宮本 大勢(大阪ガス)

ここでは、「宮本 大勢(大阪ガス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野



183cm83kg 左左 MAX139km スライダー・カーブ・チェンジ 大体大浪商 1年目
威力のある直球を持つプロ注目左腕。直球で押す投球が持ち味。高校進学後に急成長を果たした。

  動 画

  最新記事

 ■ 大体大浪商の宮本が無安打無得点 5回参考ながら打者15人で(スポニチ) 17/7/23

 38年ぶりの夏切符を狙う大体大浪商が10―0で槻の木に5回コールドで大勝し、5回戦へ駒を進めた。今夏初先発の最速139キロ左腕・宮本大勢投手が、5回参考ながら無安打無得点試合を達成3回に四球を与え、犠打で二進を許したが、けん制で走者を刺し、槻の木を打者15人で料理した。

   17夏予        回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:附天王寺     1  0       0
   4回戦:槻の木高 先   5  0  0  1  0封…5回ノーヒットノーラン達成
   準々決:大体浪商 先   2  9  1  2  8
               8  9       8 防9.00(失点から計算)

 ■ 浪商37年ぶり近畿大会初戦突破…宮本13回1失点(スポーツ報知) 17/5/27

 近畿大会が開幕し、1回戦2試合が行われた。春夏4度の甲子園優勝を誇る古豪・大体大浪商は、智弁学園を延長14回タイブレイクで下し、浪商時代に優勝した1980年大会以来、37年ぶりに初戦を突破した。先発のエース左腕・宮本大勢は13回192球を投げ、8安打1失点と粘りの投球。「13イニングも投げたのは初めて」と気持ち良さそうに汗をぬぐった。

   17春           回数 被安 奪三 四死 失点
   大阪5回戦:東阪柏原 先   6          0
     準々決:関西創価     3          1
     準決勝:上宮太子 先   9  6  8     1
     決 勝:大阪桐蔭     2  2       0
   近畿1回戦:智弁学園 先  13  8  8  8  1
                 33          3 防0.82(不明分除く)

 ■ 大体大浪商、牛島&香川以来の38年ぶり甲子園へ!(スポーツ報知) 17/5/8

 春夏4度の甲子園優勝を誇る古豪・大体大浪商が、1980年以来37年ぶりの優勝に王手をかけた。昨秋の大阪大会王者・上宮太子を相手に、プロ注目のエース左腕・宮本大勢が1失点完投した。直球を低めに集め、6安打8奪三振で1失点完投。「絶対に自分が抑えてやろうと思ってました」と好投に胸を張った。最速139キロ左腕は、背番号1を背負い始めた昨秋から腰痛と闘ってきた。秋季大会中、腰に違和感を覚え4回戦の履正社戦で敗退した後、腰椎分離症と判明した。年内は投げ込みができず、ひたすら体幹のトレーニングに明け暮れた。それでも前を向き続けたのは、2年前の悔しさを肌で味わっていたからだ。15年夏の大阪大会は決勝まで勝ち上がり、大阪偕星学園との対戦。先輩たちが敗戦に涙する姿を、当時1年生の宮本は応援スタンドから見ていた。13日の決勝で激突する大阪桐蔭とは昨年9月に練習試合を行い、11―5で快勝した。先発した宮本は7回を1失点に抑えた。「自信になる部分はあります」と昨秋の再現に手応えを感じさせた。

過去記事

 ■ 履正社 豪華打撃投手を糧にドラフト候補左腕をコールド撃破(デイリースポーツ) 16/9/30

 夏春連続出場を目指す履正社が、大体大浪商のドラフト候補左腕・宮本大勢投手(2年)を攻略し、5回戦へ進出した。初回、いきなり石田が先頭打者アーチを放つと、2死から来年ドラフト候補の4番・若林将平外野手(2年)もバックスクリーン右へたたき込んだ。さらにエース・竹田祐投手(2年)も左翼席へ貴重な追加点となる2ラン以降は無安打に抑えられたが、八回に若林がダメ押しとなる左中間適時二塁打を放つなど、4本の長短打を集中させてコールドへと持ち込んだ

  プロフィール

 大阪府堺市生まれ。
 宮本 大勢(みやもと・たいせい)投手。
 浜寺小1年時から軟式野球を始め、浜寺南中では軟式野球部に所属。

 大体大浪商では1年秋からベンチ入り。
 先発救援で翌2年夏の府大会3試合に登板し、計7回で3安打1失点、自責0の好成績を残す。
 接戦を制した3回戦・岸和田産戦で、5回2安打5三振、無四球1失点を記録。
 2年秋からエースを任されたが、4回戦で履正社高校と当たり、8回1対8完投で敗退となった。
 1回裏に3本塁打4失点を喫しながらも、2回から7回までを0封する粘投を披露。
 怪我(腰椎分離症)明けの翌3年春に府準V、37年ぶりの近畿初戦突破を成し遂げている。
 大阪大会準決勝・上宮太子高戦で6安打8奪三振1失点完投勝利をマーク。
 近畿1回戦・智弁戦(14回TB3対2)で、13回8安打8四死球、192球1失点の力投を見せた。
 3年夏の府大会は履正社に5回0対10(2回9安打8失点)で敗れベスト8敗退。
 先発2試合、救援1試合、合計8回に登板し、4回戦・槻の木戦で5回参考ノーノーを記録した。
 1学年上のチームメイトに西田光汰(JR東日本)ら。

 183cm83kg、ガッチリした体格のプロ注目左腕。
 最速139㌔直球で打者を押す投球が持ち味。セットから威力のあるストレートを投げ込んで行く。
 2年秋に腰痛を発症。走れない期間に取り組んだトレーニングで力強さを増した。
 3年春の予選準々決には巨人など4球団スカウトが集結。複数球団から資質を注目されている。
 大体大浪商進学後に身長10cmアップを果たした。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-11-24(金)|2020年社会人投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年社会人投手 | コメント(0) Page Top↑