千葉ロッテマリーンズ/ドラフト2018|ドラフト・レポート

千葉ロッテマリーンズ/ドラフト2018

ここでは、「千葉ロッテマリーンズ/ドラフト2018」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは千葉ロッテ2018年ドラフト情報をまとめて掲載しています。
※ 12球団個別ページはコテハン限定です(無記名、捨てハンによる書き込みは削除いたします)。

  2017年指名選手

 【1位】安田(履正社)内 【2位】藤岡(トヨタ)内 【3位】山本(三菱岡)
 【4位】菅野(日 立)外 【5位】渡邉(NTT東)投 【6位】永野(ホンダ)
 【育1】和田(富山TB)外 【育2】森 (都城商)
  過去記事:2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
       2009年 2008年
  指名選手:2008年~2012年 2013年~2017年

  注目選手リスト・リンク

 【1位】 藤原(大阪桐)
     根尾(大阪桐)内 上茶谷(東洋)投 梅津(東洋大)投 甲斐野(東洋)
     吉田(金足農)投 小園(報徳学)
 【上位】 中川(東洋大)
 【候補】 石橋(関東一)捕 田宮(成田高)捕 富山(トヨタ)左 直江(松商学)
     松本(ホンダ鈴)内 山口(明桜高)外 栗林(名城大)投 杉山(重工広)
     生田目(日通)投 山本(関西大)投 辰己(立命大)外 鈴木(富士大)
     高橋(八学大)左 清宮(八千松)投 古谷(習志野)

-- コメント ---------------------------- 
 【右】 東妻(日体大)  松本(日体大) | 田中(菰野高)  米倉(埼玉栄)
     清水(国学大)  青野(武道大)×|
                    | 箱山(日体柏)× 伊藤(創成館)×
 【左】 中村(亜 大)  高橋(日 生) | 矢澤(藤嶺藤)  七俵(創成館)×
                    | 山田(高岡商)×
 【捕】 頓宮(亜 大)  太田(大商大) | 
 【内】                | 小幡(延岡学)  宜保(未来沖)
                    | 野村(早 実)  野村(花咲徳)
                    | 北村(近江高)× 今井(市太田)×
 【外】 小郷(立正大)         | 万波(横浜高)  大谷(中央学)×
-- 視察情報 ---------------------------- 
 【右】 齋藤(ホンダ)  安河内(武蔵) | 水野(湖西高)  定本(三重高)×  
     山上(立命大)  湯浅(富山TB) |
     吉川(パ ナ)×         |
 【左】                | 渡辺(甲府工)×
 【捕】 吉田(上武大)×        | 石川(坂井高)×
 【内】                | 
 【外】                |  

  最新記事

 ■ 隠し玉で明桜高・山口航輝獲りへ…通算25発、野手として評価(スポーツ報知) 18/10/25

 ロッテがドラフトで明桜高の山口航輝投手の指名を検討していることが24日、分かった。高校通算25本塁打の長打力も魅力で野手として評価しており、最終リストにも残したもようだ。投手として2年生時に最速146キロを誇った右腕は、昨夏の県大会決勝で右肩を亜脱臼したが、順調に回復。球団は夏以降も練習にスカウトを派遣し密着マークを続けており、右肩の状態の最終チェックも行っていた。130メートル級のアーチを描けるポテンシャルも抜群で、将来の右の大砲になる可能性は十分にある。この他にもマリーンズジュニア出身の関東第一高・石橋、成田高・田宮両捕手ら、千葉に縁のある選手の指名も検討。将来性豊かな“ダイヤの原石”を狙う。

 ■ ロッテ「千葉県にゆかりのある選手」の積極的獲得方針(デイリースポーツ) 18/10/25

 ロッテはドラフト指名候補として80人をリストアップした中で、千葉県に本拠地を置く球団らしく「(千葉県に)ゆかりのある選手が7、8人」が含まれていることが24日、分かった。習志野・古谷、成田・田宮、八千代松陰・清宮らが入っているもよう。林球団本部長は「できたら2人くらいは取りたい」と話している。ロッテは92年の千葉移転以来、地元に“縁”のある有望選手を積極的に獲得するのが方針で、今年も“チバ”が一つのテーマになる。

