鈴木 翔天(富士大)

ここでは、「鈴木 翔天(富士大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



鈴木 翔天(富士大)

184cm78kg 左左 MAX149km スライダー・カーブ 向上高
140㌔前後の直球と130㌔前後のスライダー。3年春の大学選手権初戦で6回8K0封リリーフを見せた。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   15春: 1 0勝0敗   1          0  0.00
   16春: 1 0勝0敗  1.2  0  3  3  2 10.80
   16秋: 1 0勝0敗  1.1  1  1  0  1  6.75 
   17春: 4 1勝0敗  15.2  8  21  11  3  1.72
   通算: 7 1勝0敗  19.2          6  2.75

 【 全国大会 】
   17選   回数 被安 奪三 四死 自責 
   福岡大    6  2  8  1  0 143㌔(東ド) ○
   立教大   0.1  1  0  2  1 144㌔(東ド)
         6.1  3  8  3  1 防1.42
     被安打率4.26 奪三振率11.37 四死球率4.26

投手成績詳細

   17春    回数 被安 奪三 四死 失点
   八学大 先   4  2  8  3  3
   岩手大     2  1  4  1  0
   ノース 先   7  4  6  4  0 ○封
   青森大 先  2.2  1  3  3  1
         15.2  8  21  11  4 防1.72
      被安打率4.60 奪三振率12.06 四死球率6.32

  最新記事

 ■ 富士大・鈴木 東北のリーグ初完全試合「記録よりも勝つことを意識」(スポニチ) 17/8/28

 北東北大学リーグの富士大―八戸工大2回戦で、富士大の最速149キロ左腕・鈴木翔天(そら)投手(3年)が同リーグ初の完全試合を達成した。完全試合は仙台六大学、南東北を含めた東北の大学リーグ史上初の快挙。アウトの内訳は三振15、内野ゴロ7、外野飛球4、内野飛球1。118球で快挙を達成し「昨日チームが負けたので、自分の記録よりも勝つことを意識した。その結果が完全試合になったと思います」と謙虚に振り返った。
 8回1死からは5連続三振で豪快にフィニッシュした。(日刊スポーツ)

   17秋    回数 被安 奪三 四死 失点
   ノース 先   5  3  8  4  2
   八工大 先   9  0  15  0  0 ○封…完全試合達成
          14  3  23  4  2 防1.29
      被安打率1.93 奪三振率14.79 四死球率2.57 

 ■ 富士大が逆転勝ち 144キロ左腕・鈴木が6回0封8K好救援(デイリースポーツ) 17/6/5

 富士大が逆転勝ちし、2回戦に進んだ。最速144キロ左腕・鈴木翔天(そら)投手(3年・向上)が、流れを変える好リリーフを見せた。1点を追う四回に先発したエース・加藤の後を受けてマウンドへ。140キロ前後の直球と鋭いスライダーを武器に、六回までの3イニングで6三振を奪うと、味方打線も応えて六回に3点を挙げ、逆転に成功した。鈴木は最後まで投げきり、6回2安打無失点、8奪三振。「リーグ戦は加藤さんに頼ってばかり。いいところを見せたかった。直球で押せて変化球も生きた」と、満足そうに笑った。冬場にスライダーの握りを改良。前田健太(ドジャース)を参考に人さし指と中指を離したところ、打者の手元で変化するようになり、空振り奪取が増えた昨年は肩と肘を相次いで痛めて1年を棒に振ったが、全国舞台で見事な快投を披露。東京六大学の立大と対戦する次戦へ向け「気負うことなく、いつもの富士大の野球をしたい」と力強く話した。
 昨年は肩や肘の故障で登板できなかった鈴木は、変化球の切れで勝負するタイプだが、踏み出す足の歩幅を狭くする投球フォームに改造。下半身の使い方や球を離す位置が変わり、球の伸びやキレがさらに増した。(スポーツ報知)

  プロフィール

 神奈川県横浜市生まれ。
 鈴木 翔天(すずき・そら)投手。
 小学校6年生の時から野球を始め、万騎が原中では瀬谷シニアに所属。
 中3春に全国大会出場(初戦敗退)を果たした。

