西巻 賢二(仙台育英)

ここでは、「西巻 賢二(仙台育英)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



168cm73kg 右右 MAX139km 遊撃手 遠投115m 50m6秒1
守備力への評価が高い1番・遊撃手。139㌔直球を持つリリーフ右腕。主将としてチームを牽引する。
2017年東北楽天6位(契約金2000万円、年俸500万円)

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   15夏: 6 .400  5  2 1 0 0 0 0 0 0  .400  .600
   17春: 1 .333  3  1 0 0 0 0 0 1 0  .500  .333
   17夏: 4 .267 15  4 2 0 0 1 0 2 1  .353  .400
   通算: 11 .304 23  7 3 0 0 1 0 3 1  .385  .435

 【 国際大会 】
      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   U18W杯: 9 .211 19  4 0 0 0 3 1 3 1  .318  .211

  最新記事

 ■ ドラ6西巻、海鮮料理店で入団基本合意(スポーツ報知) 17/11/10

 楽天6位指名の西巻賢二内野手が9日、宮城・多賀城市内の海鮮料理店「鳥善」で入団交渉を行い、契約金2000万円、年俸500万円で基本合意した。守備と走塁を評価されるが、現在は打撃を強化中。「今、必要なのはバットを振ること、体を大きくすること」と、西巻は現在、1日300~500本を振り込んでいると明かした。楽天・上岡スカウトが「守備と走塁は十分できる」と話すように、最大の武器はその2点。打撃力が上がれば出場機会も増え、好守備を披露する機会も増える。守備力を高めることと同じくらい、打撃力向上も重要なのだ。「勝負強い打者になってほしい」と上岡スカウトも激励。西巻も「1年目から上(1軍)でやる気持ちで、日々、向上心を持って取り組んでいきたい」と決意を語った。

 ■ 楽天・ドラ6西巻「楽天ジュニア」から初のプロ選手へ(デイリースポーツ) 17/10/31

 楽天ドラフト6位指名された西巻賢二内野手=仙台育英=が、宮城県多賀城市内の同校で、指名あいさつを受けた。西巻は、小学6年のときに「楽天ジュニア」の一員としてプレー。入団すれば、同ジュニアから初のプロ野球選手輩出となる。福島県会津若松市出身の西巻は、地元東北の球団からの指名に、改めて期待の大きさを受け止めた。「プロになる実感が湧いてきた。プロに入ったからいいや、じゃなく、プロとして、本当に頑張らなければと思っている」。梨田監督のイメージについては、「ダジャレがすごいというイメージがあります」と笑顔を浮かべた。166センチと小柄だが、安定した守備力は出色だ。「体が小さくてもプロでやれるんだと、夢や希望を与えられる選手になりたい」と意気込んだ。担当の上岡スカウトも「野球に対する真摯な姿勢と、高い野球センスにほれ込んで指名したある程度のアベレージ(打率)があれば、ゴールデングラブを取れるくらいのセンスはある」と改めて高い評価を伝え、期待を込めた。

 ■ 仙台育英・西巻 別メニューで調整 甲子園で打球受け右手負傷(スポニチ) 17/8/23

 甲子園で20日に広陵と準々決勝を戦った際、遊撃守備で打球を右手に受けて途中交代していた仙台育英・西巻は、テーピングを施して別メニューで調整した。「打撲です。右手は動かせるが、無理はせず早いうちに治したい」。小枝監督は「大事を取っている。(24日以降に合流の)中村、清水と同じ扱いで慌てないでいく」と話した。
 夏の甲子園、広陵との準々決勝で右手親指付け根を負傷。当初は打撲と診断されたが痛みが引かず、カナダ出発前の再検査で、骨にひびが入っていたことが判明した。(日刊スポーツ)

過去記事

 ■ 西巻主将、負傷交代後もチーム鼓舞(河北新報) 17/8/21

 仙台育英の西巻主将が無念の負傷交代。七回の守備で遊撃強襲の打球が右手親指の付け根近くに当たり、治療したが結局ベンチに退いた。「体で打球を止めようとしたが、間に合わず手に当たった。仲間に本当に申し訳ない気持ち」と自分を責めた。「終わってみればあっという間だったが、良い3年間だった」。笑顔で語る姿に、全力を尽くした充実感がにじんだ。
 遊撃手の西巻主将は「プロ志望届を出そうと思います」と表明した。(スポニチ)