 ■ ロッテが大阪桐蔭・藤原1位を公表「一番マッチ」(日刊スポーツ) 18/10/23

 ロッテは23日、ZOZOマリンでスカウト会議を行い、25日のドラフト会議で大阪桐蔭・藤原恭大外野手を1位指名すると公表した。井口監督は「走攻守3拍子そろった選手。外野の年齢層も上がってますし、うち(の補強ポイント)に一番マッチしている。西武の秋山くんとか、ああいうタイプになるんじゃないかな」と期待した。重複指名も「覚悟だけはしておく」と話し、競合した場合のくじは井口監督が自ら引く。
 すでにドラフト指名有力候補の約80人をチェックしている。今年は有力選手に吉田(金足農)、根尾(大阪桐蔭)、藤原(大阪桐蔭)、甲斐野(東洋大)、山本(関西大)らとめじろ推しで、ロッテの会議の行方が注目される。(デイリースポーツ)

過去記事

 ■ ロッテ “今岡2世”東洋大・中川をドラフトリストアップ(スポニチ) 18/10/20

 ロッテが25日のドラフト会議で、東洋大・中川圭太内野手を指名候補にリストアップしていることが19日、分かった。 PL学園―東洋大と、今岡2軍監督と同じ道を歩んできたことから「今岡2世」と呼ばれ、大学では1年春のリーグ戦から出場。大学通算8本塁打を誇り、ミート力も定評がある。1メートル80、75キロと均整の取れた体格で、安定した二塁手としての守備など共通点も多く、現役時代に首位打者、打点王を獲得した先輩になぞらえられる。休部騒動に揺れた高校時代は、主将としてチームをまとめて3年夏は大阪大会準優勝。球団関係者は「人物としても素晴らしいと聞いている」と評価し、16年夏に休部した名門からプロ入りする「最後のPL戦士」とも言われている。

 ■ 井口監督「全員獲れたらいいな」ドラフト候補80人に絞る(スポーツ報知) 18/10/19

 ロッテは19日、25日に行われるドラフト会議に向けて千葉市内で編成会議を行い、指名候補を約80人に絞った。当日は8人前後を指名する予定だ。井口資仁監督は「いろんな選手の映像を見ました。気にしてる選手もいっぱいいました。長打を打てる選手、投手も含めていろんな補強ポイントがある。最終的にチームの方針に従って(指名して)いきたい」と説明した。大阪桐蔭の根尾藤原1位候補だが、特定の選手の名前を聞かれると「これから楽しみな選手がいっぱいいた。全員獲れたらいいなと思いました」と笑みを浮かべ、報道陣の狙いを巧みにかわしていた。

 ■ 明桜高・山口をリストアップ(西日本スポーツ) 18/10/18

 ロッテが25日のドラフト会議での指名候補選手として、明桜高の山口航輝投手をリストアップした。17日、球団関係者への取材で分かった。山口は最速148キロの速球を投げる本格派右腕だが、昨年夏に右肩を故障。今夏の秋田大会では一度も登板しなかった。だが、打者としての資質も高く、ロッテは右打者としては高校ナンバーワンと評価している。今夏は「4番・左翼」で出場。高校通算25本塁打を放っており、将来を見据えて「打者として大きく育てたい」としている。山口は181センチ、85キロの恵まれた体格の持ち主。パワーはもちろん、その潜在能力の高さも折り紙付きだ。

 ■ パ6球団 輝星の評価は?(スポニチ) 18/10/11

 林信平球団本部長は金足農・吉田について「152キロを投げるのは魅力。何%かは言えませんが1位で行く可能性はある」と語った。チーム事情を考えれば大阪桐蔭・藤原根尾らへ1位入札する可能性が高いが、直前まで検討する。
 大阪桐蔭・根尾、報徳学園・小園1位候補。救援スタッフの補強を最優先するなら、東洋大・甲斐野が1位候補筆頭となる。“地元枠”では、関東一の石橋や成田の田宮ら強肩強打の捕手を「田村の後継者に」という球団内の意見もある。(報知高校野球)

