佐々木 朗希(大船渡)|ドラフト・レポート

佐々木 朗希(大船渡)

ここでは、「佐々木 朗希(大船渡)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



189cm81kg 右右 MAX157km スライダー・フォーク・チェンジ
スケールの大きさが魅力の長身右腕。2年夏初戦で154㌔を計測、4安打11三振完投勝利を収めた。

  動 画

投手成績詳細

   17夏           回数 被安 奪三 四死 失点
   岩手2回戦:盛岡北高    1.1  0  3     0 147㌔
                1.1  0  3     0

   18春           回数 被安 奪三 四死 失点
   地区代表決:大船渡東     1  0  3  0  0 149㌔
   岩手1回戦:盛岡中央 先   8  7  9     3 153㌔
                 9  7  12     3

   18夏           回数 被安 奪三 四死 失点 
   岩手2回戦:盛岡第三 先   9  4  11  6  2 154㌔
                 9  4  11  6  2

   通算4試合、19回1/3、11安打、26奪三振(率12.10)、5失点

  最新記事

 ■ 大船渡敗れる佐々木8回救援も3連打「自分の責任」(日刊スポーツ) 18/9/24

 大船渡の佐々木朗希が、3位決定戦で専大北上に10-11で敗れ、東北大会出場を逃した。今大会初めて先発を外れ、ベンチスタート。前日の準決勝盛岡大付戦で166球を投げた影響もあって、股関節痛などを抱え、試合前に国保陽平監督に「今日は投げられません」と告げ、三塁コーチを志願した。8回からプルペンに入ると、10-9と1点差に迫られた無死二塁から登板3連打を浴びて、押し出しの四球で逆転を許した

   18秋           回数 被安 奪三 四死 失点
   地区1回戦:大船渡東 先   2          0
     代表決:高田高校 先   7    15     3 154㌔…6者連続奪三振
     第1決:釜石商工 先   ?          0
   岩手1回戦:盛岡第三 先   9  6  11     0封157㌔
     2回戦:一戸高校 先   7  5  13     1 154㌔
     準々決:黒沢尻北 先   9  3  15     1 154㌔
     準決勝:盛岡大付 先   9  10  10     7 154㌔ 
     3位決:専大北上     1          1 151㌔
                 44          13(不明分を除く)

 ■ 大船渡・佐々木、166球の熱投も7失点…準決で涙(SANSPO) 18/9/24

 大船渡は岩手大会準決勝で、盛岡大付に5-7で敗れた。最速157キロ右腕の佐々木は9回166球、10奪三振の熱投も、7失点完投負け。「味方が頑張ってくれたのに、自分が打たれてしまった。力不足です」と、試合後には涙を流した。
 ▽DeNA・武居スカウト「この秋のドラフトにかけても、上位指名は間違いない
 視察したDeNA・武居邦生スカウトは「球が速くて腕の振りがいい。今秋ドラフトなら間違いなく上位候補」と絶賛した。(スポニチ)

 ■ 大船渡・佐々木 154キロ速球で4強 7者連続含む15奪三振(デイリー) 18/9/19

 来秋ドラフトの目玉で157キロ右腕の大船渡・佐々木朗希投手が、1失点完投で4強入りへと導いた。力強い直球に加え、スライダーとチェンジアップも切れ味抜群。15奪三振で圧倒した。三回2死から圧巻の7者連続奪三振失点は自らの暴投による1点のみにしのいだ。「ここで試合が決まると思った」と、この日最速の154キロをマークしたのは終盤の七回。最後まで球威は衰えなかった。
 阪神・葛西スカウトは「将来は160キロ出そう。もっともっと良くなる素質を持っている」と評価した。(スポーツ報知)

