久米 健夫(関西大)

ここでは、「久米 健夫(関西大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



久米 健夫(関西大)

178cm80kg 右右 捕手 大阪桐蔭
1年春から正捕手として活躍。1.9秒台の二塁送球で補殺を記録する。高校時代は森友哉の控え。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14春: 10 .167  30  5 1 0 0 2 12 2 1  .219  .200
   14秋: 12 .214  42  9 1 0 0 4 9 6 1  .313  .238
   15春: 13 .138  29  4 0 0 0 1 2 3 0  .219  .138
   15秋: 11 .121  33  4 0 0 0 5 4 2 0  .171  .121
   16春: 10 .133  30  4 1 0 0 1 6 0 0  .133  .167
   16秋: 11 .407  27 11 2 0 0 4 4 0 0  .407  .481
   17春: 10 .179  28  5 0 0 1 1 6 2 0  .233  .286
   通算: 77 .192 219 42 5 0 1 18 43 15 2  .244  .228

 【 全国大会 】
     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14神: 1 .000  2  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   16神: 1 .250  4  1 0 0 0 0 2 0 0  .250  .250
   通算: 2 .167  6  1 0 0 0 0 3 0 0  .167  .167

 ■ 甲子園成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13春: 1   -  0  0 0 0 0 0 0 1 0 1.000   -
   13夏: 2 .400  5  2 1 0 0 0 1 0 0  .400  .600
   通算: 3 .400  5  2 1 0 0 0 1 1 0  .500  .600

  最新記事

 ■ 関大が4季ぶりV!先発の吉川、OB山口氏の指導で好投(SANSPO) 16/10/25

 関大は崖っぷちからの3連勝で、立命大の4連覇を阻止。11月の明治神宮大会出場を目指し、29日から関西地区代表決定戦に臨む。「8番・捕手」で先発した関大・久米が5打数4安打2打点と活躍。6-3の七回は二死一塁から右中間へ適時二塁打、7-3の九回には二死二塁で左前適時打と効果的に攻め、マスクだけでなくバットでも投手陣を援護した。

 ■ 西武ドラ1森の人命救助に球団ご満悦(東スポWeb) 13/12/11

 森と野球部の同級生・久米健夫捕手は11月16日の通学中、JR新今宮駅で誤って線路に落ちた目の不自由な男性を救助していたことが明らかになり、この日、学校内で感謝状を受け取った。森は「こんなに大きくなるとは思っていなかった。久米の男気についていっただけです」と語ったが、これには親会社が同じ鉄道会社である西武もご満悦。ドラフトで単独1位指名を成功させた鈴木球団本部長は「そう簡単にできるものではない。人助けは立派」と12日の入団発表を前に、改めて獲得の正しさを実感するコメントを残した。

  プロフィール

 大阪府堺市出身。
 久米 健夫(くめ・たてお)捕手。
 錦綾小学校2年から軟式野球を始め、浅香山中では和泉ボーイズに所属。
 中学時代に投手から捕手へ転向した。

 大阪桐蔭では控え捕手としてプレー。
 森友哉らを擁して3年春夏の甲子園に出場し、3試合5打数で2安打、打率.400点0を記録した。
 練習でケガを負った森友哉に代わり、3年春選抜3回戦(4対5)にスタメン出場。
 2回表無死1、2塁のピンチで牽制捕殺を記録し、8回裏の打席で左翼フェンス際2塁打を放った。
 同期に森友哉笠松悠哉水谷友生也ら。

 関西大では1年春からリーグ戦に出場。
 2カード目から正捕手(7・6番)として起用され、計30打数で5安打、打率.167点2の結果を残す。
 以降、正妻として投手陣を引っ張り、通算37安打、打率.194本0点17を記録。
 守備の要として1、3年秋のリーグVに貢献し、1年冬に代表候補・松山選考合宿を経験した。
 全国大会には1年秋、及び3年秋の神宮大会(共に初戦2回戦敗退)に出場。
 全2試合で8番・スタメン捕手を務め、3年秋初戦で左安、二盗補殺(到達1秒93)をマークした。
 リーグ通算77試合、打率.192、42安打、1本塁打、18打点。

 178cm80kg、強肩好守の8番・捕手。
 二塁送球タイム1.9秒台を計測する強肩捕手。素早く安定したスローイングで補殺を記録する。
 高校時代は森友哉(西武13年1位)の控え。大学でレギュラーの座を獲得した。
 通算打率1割台に沈む打撃が課題。3年秋に打率.407(規定打席不足)の結果を残している。
 元気の良さも持ち味。4年春から主将を務める。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-01-26(木)|2017年大学生野手 | 関西学生 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
東京ガスにいく。
| ドンキーゴングJr. | 2017年05月16日(Tue) 19:38 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年大学生野手 | 関西学生 コメント(1) Page Top↑