 ■ 5球団が金足農・吉田1位指名検討(SANSPO) 18/10/6

 金足農の吉田輝星投手について5日、DeNA、広島など複数のプロ球団が、今月25日のドラフト会議での1位指名を検討していることを公言した。中日を除く11球団が1位指名の候補リストに入れており、なかでも5球団が熱心とみられる。ロッテの永野チーフスカウトも「1位候補の1人として考えている。各球団の選択肢が増えた」と語った。

 ■ 今秋ドラ1候補に大阪桐蔭・藤原ら(スポーツ報知) 18/8/11

 ロッテの今秋ドラフト1位候補に大阪桐蔭の藤原恭大外野手が挙がっていることが11日、明らかになった。前日10日に大阪市内でスカウト会議を行い、指名候補約120人をリストアップ1位指名候補は12~13人に絞り込んだ模様だ。林信平球団本部長は「非常に良い選手ですね。他球団もそう思っているでしょうが、非常に魅力的な選手。足も速いし、打つのもいいし、肩もいい。野球の要素を兼ね備えた選手。1位候補には当然、挙がっています」と、高校NO1外野手との呼び声が高い好素材をベタ褒めした。林球団本部長は続けて「次の世代に向けて若い外野手が必要になってくる。井口監督がやっている足を使った攻撃がチームのテーマ。それにかなった選手の指名を考えていきたい。1位は将来、日本代表に選ばれたり、オールスターのファン投票で1位になるような力のある選手、才能豊かな選手を選んでいきたい」と説明した。チームの現状では外野陣の平均年齢が上がっていることもあり、補強ポイントとなっている。この他にも東洋大の上茶谷大河投手、梅津晃大投手と甲斐野央投手ら即戦力投手らも1位候補に挙がった。林球団本部長は「ここ数年は即戦力に絞って取っていたが、今年は7~9名くらい高卒、大卒、そして社会人と投手も野手もバランスよく指名していく方針は変わらない」と今秋のドラフト会議を見据えた。

 ■ ロッテ榎広報がスカウト転任「地元選手も取れたら」(日刊スポーツ) 17/12/13

 ロッテは13日、榎康弘球団広報(45)がスカウトに転任すると発表した。榎氏は東海大甲府から90年ドラフト6位で入団。94年には、主に先発で7勝を挙げた。98年にトレードで巨人移籍。00年にロッテ復帰も、その年限りで現役を引退した。01年から今季までの17年間、球団広報としてチームを支えてきた。今後は、スカウトとして関東と北海道を担当する。「1人でも多く良い選手を取りたいと思いますし、千葉も私の担当になります。地元からも、たくさんの選手を取れたらいいと思っています」と、豊富を口にした。

  スカウトコメント

中川圭太(東洋大)|球団関係者|18/10/20
 「人物としても素晴らしいと聞いている」
山口航輝(明桜高)|球団関係者|18/10/18
 「打者として大きく育てたい」
吉田輝星(金足農)|永野チーフスカウト|18/10/6
 「1位候補の1人として考えている。各球団の選択肢が増えた」
藤原恭大(大阪桐蔭)|林信平球団本部長|18/8/11
 「非常に良い選手ですね。他球団もそう思っているでしょうが、非常に魅力的な選手。足も速いし、打つのもいいし、肩もいい。野球の要素を兼ね備えた選手。1位候補には当然、挙がっています」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-10-25(木)|球団別情報 | コメント(19) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
ちょっと気が早いですが、来年のドラフトについて
現時点で高校生に速球派の投手がかなり多いですね

中でも個人的に推したいのは横浜高校の及川投手
地元千葉出身の速球派サウスポー。シニア日本代表ではエース各として活躍し名門横浜では1年夏から活躍
及川本人も好きな球団をロッテと表明していますし、次世代の左のエースピッチャーになってくれたらと思います

