尾形 崇斗(学法石川)

ここでは、「尾形 崇斗(学法石川)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



181cm88kg 右左 MAX147km
力のある147㌔直球とスライダー。練試で横浜を完封。山室公志郎コーチのもとでプロ入りを目指す。

  動 画

  最新記事

 ■ ドラフト候補の学法石川・尾形157キロ出すぞ(日刊スポーツ) 17/5/9

 春季高校野球福島県大会の組み合わせ抽選会が8日、東北6県の先陣を切って会津若松市内で行われた。ドラフト候補右腕・尾形崇斗を擁する学法石川は14日の1回戦で会津と対戦する。4月29日の修明戦では最速147キロを計測。昨秋の139キロから8キロアップに「春で成長したけど、ここがMAXじゃない。あと5キロ、10キロ上げていくつもり」と息巻く。「メジャー流トレ」で肉体改造に成功した。アトランタブレーブスなどでトレーニングコーチを務めていた小山啓太氏が、石名坂規之コーチの立正大時代のトレーナーだったこともあり、助言をもらった。食事面では3食に加え、タンパク質など成分のバランスを考えながら、ミネラルやビタミンのプロテインを摂取し1日6食に増やした。昨秋の73キロから88キロに15キロも増量した尾形は「逆に体のキレがよくなった」と手応えを口にする。オフの週3日2時間の筋トレも変えた。鍛え抜いた冬を終えると、成長の春が待っていた。4月の横浜との練習試合では完封。地区大会は「ほぼ直球だけ」で3試合12回無失点。尾形は言う。「聖光を倒して甲子園に行くのと、プロ入りはセットの目標」。お互い順当に勝ち進めば、20日の準々決勝で激突する。

 ■ 学石エース・尾形 自己最速147キロ(スポニチ) 17/4/30

 県南支部の準決勝では学法石川が10-3で修明にコールド勝ち。エース・尾形崇斗(3年)が自己最速147キロをマークすれば、大物ルーキー・藤原涼雅(1年)も3安打と爆発。投打で圧倒し、県切符をつかんだ。楽天などプロ3球団のスカウトが注目する中、大会初先発のマウンドは3回を投げ1安打5奪三振。新シーズンに向けてこだわったのは「力強さ」だ。昨秋の東北大会の経験から「当たったら外野まで飛ばされるくらい軽かった。このままでは駄目だ」と直球の質を高めることを目指した。1日3食から6食に増やしウエートトレにも力を入れたことで、13キロの増量に成功球の重みも回転数も増し「圧倒的なパワーで抑えられる」と自信を持つ。スタミナも向上したことで「中盤になっても変化球に頼り過ぎない投球ができるようになった」と話す。
 投手陣の一人、尾形崇斗(2年)はプロ野球選手になると決めている。尾形は周囲に対し「プロになりたい」とは言わず、あえて「プロになる」と言い切る。(asahi.com16/6/29)

  プロフィール

 宮城県富谷市生まれ。
 尾形 崇斗(おがた・しゅうと)投手。
 富谷市立富ケ丘小4年時から野球を始め、富谷二中では仙台広瀬ボーイズに所属。
 東北選抜で東日本報知オールスター戦初Vを果たした。

 学法石川では1年秋からベンチ入り。
 背番号11の控え投手として県準優勝に貢献し、救援で東北大会(8強)のマウンドを経験する。
 2年秋の新チームで主戦の座をつかみ、県大会3位での東北大会進出を達成。
 県2回戦で5安打11三振完封勝利を収め、東北1回戦(2-4)で5.1回5K0封救援を見せた。
 その後のオフトレで直球の球威を増し、プロスカウトから注目される存在に浮上。
 翌3年春の大会前に行われた強豪・横浜高校との練習試合で見事完封勝利を収めている。
 続く県南支部予選・須賀川高校戦で、4回1安打8K無失点の好救援を披露。
 楽天など3球団が訪れた修明戦で147㌔を投げ、3回まで1安打5三振無失点の好投を見せた。
 県準V、東北8強が最高成績。甲子園経験は無し。

 181cm88kg、147㌔直球を持つ力投型右腕。
 セットポジションからインステップして投げ込む最速147㌔の力ある直球とスライダーなどの変化球。
 冬場のトレーニングで体重15㌔増に成功。3年春に最速147㌔を計測した。
 2016年2月に就任した山室公志郎コーチ(千葉ロッテ09年育成1位)のもとでプロ入りを目指す。
 3球団スカウトから注目される好資質の持ち主。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-05-09(火)|2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
体格と野球センスを重視したドラフトをここ2年展開する楽天が視察したと言う事は東北枠じゃなくて能力があるからチェックしてる感じなのでしょうか。
3球団視察なら下位~育成指名かな?と思いますが夏が楽しみです。
| ぽにぽにぽにー | 2017年05月20日(Sat) 08:32 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