2019年ドラフト候補/高校生投手

2019年ドラフト候補/高校生投手

ここでは、「2019年ドラフト候補/高校生投手」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは2019年ドラフト、高校生投手候補を掲載しています。

  東 北

 ■ 岩 手

佐々木 朗希(大船渡)
  189cm81kg 右右 MAX153km
  長身細身の本格派右腕。1年夏初戦で最速147㌔を計測、1.1回3K0封の好投でデビューを飾った。
西舘 勇陽(花巻東)
  184cm76kg 右右 MAX142km スライダー・カーブ・スプリット
  最速142㌔直球を持つ細身の右腕。高校進学後に急成長。柔らかい腕の振りから投げ込んでいく。

  関 東

 ■ 埼 玉

和田 朋也(山村学園)
  180cm72kg 左左 MAX137km スライダー・カーブ
  プロ注目スリークォーター左腕。制球、緩急が持ち味。浦和学院相手に0対1完投の粘投を見せた。
米山 魁乙(昌平)
  176cm72kg 左左 MAX140km スライダー・カーブ・チェンジ
  プロ注目の最速140㌔左腕。1年時から先発として活躍。スライダー、チェンジアップなどを織り交ぜる。

 ■ 千 葉

根本 太一(木更津総合)
  180cm78kg 右右 MAX140 km台後半 スライダー・カーブ
  最速140㌔台後半の直球を武器とする本格派。健大高崎相手に7回途中4失点の粘投を見せた。

 ■ 西東京

井上 広輝(日大三)
  180cm76kg 右右 MAX147km スライダー・チェンジ・シンカー
  最速147㌔直球とスライダー、チェンジアップ。U18W杯で活躍した井上大成を2学年上の兄に持つ。
廣澤 優(日大三)
  189cm78kg 右右 MAX145km スライダー・フォーク
  長身から投げ下ろす角度のある直球とスライダー、フォーク。2年春の関東大会で145㌔を計測した。

 ■ 神奈川

及川 雅貴(横浜)
  183cm74kg 左左 MAX150km スライダー・カーブ・チェンジ
  最速150㌔の伸びのある直球とスライダー、チェンジアップ。2年春の関東大会で150㌔を叩き出した。
冨田 冬馬(桐光学園)
  171cm67kg 左左 MAX138km
  切れの良い直球と縦のスライダー。松井裕樹に憧れて桐光に進学。1年春から公式戦を経験した。
谷村 然(桐光学園)
  179cm79kg 右- MAX140km スライダー・カーブ
  最速140㌔の直球とカーブ。1年夏予選で140㌔を計測した。サイドよりやや上から投げ込んで行く。
遠藤 成(東海大相模)
  178cm76kg 右左 MAX144km
  伸びのある最速144㌔直球とスライダー。2年春選抜で全国デビュー。制球、変化球に課題が残る。

  北信越

 ■ 石 川

奥川 恭伸(星稜)
  181cm78kg 右右 MAX146km
  最速146㌔の威力ある直球とスライダー。1年秋53.2回で63K。北信越大会で2完封勝利を挙げた。
重吉 翼(日本航空石川)
  182cm76kg 右左 MAX142km スライダー・カーブ・フォーク
  スリークォーターから最速142㌔直球とスライダー。1年秋の神宮で先発を経験。腕の振りが柔らかい。

  東 海

 ■ 三 重

岡林 勇希(菰野)
  176cm67kg 右左 MAX143km
  最速143㌔直球とスライダー。白山戦で12K完封勝ちを記録。広島・岡林飛翔を2歳上の兄に持つ。

  近 畿

 ■ 大 阪

上田 大河(大商大高)
  180cm77kg 右右 MAX138km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ
  岡田明丈2世として期待される本格派。直球勝負が持ち味。1年夏から先発マウンドを経験した。

  中 国

 ■ 岡 山

西 純矢(創志学園)
  183cm79kg 右右 MAX145km スライダー・フォーク
  速球派スリークォーター右腕。勢いある直球に縦スラを織り交ぜる。1年夏予選で145㌔を計測した。

  九 州

 ■ 福 岡

星野 恒太朗(福岡大大濠)
  177cm82kg 右右 MAX140km スライダー・カーブ
  140㌔直球を持つ本格派右腕。侍ジャパンU15代表。元プロ野球選手・星野順治氏を父に持つ。

 ■ 熊 本

浅田 将汰(有明)
  182cm78kg 右右 MAX145km
  最速145㌔のプロ注目右腕。2年春にRKK旗初Vを達成、九学・秀岳館相手に完投勝ちを収めた。

 ■ 沖 縄

宮城 大弥(興南)
  173cm70kg 左左 MAX142km スライダー・カーブ・シュート
  最速142㌔直球とスライダー。強気の投球が持ち味。1年夏決勝で13K1失点完投勝利を挙げた。

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2017-07-16(日)|ドラフト候補リスト | コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
過去、春甲子園の地方大会の傾向から
投球回数より奪三振数が上まわり、且つ
K/BBが6以上の投手がほぼドラ1が確定してるだけに
奥川は要注目だろうな
| aa | 2018年02月09日(Fri) 00:17 | URL #- [ 編集]
1年生の現時点でも、今年のドラフト候補生並みの投球をしている投手がズラリ。
私が動画で確認できただけでも、奥川(星稜)、根本(木更津総合)、西舘(花巻東)、西(創志学園)、さらには甲子園でも投げた及川(横浜)、宮城(興南)など・・・。

世代を引っ張っていけるだけの投手がこれだけいる。さらにこれから頭角を現してくる投手も当然いるだろう、2019年は高校生投手が大豊作年になりそうな予感。
| 東京漢(とんちんかん) | 2017年11月18日(Sat) 14:35 | URL #mQop/nM. [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:ドラフト候補リスト | コメント(2) Page Top↑