高松 渡(滝川二)

ここでは、「高松 渡(滝川二)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



高松 渡(滝川二)

176cm63kg 右左 遊撃・外野 遠投97m 50m5秒9
一塁到達3.8秒台を計時する内外野ユーティリティ選手。履正社との練試で4安打3盗塁を記録した。

  最新記事

 ■ 滝川二・高松の俊足に絶賛の声「ここ10年で一番」(スポニチ) 17/7/24

 滝川二が甲子園に出場した15年以来、2年ぶりのベスト8進出を果たした。今秋ドラフト候補で50メートル走5秒9の俊足を誇る高松渡内野は「3番遊撃」で先発し、先制打を含む2安打1打点で勝利に貢献した。「(先制打は)後ろにつないでいこうという意識でした。足では誰にも負けません」。盗塁こそなかったが、そのスピードは5球団のスカウト陣を驚かせるには十分だった。8回1死一塁から試みたセーフティーバントはファウルになったが、一塁到達タイムは3秒56。左打者なら4秒を切れば一流とされるだけに、中日の中田宗男スカウト部長は「近年のプロでも3秒5台はいない。ここ10年の野球選手で一番速い」と絶賛。高校生のみならず、大学生やプロを含めても最速レベルという数字に驚きを隠さなかった。巨人・益田明典スカウトは「足の速さがずば抜けている。西武の金子侑司に似たタイプ」と評価した。4回の三ゴロは俊足を警戒した三塁手が処理を焦り、失策となって出塁。6回の投手強襲内野安打は、グラブをはじいた打球を遊撃手が捕球した時には一塁へ到達していた。「プロへも行きたいですが、まずは甲子園に出場すること。次の試合もしっかりと転がしていきたい」。高まる周囲の期待をよそに、地に足を付けて激戦区の兵庫を駆け上がる。
 中日中田スカウト部長は「強烈に速い。課題はあるけど、代走専門とかのポジションなら今すぐ使えるね」と太鼓判を押していた。(日刊スポーツ)

      試合 打率 打 安 本 点
   17夏予: 4 .438 16  7  0  5

 ■ 滝川二・高松渡内野手 「転がせばヒット」驚異の快足(スポニチ) 17/7/4

 左打席から一塁到達までの時間は平均で3・8秒台。滝川二の山本真史監督は「3秒5を切ったこともあった」と舌を巻く。高松渡内野手は今、プロ野球選手に交じってもトップクラスの快足の持ち主だ。スカウトを驚嘆させたのは3月9日の練習試合・履正社戦だった。「3番・左翼」で先発すると、4安打3盗塁。全5打席すべてで出塁した。8-8同点の9回2死三塁から相手投手の暴投でサヨナラのホームを踏んだ韋駄天。「履正社は昨年秋の明治神宮大会を制したチームですし、春の選抜でも準優勝。そんなチームを相手に自分も勝負できるということが分かりました」。春の練習試合で得た大きな自信。この一戦を機にプロ入りの夢はどんどん膨らんでいった。既に10球団以上が視察した逸材。「3巡目で消えるかもしれない」と話すスカウトさえいた。広角へ打ち分ける打撃センス足を生かした広い守備範囲シングルヒットでも二塁を狙える脚力。走攻守で無限の可能性が詰まっている。「本塁打を打てる打者ではないので、打率と足でチームに貢献したい。三遊間に転がせば、ヒットにできる自信はあります」。最後の夏は遊撃のポジションに入る予定だ。

  プロフィール

 兵庫県加古川市出身。
 高松 渡(たかまつ・わたる)外野手。
 尾上小1年時から軟式野球を始め、浜の宮中では軟式野球部に所属。

 滝川二高では1年秋から背番号7でベンチ入り。
 翌2年夏の予選4戦中3戦に背番号16で出場し、9打数で4安打、打率.444点1の実績を残す。
 右翼、遊撃で各1試合スタメンを担い、4回戦・川西北陵高戦で3安打を記録。
 続く2年秋の県大会で3番打者を務めたが、明石商業に大敗を喫して2回戦で敗退となった。
 3年3月の練習試合で履正社と対戦し、見事9対8サヨナラ勝利で強豪を撃破。
 相手投手の暴投でサヨナラのホームを踏むなど、3番・レフトで4安打3盗塁の活躍を演じている。
 県大会5回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 176cm63kg、俊足が光る遊撃手兼外野手。
 広角に打ち分ける左の巧打者。一塁到達3.8秒台を計時する脚力が最大のセールスポイント。
 履正社との練試で4安打3盗塁を記録し、視察したプロスカウトの評価を高めた。
 遊撃手、外野手をこなすユーティリティー選手。スピードを生かして広い守備範囲をカバーする。
 プロ10球団以上が注目。遠投97m、50m5秒9。

  スカウトコメント

中日・中田宗男スカウト部長|17/7/24
 「近年のプロでも3秒5台はいない。ここ10年の野球選手で一番速い」
 「強烈に速い。課題はあるけど、代走専門とかのポジションなら今すぐ使えるね」
巨人・益田明典スカウト|17/7/24
 「足の速さがずば抜けている。西武の金子侑司に似たタイプ」
プロスカウト|17/7/4
 「3巡目で消えるかもしれない」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-07-24(月)|2017年高校生野手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
はえーw
| 匿名 | 2017年07月04日(Tue) 15:57 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生野手 | コメント(1) Page Top↑