濱田 太貴(明豊)|ドラフト・レポート

濱田 太貴(明豊)

ここでは、「濱田 太貴(明豊)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



濱田 太貴(明豊)

178cm80kg 右右 外野手・三塁手 遠投110m 50m6秒3
通算45発、強い打球を放つ3番・右翼手。甲子園で内角低め直球をレフトに叩き込む一発を放った。
2018年ヤクルト4位(契約金3500万円、年俸500万円)

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17夏: 3 .600 15  9 3 0 2 9 0 2 0  .647 1.200

  最新記事

 ■ ヤクルト、D4位・浜田と仮契約 背番号は「51」に(SANSPO) 18/11/18

 ヤクルトは17日、D4位・浜田と契約金3500万円、年俸500万円で仮契約した。高校生離れしたヘッドスピードを持つ長距離砲。昨夏の甲子園では豪快なフルスイングで2本塁打を放った。背番号「51」に決まった18歳は「(アピールポイントは)勝負強さ。長打を打てることだと思う。長く活躍できる選手になるのが目標」と前を向いた。

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16秋九州: 1 .333  3  1 0 0 1 1 0 0 0  .333 1.333(6番・3B)
   17夏大分: 5 .389 18  7 1 0 3 11 1 1 1  .421  .944(3番・LF)
   17秋九州: 2 .667  9  6 2 1 1 4 0 1 1  .700 1.444(3番・3B)
   18春九州: 4 .267 15  4 0 0 1 2 2 2 0  .353  .467(3番・RF)
   18夏大分: 4 .267 15  4 2 0 0 4          .400(3番・RF)
   通  算: 16 .367 60 22 5 1 6 22          .783

 ■ プロ注目の明豊・浜田、3打点で8強けん引(日刊スポーツ) 18/7/19

 第1シードの明豊が14-7の7回コールドで大分商を下し8強に進んだ。7回に3点差を追いつかれる苦しい展開だった。しかし昨夏甲子園8強の地力で7回裏に一挙7得点。昨夏甲子園で本塁打を放ったプロ注目で高校通算45本塁打の3番・浜田太貴外野手が4打数2安打3打点でけん引した。

 ■ 明豊・浜田が通算37号「九州で優勝を」(西日本スポーツ) 18/4/26

 明豊の強力打線が、2季連続甲子園出場の東筑を粉砕した。6回に3点を奪って逆転すると、7回に管と野辺がアーチ競演。9回はプロ注目の浜田が中堅右の芝生席へ運んだ。昨夏の甲子園で2戦連発を記録したスラッガーは高校通算37号にも「ちょっと詰まった。納得のいく当たりじゃなかった」と少し不満そうだった。

過去記事

 ■ 明豊・浜田32号ソロ含む4安打4打点!(スポーツ報知) 17/10/24

 明豊の3番・浜田太貴三塁手(2年)が7回、左中間スタンドへ高校通算32号のソロを放り込んだ。「第1打席でファウルになったけれど、甘い球をフルスイングできて(今日は)やれるかなと思いました」と手応え通り、第2打席から4打席連続安打で4打点の大当たりだ。

 ■ 明豊出身・今宮 後輩の“空気感”に感心「リスペクト選手だ」(スポニチ) 17/8/18

 ソフトバンクの今宮健太内野手が「リスペクト」する高校球児がいる。自身の後輩にあたる明豊の浜田太貴外野手だ。神村学園戦の延長12回。今宮はkoboパーク宮城のベンチ裏にあるテレビの前で釘付けになった。「あ、リスペクト選手だ」。画面には3番の浜田が映っていた。3点差を追いついて、なお8―8の2死満塁。サヨナラ勝利をつかむ押し出し四球を選んだ姿に「ああいう見送り方とかなかなかできない」と感心した。浜田はこの日、左越えソロを含む5打数3安打。13日の2回戦・板井戦では8回に逆転勝利につながる2ランを放っている。それ以上に今宮がリスペクトするのは浜田がかもし出していた空気感だった。「見ていて打ちそうだし、テレビからも雰囲気が伝わる」。後輩たちの劇的な勝利に満面の笑みを浮かべた今宮は、自分も敗れなかった8強の壁を打ち破って欲しいと願う。

