ソフトバンクホークス/ドラフト2018

ソフトバンクホークス/ドラフト2018

ここでは、「ソフトバンクホークス/ドラフト2018」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは福岡ソフトバンク2018年ドラフト情報をまとめて掲載しています。
※ 12球団個別ページはコテハン限定です(無記名、捨てハンによる書き込みは削除いたします)。

  2017年指名選手

 【1位】吉住(鶴岡東)投 【2位】高橋(専修大)投 【3位】増田(横浜高)
 【4位】椎野(国士大)投 【5位】田浦(秀岳館)左 【育1】尾形(学 石)
 【育2】周東(東農北)内 【育3】砂川(沖 尚)内 【育4】大竹(早 大)
 【育5】日暮(立花学)外 【育6】渡邉(新潟BC)
  過去記事:2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 
       2009年 2008年
  指名選手:2008年~2012年 2013年~2017年

  注目選手リスト・リンク

 【1位】 根尾(大阪桐)内 小園(報徳学)内 太田(天理高)
 【上位】 
 【候補】 

-- コメント ---------------------------- 
 【右】 青島(東海大)  東妻(日体大) | 万波(横浜高)
     甲斐野(東洋)  梅津(東洋大) |
     松本(日体大)         |
 【左】 富山(トヨタ)         | 
 【捕】                 | 
 【内】                | 山田(大阪桐)
 【外】                |
-- 視察情報 ---------------------------- 
 【右】 堀 (NTT東)         | 清宮(八千松)  米倉(埼玉栄)
 【左】                | 
 【捕】                | 
 【内】 渡辺(明治大)         | 
 【外】 逢沢(明治大)         | 藤原(大阪桐)

  最新記事

 ■ ソフトバンク作山氏が全国カバーの投手担当スカウト(日刊スポーツ) 18/1/6

 ソフトバンクがスカウト部門の再編でさらなるチーム強化を図る。昨年末チーフ補佐に昇格した、北海道・東北担当の作山和英スカウト(48)が全国をカバーする「投手担当」を兼務することが5日、分かった。作山スカウトは08年ドラフト5位で獲得した当時26歳の摂津を担当。同スカウトの投手の目利きには特に定評があり、地域別の担当制を敷いている現在の形を維持しながら、同時に全国の投手を見ていくことになった。スカウト部門では、前任の小川一夫編成部長兼スカウト室長の2軍監督就任に伴い、永井智浩氏が同職に就任。昨年末に行われたスカウト会議で福山龍太郎スカウトがアマ担当のチーフに昇格した。また、昨年末に日本ハムを退団した岩井スカウトも招き入れ、新たな体制を整えたプロスカウト部門にはホークス最多となる4人を配置。イースタン、ウエスタンの両リーグに加え、四国、BCなどの独立リーグの調査もプロ部門が徹底マークする。

 ■ ソフトB今秋ドラ1候補 根尾、小園、太田 今宮の後継(西日本スポーツ) 17/1/4

 福岡ソフトバンクが今秋のドラフト1位指名候補として、大阪桐蔭の根尾昂、報徳学園の小園海斗、天理の太田椋と3人の高校生内野手をリストアップしていることが3日、分かった。他球団も最上位指名候補として注目する根尾は投手、遊撃、外野をこなす逸材。小園、太田もセンスあふれる遊撃手だ。豊作といわれる今秋へ向け、球団は次世代の内野の要となり得る「近畿三羽がらす」に注視していく。その中でも筆頭となるのが、根尾だ。投手としての能力も高いが、ホークスは左打席から繰り出す打撃力と高い守備力を評価し、遊撃手として注目している。その根尾と並び、球界関係者が「センスの塊」と評するのが報徳学園の小園だ。根尾と同じ左打者で、昨春の選抜大会では4試合で打率5割(18打数9安打)、1本塁打。2年生ながらU-18ワールドカップにも出場した。2選手ほど注目度は高くないものの右打ちの遊撃手、天理の太田にも熱視線を送る。11年ドラフトから7年連続で投手を1位で獲得しているが、将来を見据えて今秋のドラフトでは「シフトチェンジ」することになりそうだ。

 ■ ソフトB敏腕スカウト岩井氏招へい ハム2軍コーチ退団(西日本スポーツ) 17/12/28

 福岡ソフトバンクは27日、新スカウトに今季まで日本ハムで2軍内野守備コーチを務めた岩井隆之氏(64)が就任すると発表した。横浜時代に内川聖一の獲得に尽力し、日本ハムでも中島卓也を下位指名で入団させるなど、その眼力と敏腕ぶりは折り紙付き。今季は日本ハムで2軍コーチを務めたが、長らくスカウトとして活躍してきた岩井氏を来季から九州地区担当スカウトとして招く。大分出身の岩井氏は、津久見高から法大を経て1976年に大洋へ入団。その後日本ハムへ移籍し88年に現役引退すると、スカウトに転身した。2007年からは日本ハムで主に九州地区を担当とし、多くの選手を高い眼力で発掘するだけでなく、アマ関係者とのパイプも構築しているだけに心強い。

過去記事

 ■ 編成・育成部長に永井智浩氏が就任(西日本スポーツ) 17/12/2

 福岡ソフトバンクは1日、球団統括本部編成・育成部長兼スカウト室長に同本部ディレクターだった永井智浩氏が就任したと発表した。2軍監督に就任した小川一夫氏の後任。また、スコアラー、データ分析部門に加えトレーナーコンディショニング部門を統括するため、球団統括本部企画室をチーム戦略室に改組し、同室長に三笠杉彦球団統括本部統括本部長が兼任で就任した。いずれも1日付。

  スカウトコメント

小園海斗(報徳学園)|球界関係者|17/1/4
 「センスの塊」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-01-06(土)|球団別情報 | コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
1位 小園 報徳学 内 右左
外1 東妻 日体大 投 右右
2位 正随 亜 大 外 右右
3位 冨山 トヨタ 投 左左
4位 山田 大阪桐 内 右右
5位 島内 九共大 投 右右
| ジョンドー | 2018年02月15日(Thu) 20:13 | URL #- [ 編集]
1位 根尾 昂  遊撃手(大阪桐蔭)右投左打
2位 中川 圭太 二塁手(東洋大学)右投右打
3位 小島 和哉 左投手(早稲田大)左投左打
4位 万波 中正 外野手(横浜高校)右投右打
5位 横川 凱  左投手(大阪桐蔭)左投左打
6位 川原 陸  左投手(創成館高)左投左打
| @@@ | 2018年02月12日(Mon) 09:52 | URL #GCA3nAmE [ 編集]
1位根尾→山田龍
2位万波
3位勝野
4位島田
| ホークスファン | 2018年02月03日(Sat) 20:03 | URL #- [ 編集]
1位 東妻 勇輔 日体大 投 手 右投右打 
2位 富山 陵雅 トヨタ 投 手 左投左打
3位 正随 優弥 亜 大 外野手 右投右打
4位 田中 悠我 帝 京 内野手 右投右打
5位 島内 颯太郎 九共大 投 手 右投右打

| ジョンドー | 2017年12月29日(Fri) 00:52 | URL #- [ 編集]
1位中川内東洋大
2位岩本投日本新薬
3位正随外亜大
4位横川投大阪桐蔭
| ガルベス | 2017年12月28日(Thu) 14:00 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:球団別情報 | コメント(5) Page Top↑