 ■ 美技連発!仙台育英のセンターラインが完封を援護(スポニチ) 17/8/17

 仙台育英のセンターラインがファインプレーを連発して、エース左腕長谷川拓帆の完封を援護した。2回は無死一塁から、西巻が三遊間への痛烈なゴロを横っ跳びで捕球して二塁へ送球。「体が反射的に動いてくれました」と、鮮やかな遊ゴロ併殺を取った。

 ■ 仙台育英・西巻が初ものづくし!先発&完封&本塁打(日刊スポーツ) 17/5/27

 仙台育英の西巻賢二主将が、投手で公式戦初先発し、完封で飾った。ピンチは3回の1死満塁だけ。それ以外の8イニングは二塁も踏ませなかった。速球とスライダーのコンビネーションで被安打5、三振は6つ奪った。「ピッチャーっていうのは責任のある場所。打球を決める存在でもあるし」と、存分にマウンドを楽しんだ。1番打者の打撃では初回に先頭打者アーチ。スイングにも響いた右肘の不安が消え「何の問題もなく(バットが)振れているのがいいのかな」と話した。高校通算11号は、意外にも公式戦初本塁打。先発、完封、1発。西巻の投打の初ものづくしが4強入りを呼び込んだ。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17夏予: 7 .333 27  9 2 2 0 6 3 6 0  .455  .556

 ■ 仙台育英・西巻、右肘違和感から送球「大丈夫」(日刊スポーツ) 17/3/15

 仙台育英の西巻賢二主将が、甲子園練習のシートノックで送球した。先月末に右肘に違和感を覚え、4つ消化した練習試合は特別ルールの指名打者で出場し、遊撃の守備にはついていなかった。一塁や本塁には投げず、二塁への軽いスローイングだったが「大丈夫だと思う」と明るい表情で話した。佐々木順一朗監督は「試合には間に合う」と心配はしていない。

 ■ 仙台育英、履正社倒すぞ 神宮大会の屈辱晴らす(日刊スポーツ) 17/1/28

 あの秋の敗戦を胸に秘めた仙台育英に、春が訪れた。昨秋の明治神宮大会を制し、センバツの優勝候補・履正社への強い思いがある。西巻賢二主将(2年)が明かした。「履正社の竹田を、選手同士で口にすることがある」。エース右腕竹田祐(2年)には、明治神宮大会1回戦で5安打に封じ込まれ、1点しか取れなかった。「投手のレベルが違う。打撃は甘い球を逃さない」と同主将は、全国レベルを痛感させられた。昨秋の公式戦終了後は、各自が課題克服に集中した。1番打者を務める西巻主将は「内角球のさばき方」の上達に力を入れ、ティー打撃を地道に繰り返してきた

 ■ 今秋ドラフト 高校生は野手が高レベル 清宮以外にも安田、増田、西巻(スポニチ) 17/1/13

 高校生は高校通算78本塁打を誇る早実の清宮を筆頭に、野手組に逸材がそろっている。同45本の履正社・安田は左の長距離砲。右の長距離砲の横浜・増田、小柄な内野手ながら走攻守に高いレベル仙台育英の西巻も評価が高い
 プロ注目西巻主将とエース左腕長谷川◎(日刊スポーツ17/1/28)

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   16秋: 13 .383  47 18 4 1 0 6 5 11 2  .500  .511

 ■ <秋季高校野球>仙台育英、5回に逆転劇(河北新報) 16/10/19

 第4日は18日、山形県中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがたで準決勝2試合があり、仙台育英と盛岡大付が決勝に進んだ。仙台育英の西巻主将が攻守に活躍し、選抜大会出場につながる勝利に貢献した。0-1の五回1死一、二塁、7球目の真ん中低めの直球を左手一本で左越えに運び、同点の適時二塁打。「真っすぐ狙いで自然とバットが出た」。佐々木監督は「難しい球をよく打った」とたたえた。守備でも五回2死一、二塁で、中前に抜けそうなゴロを好捕し、ピンチを救った。

  プロフィール

 福島県会津若松市生まれ。
 西巻 賢二(にしまき・けんじ)遊撃手。
 小金井小学校4年時に軟式野球を始め、秀光中では軟式野球部で内野兼投手。
 小学6年時に楽天Jr.入り、中3夏に全国初Vを経験した。

