高木 渉(真颯館)

ここでは、「高木 渉(真颯館)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



高木 渉(真颯館)

180cm75kg 右左 MAX143km
右上手から投げ込む最速143㌔直球と縦のスライダー。2年夏に県ベスト4進出。4番・エースを務める。

  最新記事

 ■ 真颯館台風の目!? 高木3安打12K完投(西日本スポーツ) 16/7/11

 淡々と投げ続けた125球。真颯館の高木は2年生らしく、捕手のミットだけをめがけた。鞍手から12三振を奪い、3安打1失点の完投勝利。4回の失点は味方内野陣のエラー絡みで自責は0。ちょっと顔をしかめたのは、5回の連続四球を質問されたときだけだった。直球の自己最速は143キロ。今大会前の大牟田との練習試合でマークした。今春は135キロだったが、フォームの改造で一気に8キロも上がった。ワインドアップをやめ、常にセットポジションで投げるようにしたことで球速が急に増した。これは栁川や自由ケ丘を甲子園に導いた経験がある末次秀樹監督のアドバイス。高木が「自分でもびっくりしました。軸がぶれなくなり、球の切れも、伸びも出てきたんです」と話すように、リズムが良くなり、体重移動もスムーズになった。

   16夏         回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:鞍手高校 先  9  3  12  2  1
   3回戦:光陵高校 先  5  7  5  3  5
   5回戦:筑前高校 先 1.2  1  0  2  2…肩周りの肉離れで降板
   準々決:北九州高 先  9  3  7  4  1
   準決勝:九国大付 先 5.1  8  1  4  7
              30  22  25  15  16 防4.80(失点から計算)
          被安打率6.60 奪三振率7.50 四死球率4.50

  プロフィール

 福岡県朝倉市出身。
 高木 渉(たかぎ・わたる)投手。
 朝倉市立福田小3年からソフトボールを始め、南陵中では球道ベースボールクラブに所属。

 真颯館では1年時から一塁手でレギュラー。
 2年春の練習試合・大牟田戦で143㌔を計測し、同年夏に4番・エースとして4強進出を果たす。
 初戦2回戦・鞍手高戦で3安打12K2四死球4対1(自責0)完投勝利をマーク。
 準々決勝・北九州戦で6回2死までノーヒット、3安打4四死球1失点完投の好投を披露した。
 全体にはコントロールにやや課題を残し、合計30イニングで大量16失点を献上。
 3回戦・光陵戦でソロ弾、5回戦・筑前戦で4安打と、4番打者としても打率.304の奮闘を見せた。
 県4強が現在の最高成績。甲子園経験は無し。

 180cm75kg、143㌔直球を持つ右オーバースロー。
 セットポジションから重心を下げて早めに着地し、開き早めに右ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速143㌔(2年夏時点)の伸びのある直球と、縦に曲がるスライダー。
 2年5月にワインドアップからセットポジションにフォームを変更。最速8㌔アップの急成長を遂げた。
 打力を生かして4番打者としてもチームに貢献する。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-03-19(日)|2017年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