中川 拓紀(宇治山田商)

ここでは、「中川 拓紀(宇治山田商)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm74kg 右左 遊撃手
プロ注目の主将・3番・遊撃手。軽快な遊撃守備が魅力。三遊間からの一塁送球に自信を持つ。

  最新記事

 ■ 49地方大会大予想・三重県(報知高校野球) 17/6/22

 宇治山田商は、制球力の高い右腕・岡野、2年生左腕・小川、プロ注目遊撃・中川の投球が安定。143キロ右腕・宮原に頼らない姿勢が、他校には不気味だろう。

  プロフィール

 三重県伊勢市出身。
 中川 拓紀(なかがわ・ひろき)遊撃手。
 伊勢市立小俣小時代に野球を始め、小俣中では伊勢ジャガーズに所属。

 宇治山田商では旧チームから遊撃手でレギュラー。
 定評のある遊撃守備で主戦・宮原大樹を支え、2年春の三重大会で準決勝進出を経験する。
 県三位決・近大高専戦(3対5)で3打数2安打1四死球1打点の奮闘を披露。
 続く2年夏予選初戦(9番)で1安打を放ったが、菰野に7回0-7の大敗を喫して敗退となった。
 同年秋の県1回戦で菰野と再戦するも、4対7で競り負けて同一チームに連敗。
 キャプテン・3番・遊撃手として二塁打を記録し、3番手のリリーフ投手としてマウンドにも上がった。
 県大会4強が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 180cm74kg、好打好守のプロ注目ショート。
 球際に強い好守の遊撃手。フットワークがよく三遊間から一塁へのダイレクト送球に自信を持つ。
 打撃でもチームに貢献。2番、9番を経て2年秋の新チームで3番の座を掴んだ。
 旧チームから遊撃レギュラー。最速143㌔の長身右腕・宮原大樹と共にプロから注目されている。
 早期敗退が多く公式戦での実績は少ない。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-06-28(水)|2017年高校生野手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
中川くんは2015年・楽天ドラフト7位だった村林みたいな感じでしょうか。
隠し球遊撃手として、6位以下or育成指名かな?と思ってますが村林の方が野球センスは上だと思うので進学ですかね。
体格は良いので大学で伸びるかも知れませんし。
| ぽにぽにぽにー | 2017年06月28日(Wed) 18:06 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生野手 | コメント(1) Page Top↑