森 悠祐(広陵)

ここでは、「森 悠祐(広陵)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 オリ 中日 楽天 東京 西武 阪神 千葉 横浜 福岡 巨人 日ハム 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



森 悠祐(広陵)

178cm70kg 右右 MAX147km
常時140㌔台を計時する2年生右腕。2年夏の甲子園1回戦で全国デビュー、最速147㌔を計測した。

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

   17夏    回数 被安 奪三 四死 自責
   中京大中   0  2  0  2  3 147㌔
   仙台育英   1  4  0  1  2 144㌔
   花咲徳栄  0.1  0  1  0  0 144㌔
         1.1  6  1  3  5 防33.75
     被安打率40.50 奪三振率6.75 四死球率20.25

  最新記事

 ■ 広陵ナイン 初戦へ順調な仕上がり(山陽新聞) 17/8/10

 中京大中京との1回戦を控える広陵は10日、兵庫県伊丹市の球場で約2時間最終調整した。平元銀次郎、山本雅也、森悠祐(2年)の3投手はブルペンで直曲球を投げ込んだ。中井哲之監督は「3人とも試合で十分に使える相手もエース・平元への対策をしてくると思うので心強い」と太鼓判。

   17夏予      回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:崇徳高校  0.2  0  0  0  0
   3回戦:祇園北高   1  1  3  1  0
   4回戦:美鈴が丘   2  0  3  0  0
   準々決:尾道商業  0.1  0  0  0  0 
              4  1  6  1  0 防0.00
         被安打率2.25 奪三振率13.50 四死球率2.25

  プロフィール

 広島県広島市出身。
 広島市立二葉中学校時代は東広島シニアでプレー。

 広陵高では1年春から控え投手としてベンチ入り。
 全て救援として1年夏の予選6戦中4戦に登板し、計4回で6奪三振、1安打0封の実績を残す。
 続く甲子園初戦・中京大中京高戦(10対6で逆転勝利)で全国大会デビュー。
 9回1死走者なしから3番手で登板し、147㌔を投げたが、四死球2個を出して3失点KOとなった。
 1学年上のチームメイトとして平元銀次郎中村奨成ら。

 178cm70kg、147㌔直球を持つ2年生右腕。
 セットからゆっくりと足を引き上げて重心を下げ、着地早めにヒジを使った腕の振りから投げ込む
 最速147㌔、常時140㌔強から145㌔前後の直球と、120㌔台のチェンジアップ。
 3番手として登板した2年夏の甲子園1回戦で、最速147㌔、平均142.5㌔(11球)を計測した。
 140㌔超のストレートを低めに投げ込んで行く。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-08-11(金)|2018年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