松嶋 翔平(花巻東)

ここでは、「松嶋 翔平(花巻東)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【17候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



松嶋 翔平(花巻東)

186cm80kg 右右 MAX147km スライダー・カーブ
147㌔直球を武器とする大型右腕。外野手から投手転向。怪我もあって公式戦未登板に終わった。

  最新記事

 ■ 花巻東・松嶋投手がプロ志望届 最速147キロ(岩手日報) 17/9/30

 花巻東高の松嶋翔平投手(3年)は29日、プロ野球志望届を提出した。盛岡市出身の186センチ、80キロ。同市の仙北小3年から軟式野球を始め、仙北中でも軟式野球で外野手としてプレーした。花巻東高では1年冬から投手に転向最速147キロの直球が武器で、スライダー、カーブなど変化球も操る。3年夏の大会前に右手首を骨折し、3年間で公式戦登板はないが、体格にも恵まれ今後の成長が期待される。入学当初からプロ入りを目指していたといい、同校OBで名前が同じ大谷翔平(日本ハム)に憧れを抱く。松嶋は「スピードを生かした投球が持ち味。将来は日本を代表する選手になりたい」と目標を掲げる。

  プロフィール

 岩手県盛岡市出身。
 仙北小3年時から軟式野球を始め、仙北中では軟式野球部で外野手。

 花巻東時代に公式戦出場実績は無し。
 1年冬から投手としての練習を本格的に始め、短期間で最速147㌔右腕へと急成長を遂げた。
 大会前に右手首を骨折した影響で3年夏予選(3回戦)での出場機会もなし。
 公式戦未出場ながらもプロ志望届を提出し、DeNAのテストで遠投120m超の強肩を披露した。
 1学年上に千葉耕太(現東北楽天)、熊谷星南ら。

 186cm80kg、最速147㌔直球を持つ大型右腕。
 恵まれた体格から投げ込む最速147㌔の直球が持ち味。スライダー、カーブなどの変化球を操る。
 高校1年冬に外野手から投手に転向。短期間で147㌔まで最速を伸ばした。
 2017年9月30日に行われた横浜DeNAの入団テストで遠投121メートルの強肩を披露している。
 右手首骨折のケガもあって実戦経験には乏しい。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2017年プロマーク状況



最終更新日:2017-09-30(土)|2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
磨けば光る。今年のドラフトでの伸び代はこの投手が一番
| ゆき | 2017年10月01日(Sun) 01:16 | URL #.ciQz8fI [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