湯浅 大(健大高崎)|ドラフト・レポート

湯浅 大(健大高崎)

ここでは、「湯浅 大(健大高崎)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



湯浅 大(健大高崎)

172cm70kg 右右 遊撃手 遠投95m 50m6秒0 
3拍子揃った小柄な遊撃手。脚力を生かした守備走塁が持ち味。3年時は手首のケガに悩まされた。
2017年巨人8位(契約金2500万円、年俸480万円)

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17春: 2   -  0  0 0 0 0 0 0 0 0   -   -

  最新記事

 ■ 巨人D8・湯浅、年俸480万円で仮契約「早く1軍でプレー」(SANSPO) 17/11/10

 巨人D8位・湯浅(高崎健康福祉大高崎高)が9日、契約金2500万円、年俸480万円で仮契約した。俊足と守備力が売りの遊撃手。大(だい)という名前は出産予定日より1カ月早く生まれ、「体も心も大きく育ってほしい」という両親の願いが込められているという。背番号は93に決まり、「1日でも早く1軍でプレーしたい」と笑顔をみせた。

      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏予: 6 .143 14  2 0 0 0 2 1 5 3  .368  .143
   16秋予: 8 .478 23 11 2 1 0 1 2 9 8  .625  .652
   17夏予: 5 .438 16  7 1 1 0 4          .625
   通 算: 19 .377 53 20 3 2 0 7          .509

 ■ 【巨人】ドラ8湯浅「目標は坂本選手」(スポーツ報知) 17/11/6

 巨人からドラフト8位指名を受けた高崎健康福祉大高崎の湯浅大内野手が6日、群馬・高崎市内の同校で岡崎スカウト部長、吉武スカウトから指名あいさつを受けた。俊足堅守が武器の遊撃手は「目標とする選手は坂本選手です」と目を輝かせた。センバツ前に右手首を骨折したが、現在は完治。ウェートトレーニングなどで体作りに励んでいる。172センチ、70キロと小柄ながら、守備力と走力は超高校級。「課題は打撃。練習を頑張って、少しでも早く1軍に上がれるように頑張りたいです」と決意を口にした。

 ■ ドラ8湯浅大“由伸流”継承「全力でプレーしていきたい」(スポーツ報知) 17/10/27

 巨人から8位指名を受けた高崎健康福祉大高崎の湯浅大(だい)内野手(17)は、“由伸流”の継承を目標に掲げた。高橋監督といえば、けがを恐れない気迫あふれるプレーが代名詞。湯浅自身も今春センバツ直前に右手首を骨折しながら、準々決勝の秀岳館戦に強行出場した経験があり「高橋監督は現役の頃からすごい選手で、いつも全力でプレーしていたので、自分もどんな時でも全力でプレーしていきたいと思います」と頼もしかった。
 同日午後7時半、湯浅選手は同県高崎市の健大高崎高校で会見し「選ばれて本当にうれしい」。「プロでも持ち味の守備と走塁をしっかり出したい。プロで野球ができることに感謝し全力でやっていく」と語った。(産経ニュース)

  プロフィール

 群馬県富岡市出身。
 湯浅 大(ゆあさ・だい)遊撃手。
 丹生小学校時代に軟式野球を始め、富岡西中では富岡ボーイズに所属。

 健大高崎では1年夏の予選から控えとしてメンバー入り。
 続く夏甲子園(3回戦敗退)をベンチ外で過ごし、同年秋の予選から遊撃手レギュラーを務める。
 主将・1番・遊撃手の座を掴んだ2年秋に県大会準V、関東ベスト4入りを達成。
 8試合23打数で11安打9四死球を積み上げ、打率.478、チーム2位8盗塁の好成績を残した。
 翌年2月中旬に右手首の骨折を負い、手術を受けた影響で一時戦線を離脱。
 ケガ明けで3年春の選抜(2年ぶり8強)に臨み、代走、守備固めで4試合中2試合に出場した。
 大会後に受けた手術(骨がくっ付いていないことが判明)で再びブランクを経験。
 3年夏の予選3回戦になって実戦復帰を遂げ、7番で打率.438点4を記録する奮闘を見せた。
 前橋育英と5季続けて決勝で対戦し、同カード5連敗(4-6)で惜しくも準優勝。
 9回ウラの最終打席で144㌔左腕・丸山和郁の直球を左中間にはじき返す2塁打を放っている。
 チームメイトとして同期に小野大夏、1学年下に山下航汰ら。

 172cm70kg、3拍子揃った小柄な遊撃手。
 脚力を生かした守備走塁が持ち味。フットワークが良く安定したスローイングでアウトに仕留める。
 1年秋から遊撃レギュラーとして活躍。2年秋からリードオフマン、主将を務めた。
 出塁すればすかさず盗塁を敢行。高2秋67試合で68盗塁(公式戦8試合8盗塁)を決めている。
 U-18代表1次候補。遠投95m、50m6秒0。

  スカウトコメント

巨人・吉武真太郎スカウト|17/10/26
 「小柄だが走攻守を兼ねそろえた選手。守備範囲も広く足を使った守備力が特徴。ベースワークも上手く積極的な走塁も魅力。リーダーシップがありチームを盛り上げる存在の選手」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2020年プロマーク状況



最終更新日:2017年11月11日(土)|2017年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2017年ドラフト指名選手 | コメント(0) Page Top↑