後藤 茂基(城西大城西)

ここでは、「後藤 茂基(城西大城西)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



179cm72kg 右右 MAX135km スライダー・カーブ
球速表示以上に伸びのある直球を持つプロ注目右腕。2年秋に27年ぶりのベスト8進出を達成した。

  動 画

  プロフィール

 東京都品川区出身。
 後藤 茂基(ごとう・しげき)投手。
 品川区立冨士見台中学校を経て城西大城西に進学した。

 城西大城西では1年時からベンチ入り。
 2年秋の都大会で全4試合完投の活躍を演じ、27年ぶり8強入りの原動力として注目を集める。
 計30イニングで被安打27、奪三振23、与四死球8、失点11(防2.10)をマーク。
 初戦・淵江戦で6回7三振0封の好投を演じ、続く堀越戦で11安打4対3完投勝ちを挙げた。
 14得点の大量援護をバックに3回戦・城東戦で6回5K3失点完投勝ちを記録。
 準々決・国士舘戦でも6安打完投と善戦したが、エラーが絡んだ5失点(自責1)で敗戦となった。
 都大会8強が最高成績。甲子園経験は無し。

 179cm72kg、プロ注目の最速135㌔右腕。
 ワインドアップから投げ込む最速135㌔の伸びのある真っすぐと、縦横2種類のスライダー、カーブ。
 球速以上の速さを感じさせる直球が武器。キレの良いスライダーを織り交ぜる。
 プロスカウトからも注目される好資質の持ち主。2年秋4戦30回で8四死球11失点をマークした。
 被安打率8.10、奪三振率6.90、四死球率2.40。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-01-22(日)|2017年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