石井 涼(三浦学苑)

ここでは、「石井 涼(三浦学苑)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



石井 涼(三浦学苑)

187cm80kg 右- MAX143km スライダー・カーブ
長身から投げ下ろす最速143㌔直球が武器。3年春の慶応戦で5安打2失点完投の好投を見せた。

  最新記事

 ■ プロ注目右腕の三浦学苑・石井、慶応に敗れ8強逃す(スポーツ報知) 17/4/22

 プロ注目右腕の三浦学苑・石井涼投手が、5安打2失点完投も惜敗。8強入りを逃した。「変化球でストライクや空振りを取れたのは、冬にやってきたことが出来たと思う。でも負けたら意味がない」と悔しそうに振り返った。187センチの長身右腕入学時は50キロ台だった体重を、80キロまで増やした。同じく直球の最速も、120キロ台から、今春には143キロをマークするまでに成長を遂げている。この日も、慶応の4番で通算38本塁打を放っている正木智也から、2打席連続三振を奪うなど、能力の高さは見せた。視察した巨人・井上チーフスカウトは「体は大きいが肩、肘の使い方は柔らかい。体がしっかりと出来ればもっと伸びる」。広島・高山スカウトも「将来性がある」と期待を込めた。

  プロフィール

 神奈川県横浜市出身。
 石井 涼(いしい・りょう)投手。
 横浜市立飯島中学校時代は横浜泉シニアでプレー。

 三浦学苑では1年時から控えとしてベンチ入り。
 夏の予選2回戦に9回裏2死から救援起用され、0.1回ノーヒット2四球で無失点デビューを飾る。
 2年夏の県大会を登板機会無く終え、同年秋に創部初の県16強進出を達成。
 全3試合を1人でこなす力投を演じ、2回戦(7回コールド)、3回戦で連続完封勝利を挙げた。
 4回戦で強豪校・横浜創学館とぶつかり、8回コールド1対8の大差で完投負け。
 翌春4回戦で慶応と接戦を演じたが、味方打線が振わず、9回5安打1対2で完投負けとなった。
 県大会4回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 187cm80kg、恵まれた体格の最速143㌔右腕。
 ノーワインドアップから着地早めに投げ下ろす143㌔直球が武器。スライダー、カーブを織り交ぜる。
 50kg台だった体重を80kgまでアップ。120㌔台だった最速を143㌔まで伸ばした。
 3年春の慶応戦で5安打8K2失点完投の力投を披露。正木から2打席連続Kをマークしている。
 複数球団から将来性を注目される大型ピッチャー。

  スカウトコメント

巨人・井上チーフスカウト|17/4/22
 「体は大きいが肩、肘の使い方は柔らかい。体がしっかりと出来ればもっと伸びる」
広島・高山スカウト|17/4/22
 「将来性がある」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-04-22(土)|2017年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