 向上高校では左翼手兼投手としてプレー。
 主戦・高橋裕也(現明治大)を擁して勝ち進み、3年春夏の2季連続で県大会準Vを達成した。
 6番打者で3年夏の県大会7試合中4試合にスタメン(左翼手2、先発2)出場。
 4回戦・横須賀戦で6回3安打2四死球1失点、決勝・東海大相模戦で3.1回2失点を記録した。
 県準V、関東準Vが最高成績。甲子園経験は無し。

 富士大では1年春からリーグ戦に出場。
 肩ヒジの故障により2年時を活躍出来ずに終え、3年春のリーグ戦になって先発の座を獲得する。
 10戦中4戦(先発3)に登板し、1勝(1完投1完封)無敗、防御率1.72をマーク。
 開幕・八学大戦で4回8K3失点の力投を演じ、ノース大2回戦で7回6K0封勝利を記録した。
 全国大会には3年春の第66回全日本大学野球選手権(2回戦進出)に出場。
 救援で全2試合6.1イニング(1失点)に登板し、初戦で逆転を呼ぶ6回8K0封の好投を見せた。
 2学年上に小野泰己、1学年上に小林遼ら。

 184cm78kg、最速149㌔直球を持つ長身左腕。
 セットポジションから重心を下げて早めに着地し、左ヒジを柔らかく使った腕の振りから投げ込む
 最速149㌔、常時130㌔台後半から140㌔前後の伸びのあるストレートと、
 120㌔台から130㌔前後の切れの良いスライダー、100㌔台から110㌔前後の緩いカーブ。
 前田健太を参考にスライダーの握りを変えたことでキレ、奪三振率が向上。
 3年春の全日本選手権1回戦・福岡大戦で6回8奪三振(スラ6、直球2)0封の好投を見せた。
 肩ヒジの怪我もあってリーグ戦での実績は少ない。

  スカウトコメント

DeNA・河原隆一スカウト|17/9/23
 「(富士大・鈴木、八学大・高橋は)ともに左腕の速球派です。鈴木くんは腕の振りがよく、体型もバランスがいいです。下級生から同じ北東北大学リーグで切磋琢磨してきたので、この1年が楽しみです」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-08-28(月)|2018年大学生投手 | 北東北大学 コメント(7) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
てか謝ってましたね。。
申し訳ない(笑)
| KT | 2017年09月04日(Mon) 14:36 | URL #- [ 編集]
ぽにさん、彼は来年解禁ですよ、、(笑)
| KT | 2017年09月04日(Mon) 14:35 | URL #- [ 編集]
今年阪神に入った小野チックなフォームから、ストレートは常時140kmを超えてくる。ベースを通過するボールの勢いが素晴らしいね。
特にクロス(右打者の内角)のストレートが良く、恐らく本人も一番自信を持っているのがこのボール。次の課題としては、逆クロスにも安定してこのストレートを投げられるようになることかな。

広島に入った先輩の中村(恭平)よりも完成度が高く、今年の選手だったら外れ1位で指名を受けているだろうし、候補者の豊富な来年でも上位24人の中には入ってくると思う。
| 東京漢(とんちんかん) | 2017年08月31日(Thu) 07:51 | URL #mQop/nM. [ 編集]
失礼しました。
ドラフトは来年ですね。
| ぽにぽにぽにー | 2017年08月30日(Wed) 12:31 | URL #- [ 編集]
富士大の長距離砲→山川
富士大のユーティリティープレーヤー→外崎
富士大のエース→多和田
富士大の快速球→小野
本命→西武の2位か3位
対向→阪神の3位か4位
大穴→楽天の4位か5位
さて、2ヶ月後どうなるか。
| ぽにぽにぽにー | 2017年08月30日(Wed) 12:28 | URL #- [ 編集]
富士大なら西武狙ってくるやろな
| 匿名 | 2017年08月28日(Mon) 08:50 | URL #- [ 編集]
いつ最速更新したのかわからないですが8月27日のスポニチのニュースにMAX149㌔左腕と書いてありました。
| ジョンドー | 2017年08月28日(Mon) 08:45 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年大学生投手 | 北東北大学 コメント(7) Page Top↑