 ■ 明豊・浜田 逆転弾 7-6激闘制す(西日本スポーツ) 17/8/14

 明豊が坂井との接戦を7-6で制し、大分県勢6年ぶりの甲子園勝利を飾った。8回に浜田太貴(2年)が左越えの逆転の2ラン。背番号17の2年生がヒーローになった。この試合4打点の大暴れ。川崎監督は「こういう大舞台で活躍できる選手」と頼れる3番打者に目を細めた。3回に先制、5回に一時勝越しと価値ある2本の二塁打をマーク。勢いに乗ったバットは8回の打席でも快音を発した。1点差に迫り、なお2死二塁の好機で内角低めのストレートを振り抜いた。「もっと期待したいことがあるので、今の番号(17)にしている」。現状に満足しないように、川崎監督からさらなる成長を見込まれた3番打者が大分県勢6年ぶりの夏1勝に導いた。
 5月ごろに、強打で知られる智弁和歌山高出身の川崎監督から、すり足打法に変更するよう助言を受け、試合中に実践。より一層のパワーが身に付いたという。(産経WEST)
 「直球に張っていた」。カウント1―1から内角の126キロを鋭く振り抜いた。「長いバットでコンパクトに打つ練習をしてきたから、打てたんだと思います」。長打3本で4打点を稼いだ。(asahi.com)
 両翼95メートルの同校グラウンドでは、高さ20メートルの左翼ネットを越え、林に推定130メートル弾をぶち込む。(スポーツ報知)

  プロフィール

 福岡県北九州市出身。
 濱田 太貴(はまだ・たいき)三塁手兼外野手。
 小学1年時からソフトボールを始め、沖田中では中間ボーイズに所属。

 明豊高校では1年秋からベンチ入り。
 1年生ながら九州初戦の先発(6番)に抜擢され、敗戦(2対3)の中で特大の左中間ソロを放つ。
 翌2年春から左翼手レギュラーを務め、同年夏に3番打者として予選Vを達成。
 準決勝で4安打2発7打点を記録するなど、計18打数で7安打、本3点11の好成績を残した。
 打ち気に逸った決勝戦で5タコを喫し、その後の打撃練習で開きの早さを改善。
 甲子園で全3試合3安打(計9安打)、2発含む5長打、打率.600点9の大暴れを演じている。
 初戦第2打席で先制の左越え2塁打、第3打席で右中間への勝ち越し2塁打。
 8回裏2死2塁の逆転好機で第5打席を迎え、内低めの126㌔直球を捌いて左2ランを放った。
 続く3回戦で右線2点二(低め外スラ)、左越えソロ(内寄り高め直球)をマーク。
 準々決でシュート右腕と対戦し、前半つまらされながらも、第4打席で痛烈な三ゴを記録した。
 同年秋の予選に3番・サードとして臨み、九州大会2戦で9の6、4長打と大活躍。
 バックスクリーン左へのソロ弾など初戦・鹿実戦(7回10-1)で4安打の固め打ちを演じている。
 翌3年春からライトとしてチームを支え、九州準決・東筑戦で右中間弾を記録。
 通算45発の強打者としてプロから注目されたが、3年夏の県大会は0発4打点と不発に終わった。
 1学年上のチームメイトに杉園大樹(関学大)ら。

 178cm80kg、強打を売り物とするライト兼サード。
 思い切り良く振り切るスイングから強い打球を放つ右の強打者。通算45発のパンチ力を備える。
 130m級の当たりを放つ飛ばす力が魅力。2年5月からすり足打法に変更した。
 2年夏の県準決・大分舞鶴戦で1試合2発、同・甲子園で左2ラン(内低め直球)を放っている。
 大舞台に気後れしない度胸の良さも持ち味の一つ。

  スカウトコメント

ヤクルト・松田慎司スカウト|18/10/25
 「高校生離れしたヘッドスピードと常にフルスイングし広角に打てるパワーヒッター。将来のクリーンアップとして期待できる選手」
巨人・岡崎郁スカウト部長|18/6/14
 「遠くに飛ばす打ち方が、本能的にわかっているような選手です。ホームランになる角度を持っています。リストが強い。スラッガーという観点では、『左の林』『右の濱田』と評していいでしょう」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-11-18(日)|2018年ドラフト指名選手 | コメント(3) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
>176センチ76キロと高校球児の平均タイプでも到達できる「スラッガーへの道」。


http://www.hb-nippon.com/interview/1797-intvw2018/7178-20171118no625?pref=saitama&page=3
| 。・。 | 2018年04月16日(Mon) 23:24 | URL #- [ 編集]
スイングがかなり魅力的ですね。
体格の問題はありますが、強打者の割に対応力も悪くないですね。
現時点では下位ですが、今後のアピール次第では上位指名もいけそうな感じがします。
| 平峰 | 2018年02月03日(Sat) 18:06 | URL #- [ 編集]
別の記事だと

「僕とギータ(柳田悠岐)のリスペクト選手」とまで言わせたほどだ。高校時代に通算62本塁打を放った今宮のみならず、日本を代表するスラッガーの柳田さえも虜(とりこ)にしてしまった。

と書いてありました。この二人にこう意識されることは素晴らしい事ですね

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/hs_other/2017/08/20/___split______split_7/
| hou | 2018年01月09日(Tue) 02:55 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年ドラフト指名選手 | コメント(3) Page Top↑