過去記事

 ■ 大船渡・佐々木「初の連投で疲れ」も154キロ8強(日刊スポーツ) 18/9/18

 大船渡のエース右腕・佐々木朗希が、7回5安打13奪三振1失点の完投で勝利に貢献した。球速は初回に記録した154キロ止まり。「初めての連投で疲れもあって、ストレートで空振りがとれなかったので、変化球でいこうと思った」と、スライダーやチェンジアップを多投した。

 ■ 大船渡・佐々木 2年最速タイ157キロ!(スポーツ報知) 18/9/17

 来秋のドラフト1位候補右腕、大船渡の佐々木朗希が16日、岩手県大会1回戦の盛岡三戦(森山総合公園)で自己最速を3キロ更新。13年夏の愛媛大会で済美・安楽智大がマークした2年生投手史上最速とされる157キロに並んだ。衝撃の瞬間は初回だ。2死満塁、6番打者を二ゴロに打ち取った5球目に157キロをマーク。9回を6安打、11K完封。視察したプロ7球団のスカウトも軒並み高評価だ。楽天・宮越スカウトが「まだ体ができていないのにこの球。伸びしろがある」と話せば、広島・近藤スカウトは「同じ時期の大谷(現エンゼルス)より速い」。メジャー2球団の関係者も球場を訪れた。
 ▽ソフトバンク・作山スカウト「この時期にこれだけ投げられるだけですごい。(素材は)文句なし
 ▽オリックス・上村スカウト「夏より状態はいいかもしれない。ひと冬越えてどのくらいになるか楽しみ」
 ▽ロッテ・井辺スカウト「(カウント)3ボールからスライダーでストライクが取れる。今の時期の高校生ではなかなかいない」
 ▽ヤクルト・斉藤スカウト「生で初めて見た。想像以上。ここまでいいとは」
 ヤクルト・斉藤スカウトは「初めて生で見たが、ここまでいいとは。想像以上。160キロも時間の問題」。中日・山本スカウトは「今年でも“競合ドラ1”の力」と絶賛した。(SANSPO)
 2回裏には、誤表示ではあるが、球場表示で163キロ変化球だったため、超満員の観客からは「こりゃあ、うそだろ」。157キロ同様に、どよめきが起こった。(日刊スポーツ)

 ■ 大船渡・佐々木の怪物伝説始まる 背番1の自覚(日刊スポーツ) 18/9/8

 大船渡のエース右腕・佐々木朗希(2年)は、来春のセンバツ出場権獲得に向けて執念を燃やす。背番号も「20」から「1」に。沿岸南地区予選では全3戦に先発し、すべてコールド勝ち。高田との代表決定戦では初回に3失点する課題もあったが、6者連続を含む7回15奪三振。「センバツに出て、良い戦いがしたい。まわりに頼らずチームを引っ張っていきたい」と言葉にも力強さを増した。
 「朗希」の名は幼少期に兄流希さんが夢中になっていた「百獣戦隊ガオレンジャー」に登場する絶大な戦闘力の悪役「狼鬼(ロウキ)」から命名された。

 ■ 大船渡・佐々木154キロ7回15K 金足農に刺激(日刊スポーツ) 18/8/27

 大船渡が11-3の8回コールドで高田を圧倒し、県大会切符を勝ち取った。大船渡のエース佐々木朗希投手が初回、自校のスピードガンで自己最速に並ぶ154キロを計測した。7回を投げ3失点したが、6者連続を含む15奪三振と好投。8回には公式戦初本塁打も放った。初の4番に座り5打数3安打3打点、まさに二刀流の活躍だった。U18日本代表の第1次候補に選ばれていたが落選。それでも自己分析し「選ばれなかったことは悔しいけれど、自分の力不足。今日も初回で打たれたように立ち上がりが弱いそこを修正して、来年こそは選ばれたい

