中澤 樹希也(青森山田)|ドラフト・レポート

中澤 樹希也(青森山田)

ここでは、「中澤 樹希也(青森山田)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



170cm80kg 右右 外野手
ガッチリした体格の小柄な外野手。2年夏の甲子園で3発。左越えに2発、中越えに1発を打ち込んだ。

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17夏: 2 .600  5  3 0 0 3 4 0 3 0  .750 2.400

  最新記事

 ■ 青森山田の4番・中沢樹希也が3打点「マックスで行けました」(スポーツ報知) 18/7/11

 青森山田が4番・左翼の中沢樹希也の3打数2安打3打点の活躍で五戸に5回コールド勝ち。わずか1時間2分で2回戦に駒を進めた。初回1死二、三塁から左翼線に鋭い打球を転がし、先制の2点適時二塁打。4回2死二塁でもバックスクリーンまであとわずかというフェンス直撃の中越え適時二塁打で3打点。「最初の試合からマックスで行けました」と笑顔を見せた。大好きな筋トレも冬場は週に5回、春以降も週3回こなし、胸囲は昨夏から10センチ増の110センチ体重も74キロから80キロに。「体も大きくなって去年より打ちやすくなった」と手応えをつかんでいる。

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17夏青森: 5 .267  15  4 0 1 0 4 3 2 0  .353  .400
   18春東北: 1 .000  3  0 0 0 0 0 1 1 0  .250  .000
   18夏青森: 5 .500  16  8 6 0 0 9          .875
   
通  算: 11 .353  34 12 6 1 0 13          .588

 ■ 中沢“きんに君”3号 2年生1大会最多タイ(西日本スポーツ) 17/8/19

 青森山田の“きんに君”が一矢報いた。中沢樹希也外野手(2年)が0-8の7回1死から今大会3号を放った。2年生の個人1大会最多で2008年横浜・筒香以来4人目低めの直球をすくい上げた左翼ソロに「手応えは完璧だった」と言いながらも「負けて悔しい」と笑顔はなかった。
 その他の選手でスカウトたちが名前を挙げたのは(中略)青森山田(青森)中沢樹希也外野手(2年)など。(東スポ)

 ■ 青森山田6-2快勝 中沢きんに君連発(西日本スポーツ) 17/8/15

 2回戦4試合が行われ、筋肉マニアの“恐怖の7番”青森山田・中沢樹希也外野手が史上34人目の2打席連続本塁打を記録し、チームを2008年夏以来9年ぶりの甲子園勝利に導いた。中沢が4回に左翼席へ2ランを放ち、5回1死も中堅へソロ。豪快な打球を打ち返し、高校野球史に名を刻んだ。趣味はトレーニングという筋トレマニア。中1でジムに行ったことがきっかけで筋トレにはまり、中3の冬にはベンチプレスで105キロを上げた。今も週4回、ジムに通う1日8回プロテインを飲み、10種類のサプリメントも摂取する。将来の夢はメジャーリーガーだが、「野球で無理ならボディービルダーでも」と言う。練習姿勢は真面目で、兜森崇朗監督は「練習量はチーム一。意識が高いので、打てなくても信頼が厚い」。昨秋までは5番を任せ、結果が出なくても7番で起用し続けてきた。

  プロフィール

 青森県弘前市生まれ。
 中澤 樹希也(なかざわ・じゅきや)外野手。
 相馬小学校2年の時から硬式野球を始め、青森山田中では青森山田シニアに所属。
 中2春、中3夏に全国大会ベスト8入りを経験した。

 青森山田では1年秋からベンチ入り。
 メンバー入りと同時に5番・左翼手の座を獲得し、県大会準決・弘前工戦でソロ本塁打を放つ。
 2年夏予選全5戦で7番・レフトを務め、低打率ながらも8年ぶりの優勝を達成。
 続く甲子園で2試合3本塁打の打棒を披露し、プロスカウトからも注目される存在に浮上した。
 初戦で左越え2ラン(外寄り高めカーブ)、バックスクリーン左ソロ弾(低め直球)。
 3回戦・東海菅生戦で戸田懐生の低め138㌔直球を左翼席に放り込むソロ弾を放っている。
 翌3年夏の青森大会はV校・光星に7回7-15(3打数0安打)で敗れ4強敗退。
 全5戦に4番・レフトとして先発出場し、16打数で6二塁打、打率.500本0点9の好成績を残した。
 1学年上のチームメイトに142㌔右腕・斉藤勇太ら。 

 170cm80kg、ガッチリした体格の小柄な外野手。
 高校通算16発(高2夏)、コンパクトに振り切るスイングで強い打球を弾き返す右のスラッガー。
 ベンチプレス105キロ、スクワット145キロ、デッドリフト200キロのパワーが売り物。
 2年夏の甲子園で史上28人目(2年生では史上4人目で最多タイ)の1大会3発を記録した。 
 1年秋の新チームから左翼手レギュラーを務める。

  スカウトコメント

ヤクルト・小川淳司シニアディレクター|17/8/15
 「2年生の活躍が目立つ今大会。この日も2年生の青森山田・中沢樹希也外野手が彦根東戦で2打席連続本塁打を放った」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2018-09-09(日)|退団・引退・進路不明など | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
高校で辞めてしまったんですかね?残念です。
| 匿名 | 2019年05月17日(Fri) 01:37 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | コメント(1) Page Top↑