】                | 

  最新記事

 ■ 早実・清宮は明大進学!? 楽天・星野副会長が予言(デイリースポーツ) 17/1/19

 楽天の星野仙一球団副会長が18日、早実・清宮幸太郎内野手の進路を“予言”した。横浜市内で行われた全日本大学野球連盟の監督会で講演後、球界の次代を担うスラッガーについて「大学に行くだろう」と言及。直後に「明治大学に入るだろう」と、冗談交じりに母校に“勧誘”した。父・克幸氏と親交があり、清宮は「ガキの頃から知っている」存在。15年U-18ワールドカップ前の壮行試合では、甲子園で対面して激励した。「何十年に一人の逸材だな。ケガさえしなけりゃ」と実力に太鼓判を押す。現時点で清宮は、進路希望を明かしていない。ただ、早実は昨年度も卒業生の97%が早大に進学している。高卒でプロ入りしたのは、83年度ドラフトで大洋から3位指名された板倉賢司内野手、同年度6位で巨人入りした上福元勤内野手が最後。また、早大にはインターネットを用いた通信教育課程があり、プロでプレーしながら学位を取ることも不可能ではない。清宮が選択するのはどの道なのか。星野副会長は「清宮のオヤジさんなら、ちょっと違うことを考えているかなと思っている」と“奥の手”が飛び出すことも予想した。殿堂入りを果たした名将にも、進路に関心を示される大砲。星野副会長は「高校野球のスーパースターだよね。そういうのが出てこないといけない」と、一層の成長を期待した。

 ■ 早実・清宮を2年後ドラフト候補にリストアップ(スポーツ報知) 15/8/4

 楽天が17年のドラフト候補として早実・清宮内野手を早くもリストアップさせていることが3日、分かった。球団関係者は「プロ野球界にとって、間違いなく貴重な人材。来年、再来年に向けて、成長度合いを見ていくのは必要」と話し、長期的な視点で密着マークを続けていく構えだ。長島スカウト部長は、今春の東京都大会で、清宮を見る機会が2度あったという。印象については「打席に入って、しっかり自分の間を持って打てている」と評価。楽天は球団創設11年目で、いまだに2ケタ本塁打を放った生え抜き選手がいない。清宮が入団すれば待望の和製大砲となる。

過去記事

  スカウトコメント

清宮幸太郎(早実)|星野仙一球団副会長|17/1/19
 「何十年に一人の逸材だな。ケガさえしなけりゃ。高校野球のスーパースターだよね。そういうのが出てこないといけない」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-01-19(木)|球団別情報 | Page Top↑