 ■ 大船渡・佐々木、投げずに散る「自分が引っ張る」(スポーツ報知) 18/7/15

 再びマウンドに立つことなく、大船渡・佐々木朗が2年の夏を終えた。2回戦から中3日で迎えたこの一戦、国保陽平監督は試合後「疲れていたので、どんな展開でも(佐々木朗を)投げさせる気はなかった」と明かした。潜在能力の高さを証明した2回戦だったが、試合中に右手指や両足がつったりと疲労が蓄積。たとえ短いイニングでも、投手としての起用に踏み切れなかったのだ。

 ■ 佐々木朗希に阪神熱視線「今年でもドラ1」(日刊スポーツ) 18/7/11

 大船渡の佐々木朗希投手が、盛岡三との初戦に先発し、9回4安打11奪三振2失点で完投した。プロ5球団5人のスカウトが「岩手の新怪物」にスタンドから熱視線を送った。阪神葛西スカウトは興奮気味に解説した。「今年のドラフトでも1位になれるぐらいの素材。2年生で154キロが出るんだから、伸びしろはいっぱいある。フォームが安定すれば、もっとスピードは出る大谷、菊池レベルの近くまで来ている」と最大級の賛辞を送った。広島近藤スカウトも目を細めた。「大谷の2年生の時は、これぐらい投げていた。このままケガをしないで投げられれば、大谷2世と言えるぐらいのインパクトはある」。楽天宮越スカウトは「来年は横浜の左腕、及川(雅貴)と双璧になる」と熱く語った。スカウト好みの長身で、50メートル5秒9の身体能力も魅力だ。この日の平均球速は140キロ台後半で、並の高卒新人でも出せない数字をたたき出していた。
 この一戦は直球に頼らず、これまで公式戦で投げていなかったフォークを“解禁”。この日はプロ4球団が視察した。楽天・宮越スカウトは「今年でもドラフト1位候補身体能力は高いし、球もまだ速くなる」と高く評価。(スポーツ報知)
 注目の一戦に、広島、阪神、日本ハム、楽天の4球団のスカウトが視察。(SANSPO)

 ■ 大船渡・佐々木朗希152キロ! 1番で快足も披露(日刊スポーツ) 18/5/19

 大船渡の最速149キロ右腕・佐々木朗希(2年)が公式戦初先発で初完投し、初回に自己最速を3キロ更新する152キロをたたき出した。1番打者としても2安打3四死球と全5打席で出塁50メートル5秒9の快足を飛ばして2盗塁と投打に強烈なインパクトを残したが、試合は1点差で敗れた。150キロの大台を突破したが、8回7安打9奪三振3失点の投球を反省し「負けたので本当に悔しい。3年生を勝たせて上げられなかった。自分の力不足で負けた」と肩を落とした。
 大船渡の佐々木朗希が19日、今春の全国最速となる153キロをたたき出した。(日刊スポーツ)

 ■ 大船渡・佐々木、雨の中149キロ「もっと出る」(日刊スポーツ) 18/5/4

 岩手の新怪物、大船渡の佐々木朗希投手(2年)が今春初の公式戦登板で1回3者連続三振を奪った。「1番中堅」で先発して2安打1打点と気を吐き、8回から2番手として登板。2人目の3球目に自己最速を更新する149キロをマークした。雨が降りしきる中での登板に「7、8割の力で投げた。もっと球速は出ると思う」と平然と言ってのけた。試合は大船渡が大船渡東を9-2の8回コールドで圧倒し、県大会出場を決めた。

