井上 仁裕(亜大)

ここでは、「井上 仁裕(亜大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



井上 仁裕(亜大)

186cm86kg 左左 MAX141km 育英高
最速141㌔のストレートとスライダー。大型の変則サウスポー。小さいテイクバックから投げ込んで行く。

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   17春: 3 0勝0敗   5  4  3  6  2  3.60
   通算: 3 0勝0敗   5  4  3  6  2  3.60
         被安打率7.20 奪三振率5.40 四死球率10.80

  最新記事

 ■ 亜大、練習試合でロッテ2軍に勝利(SANSPO) 17/3/16

 東都大学野球の亜大は16日、さいたま市のロッテ浦和球場でロッテ2軍と練習試合を行い 3-1で勝利した。二回に安打に敵失などが絡み先制し、五回にプロ注目の3番・北村拓己内野手(4年)の右前打適時打と重盗などで2点を加えた。投げては嘉陽宗一郎投手(4年)が先発で5回3安打2四球5三振1失点、中村稔弥投手(3年)が1回無安打1三振無失点、井上仁裕投手(1年)も1回無安打1三振無失点とつなぎ、高橋遥人投手(4年)が八、九回の2回を無安打2四死球3三振と締めた。

   17春     回数 被安 奪三 四死 自責
   東洋大     1  1  1  1  0 140㌔
   中央大 先   4  3  2  3  2 141㌔ ●
   日本大 先   0  0  0  2  0 134㌔
           5  4  3  6  2 防3.60
      被安打率7.20 奪三振率5.40 四死球率10.80

  プロフィール

 兵庫県三木市出身。
 井上 仁裕(いのうえ・じんゆう)投手。
 三木市立吉川中学校を経て育英高校に進学した。

 育英高では1年夏からベンチ入り。
 以降、控え投手としてチームに貢献し、2年秋に県8強進出、翌3年春に県3位進出を達成した。
 3年春の県準々・北条戦(14回2対1)で7回までを1失点に抑える好投を披露。
 同3位決・東洋大姫路戦(8対4)で、2回から6回まで0封、6.1回7安打4失点の粘投を見せた。
 同学年のチームメイトに山本宵吾(現大阪ガス)ら。

 亜大進学後は1年春からリーグ戦に出場。
 東洋大1回戦に10点リードの9回表から登板し、1回1三振1四球0封リリーフでデビューを飾った。
 通算3試合、0勝1敗、5回、3奪三振、防御率3.60。

 186cm86kg、恵まれた体格の変則サウスポー。
 セットポジションから上体を傾けて早めに着地し、テイクバック小さくスリークォーターの腕の振りから
 繰り出す最速141㌔、常時130㌔台の直球と、110㌔台から120㌔前後のスライダー。
 出所が見えにくいフォームによるタイミングの取り辛さが持ち味。真っすぐにスライダーを織り交ぜる。
 ロッテ2軍との練試で1回1K0封の結果を残した。

  スカウトコメント

プロスカウト|17/4/27
 「身長186センチと長身の変則左腕。ボールの出どころが見えにくく、打者からすればタイミングが取りづらい。球速もまだまだ伸びる可能性を秘める」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-05-25(木)|2020年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