 仙台育英では1年春からベンチ入り。
 佐藤平沢らの活躍で1年夏の県大会を制し、甲子園6試合(全て途中出場)で2安打を放つ。
 準々・秋田商戦で成田翔の高め直球を中前に落とす詰まった当たりの2塁打。
 決勝・東海大相模戦(6対10)で小笠原の高めチェンジを左前にはじき返すヒットを記録した。
 1年秋に1番・正遊撃手の座を獲得し、東北大会で種市から右3塁打をマーク。
 翌2年夏予選で打率.444点8の好成績を残し、同年秋に主将として県V、東北Vを達成した。
 1番打者として打率.383(東北大会.412)、救援として自責0(6戦9回)を記録。
 東北準決・聖光戦で同点の左越え2塁打(低目直球を左手のみで運ぶ巧打)を放っている。
 3年春の選抜は工大福井に4対6逆転負け(3打数1安打2得点)で初戦敗退。
 1回の第1打席で先制点を呼ぶ左安を放ち、6回の遊ゴ後逸で二塁に進む好走塁を見せた。
 同年夏に全4試合1番・遊撃手スタメンで2年ぶりとなる甲子園8強入りを達成。
 初戦・滝川西戦(15対3)で外角変化球を中堅フェンスに直撃させる二塁打を記録している。
 準々決勝(右手打撲で交代)で単打の当たりを左2塁打にする好走塁を披露。
 大会後U18代表でW杯に出場し、主に9番・二塁手を務めたが、打撃振わず打率.211に沈んだ。
 同学年のチームメイトとして長谷川拓帆尾崎拓海ら。

 168cm73kg、野球センスに長けた小柄な遊撃手。
 ロッテ・平沢大河以上と評される守備力が売り物。打球反応がよく遠投115mの強肩を備える。
 リリーフ投手としてもチームに貢献。2年秋の神宮大会で最速139㌔を計測した。
 強豪校で1年秋から正遊撃手としてプレー。広角に打ち分ける打撃でリードオフマンを務める。
 50m6秒1、右打者で一塁到達4.2秒台。隙を逃さない積極的な走塁が持ち味。
 判断よく二、三塁打をマークする。人間力への監督評価が高く2年秋からキャプテンを任された。
 小柄ながらスカウトからも注目されている。通算12発。

  スカウトコメント

楽天・上岡スカウト|17/11/10
 「守備と走塁は十分できる。勝負強い打者になってほしい」
東北楽天・上岡スカウト|17/10/31
 「野球に対する真摯な姿勢と、高い野球センスにほれ込んで指名した。ある程度のアベレージ(打率)があれば、ゴールデングラブを取れるくらいのセンスはある」
東北楽天・上岡良一スカウト|17/10/26
 「小柄だが走攻守で野球センスを感じる選手。特に守備能力が高く、高校生ナンバーワンの守備能力を持っている。貴重なチーム戦力になる可能性のある選手」
巨人・岡崎スカウト部長|17/8/15
 「内野手では盛岡大付・比嘉賢伸、仙台育英・西巻賢二、明豊・三村鷹人が遊撃で目についた」
楽天・長島スカウト部長|17/4/7
 「1歩目から打球への入り方にリズムがある。高校生に見えない」
広島・苑田統括部長|17/4/7
 「守りは1軍ですぐ使える」
広島・苑田スカウト統括部長|17/4/2
 「遊撃守備がいい。打球判断に優れている」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-11-22(水)|2017年ドラフト指名選手 | コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
何気に12球団ジュニアトーナメントチーム出身者で初の親球団入りかな?
| WAKAMOME | 2017年10月31日(Tue) 03:47 | URL #- [ 編集]
育成指名だとばかり思っていたので6位指名には驚きましたが、育成だと獲れないとの判断でしょうか。
来年から村林が1軍のスーパーサブ、西巻くんが2軍の村林枠で躍動するのかも知れませんね。
| ぽにぽにぽにー | 2017年10月30日(Mon) 02:44 | URL #- [ 編集]
体格を考えたら完成系は元ロッテの小坂みたいな守備職人か、元楽天の内村みたいな感じでしょうか。
育成指名で楽天が獲りそうなイメージですね。
| ぽにぽにぽにー | 2017年05月23日(Tue) 01:09 | URL #- [ 編集]
セカンドゴロ(軽打)です。振り切った時はもう少し遅いタイムかもしれません。選抜でより適当なサンプルがあれば更新します。
| 管理人 | 2017年03月16日(Thu) 18:52 | URL #FR4U19ZM [ 編集]
一塁到達4.17秒ってのはバンド時じゃないよね、速いね
| 匿名 | 2017年03月16日(Thu) 14:33 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年ドラフト指名選手 | コメント(5) Page Top↑