 ■ 衝撃デビュー!大船渡1年佐々木が147キロ(日刊スポーツ) 17/7/8

 大船渡の大器が衝撃デビューした。1年生右腕の佐々木朗希(ろうき、1年)が、8回2死二、三塁から公式戦初登板。投じたストレート14球すべてが140キロ台を計測して、1回3分の1を無安打無失点、3つの三振を奪った。8回は1点差に詰め寄られ、一打同点、逆転のピンチで登場。「3年生のためにも0点に抑えたかった」と、145キロの速球で空振り三振に仕留めた。9回には自己最速の147キロをマーク。スタンドはどよめき、驚いた。軟式野球部に所属していた大船渡一中では最速141キロを誇り、県内でも能力の高さは知られていた。長身186センチの恵まれた体と、しなやかな腕の振り。初登板でチームを3回戦に導き、吉田一知監督(44)は「公式戦初登板で立派ですね。やっぱり素質なんでしょうね」と、褒めちぎった。「中学の野球が楽しくて。その仲間と一緒に甲子園に行きたい」と強豪私学には進学せず、地元の大船渡を選んだ。体重は71キロとまだ線が細く、体が出来ていないため、今夏は短いイニングの登板になる見込み。11年東日本大震災の津波被害で、岩手・陸前高田市の自宅を流され大船渡に移り住んだ苦労や、震災後の苦しさも味わっている。夢については「プロ? 今は考えていない。まずは甲子園に行くこと」と力を込めた。

  プロフィール

 岩手県陸前高田市出身。
 佐々木 朗希(ささき・ろうき)投手。
 小3から野球を始めて震災で大船渡に移り、大船渡第一中では軟式野球部に所属。
 中3夏にオール気仙でKB東北大会準Vを達成した。

 大船渡高校では1年夏から公式戦に出場。
 初戦2回戦・盛岡北高戦に3番手として登板し、1.1回3K無失点の好救援でデビュー戦を飾る。
 投じたストレート全14球で140㌔台(最速147㌔)を叩き出す力の投球を披露。
 8回2死二、三塁のピンチを空振り三振で救い、9回裏をノーヒット2三振無失点に抑え込んだ。
 同年秋の県大会を登板機会無く終え、翌2年春の県1回戦で初先発を経験。
 最速153㌔計測&2対3完投、全打席出塁と、惜敗の中で投打に渡る奮闘を披露している。
 続く2年夏の県初戦・盛岡三戦で4安打11K6四死球2失点完投勝利を記録。
 自己最速の154㌔(2回裏2球連続)をマークし、視察に訪れたプロから最上級の評価を受けた。
 県3回戦が現在の最高成績。甲子園経験はなし。

 189cm81kg、最速157㌔を誇る長身細身の右腕。
 セットポジションから足を上げて軽く重心を下げ、着地早めに肘を使った腕の振りから投げ下ろす
 最速157㌔、常時145㌔前後から150㌔強(先発登板時)の角度ある真っ直ぐと、
 120㌔台のスライダー、2年夏から解禁した130㌔前後のフォーク、その他チェンジアップを操る。
 力感の少ない投球フォームで150㌔台を連発。エンジンの大きさが最大の売り物。
 中学時点ですでに141㌔、高校1年夏に147㌔、2年春に153㌔、同年夏に154㌔を叩き出した。
 50m走5秒9の脚力で1番打者、中堅守備をこなす。

  スカウトコメント

DeNA・武居スカウト|18/9/24
 「この秋のドラフトにかけても、上位指名は間違いない」
 「球が速くて腕の振りがいい。今秋ドラフトなら間違いなく上位候補」
阪神・葛西スカウト|18/9/20
 「将来は160キロ出そう。もっともっと良くなる素質を持っている」
楽天・宮越スカウト|18/9/17
 「まだ体ができていないのにこの球。伸びしろがある」
広島・近藤スカウト|18/9/17
 「同じ時期の大谷(現エンゼルス)より速い」
ソフトバンク・作山スカウト|18/9/17
 「この時期にこれだけ投げられるだけですごい。(素材は)文句なし」
オリックス・上村スカウト|18/9/17
 「夏より状態はいいかもしれない。ひと冬越えてどのくらいになるか楽しみ」
ロッテ・井辺スカウト|18/9/17
 「(カウント)3ボールからスライダーでストライクが取れる。今の時期の高校生ではなかなかいない」
ヤクルト・斉藤スカウト|18/9/17
 「初めて生で見たが、ここまでいいとは。想像以上。160キロも時間の問題」
中日・山本スカウト|18/9/17
 「今年でも“競合ドラ1”の力」
オリックス・古屋編成部副部長|18/8/10
 「来年は高校生の三羽ガラス、いや四天王(大船渡・佐々木、横浜・及川、星稜・奥川、創志学園・西)になるのかな」
ロッテ・永野チーフスカウト|18/8/10
 「(創志学園・西は)来年の上位候補になるでしょう。横浜・及川、大船渡・佐々木、星稜・奥川、菰野・岡林と来年は楽しみな投手が多い」
阪神・葛西スカウト|18/7/11
 「今年のドラフトでも1位になれるぐらいの素材。2年生で154キロが出るんだから、伸びしろはいっぱいある。フォームが安定すれば、もっとスピードは出る。大谷、菊池レベルの近くまで来ている」
広島・近藤スカウト|18/7/11
 「大谷の2年生の時は、これぐらい投げていた。このままケガをしないで投げられれば、大谷2世と言えるぐらいのインパクトはある」
楽天・宮越スカウト|18/7/11
 「来年は横浜の左腕、及川(雅貴)と双璧になる」
 「今年でもドラフト1位候補。身体能力は高いし、球もまだ速くなる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-09-25(火)|2019年高校生投手 | コメント(11) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
第101回大会で甲子園で優勝して、東北悲願の全国制覇してください。被災地の復興のシンボルに。ちなみに私は群馬県民です。
| 通りすがりのおじさん | 2018年09月19日(Wed) 22:47 | URL #- [ 編集]
この世代は高卒投手が豊作だけどやっぱり佐々木はちょっと次元が違うな
来年は佐々木ドラフトになりそう
| 公 | 2018年09月16日(Sun) 21:55 | URL #- [ 編集]
157って…凄い。来年160の可能性あるかも
| ジョンドー | 2018年09月16日(Sun) 11:45 | URL #- [ 編集]
流石管理人さん更新が速いw

一度163を計測したらしいですよ
この選手は、多少リアリティーがあるのが怖いですね
| ハム太郎 | 2018年09月16日(Sun) 11:36 | URL #ux7z5sz. [ 編集]
佐々木と及川は来年の夏には155キロ投げてそう
| 匿名 | 2018年07月11日(Wed) 21:27 | URL #- [ 編集]
これだけの素質があるならやはり花東にいってほしかったな。地元で頑張るのも素晴らしいことだけど、もったいないとも思ってしまう。本人は野球で食っていこうという程の思いは無いのかな。まあ、今更仕方ないな。大船渡で頑張って、また岩手から高校野球界を盛り上げてください。
| 匿名 | 2018年05月20日(Sun) 00:20 | URL #- [ 編集]
おほ〜これは楽しみだ、故障に気をつけて
| 匿名 | 2018年05月19日(Sat) 23:31 | URL #- [ 編集]
筋トレしたほうがいい
細身は成功しない
| 山田太郎 | 2018年05月04日(Fri) 17:19 | URL #- [ 編集]
少し心配なのは伊藤(帝京高→横浜)や安楽(済美高→楽天)のように1年生のときから注目されることで心身のバランスを崩して故障したりすることですね。無事に成長してほしい
| 北風 | 2017年07月10日(Mon) 07:20 | URL #- [ 編集]
故障なく順調に行けば2年後にはMAXで160キロ近く出るかも知れませんね。
来年は100回大会になりますが、東北勢が全国制覇する東北百年の夢を叶えるのはこのピッチャーだったら良いですね。
東北勢初の全国制覇→ドラフト1位で楽天入り→日本一って漫画みたいなパターンを夢見てしまいます。
| ぽにぽにぽにー | 2017年07月10日(Mon) 03:31 | URL #- [ 編集]
怪我なく順調に育ってほしいですね。
| 匿名 | 2017年07月09日(Sun) 08:55 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年高校生投手 | コメント(11) Page Top↑