さらに地元枠で言えば木更津総合の豪腕・根本や習志野の飯塚も注目ですね
慶応大の津留崎・郡司バッテリーは共に千葉出身でマリーンズジュニアでもバッテリーを組んでいました
特に郡司は仙台育英時代には平沢とチームメイトでクリーンナップを打っていました。
| 鴎 | 2018年10月29日(Mon) 20:03 | URL #- [ 編集]
今年のドラフトも無事に終了しましたね
指名した選手達の反応を見ていると、どの選手も入団に前向きな様子で安心しました。

個人的にも思いますしメディアや評論家からも今年のロッテのドラフト評価はかなり高いですね

なんと言っても藤原を獲得できたのは本当に大きかったですね!もはや説明不要ですね
即戦力リリーバー候補の東妻にサウスポーの小島・中村のW指名も良かったと思います
高校生では野手として高い評価をしていた山口も獲得できました。どの様に育つか楽しみです
千葉県No.1投手の習志野・古谷も指名できまし!お手本の様なきれいな投球フォームに直球・変化球・コントロールと総合的にバランスの取れた本格派右腕
松田進の指名は完全に予想外でした。日本球界でも少ない大型遊撃手。藤岡・平沢・三木に割って入れる存在になれるか
190センチの速球派右腕・土居も指名。投球フォームはまだ安定していなく身体もまだまだ完成されていない完全な素材型。ロッテとしては珍しい指名でした
さらに育成では地元千葉出身の豪腕・鎌田も指名できました。横芝敬愛時代は小又(千葉英和-国学院大)との投手戦も観戦しました。なんだか感慨深いです

今年指名した選手達が近い将来のロッテを支えるメンバーになってくれたら嬉しいですね!
| 鴎 | 2018年10月29日(Mon) 19:28 | URL #- [ 編集]
デイリーによると関西大の山本投手にも関心があるようです
| 鴎 | 2018年10月23日(Tue) 22:34 | URL #- [ 編集]
巌さんを一軍に上げて、二軍投手コーチを三人(暫定)にさせたってことは、これ1位は藤原じゃなくて吉田かもしれない
もしくは他の投手
| 我流 | 2018年10月17日(Wed) 09:52 | URL #SpwnCme2 [ 編集]
とりあえず自分の予想

1位 藤原恭大 外野 大阪桐蔭
外1 野村佑希 内野 花咲徳栄
2位 中山翔太 内野 法政大
(2位 東妻勇輔 投手 日体大)
3位 石橋康太 捕手 関東一
4位 鎌田 光津希 投手 徳島IDS
(4位 杉山一樹 投手 三菱重工広島)
5位 小幡竜平 内野 延岡学園
(5位 酒井啓佑 内野 魚津工)
6位 田宮裕涼 捕手 成田
7位 古谷拓郎 投手 習志野
8位 妹尾克哉 内野 香川OG
9位 安河内駿介 投手 武蔵HB
(9位 橋詰循 投手 栃木GB)

育1 岡本直也 投手 東濃大北海道
育2 小沼健太 投手 武蔵HB
育3 行木俊 投手 横芝敬愛

とりあえず大砲候補と千葉関連多め
下位で遊撃手候補を補充
今年ショート三家とかヤバすぎだし、絶対来年もやってはいけない
育成は、とるかわからない(取らない可能性の方が高い)けど一応千葉関連集めてみた
| 我流 | 2018年10月13日(Sat) 22:36 | URL #SpwnCme2 [ 編集]
中継ぎ陣を強化する点でいうと甲斐野より東妻、上位を野手で使うのならば中位~下位あたりで三菱重工広島の杉山の指名が個人的にはいい気がします。
ここのところ貧打が過ぎますし、安田や平沢が頑張ってるところをみると1位は根尾あたりの高卒野手に行きそうな気もします。
藤原は高卒の左の外野ですから外れ1位で行きそうな気がします。
| 海兵隊 | 2018年10月13日(Sat) 21:01 | URL #- [ 編集]
報知高校野球の球団別ドラフト策略でも1位最有力は大阪桐蔭の藤原
救援陣に厚みを加えたいなら東洋大の甲斐野と書かれてましたね
さらに地元枠としてマリーンズジュニア出身の関東一の石橋、成田の田宮ら強肩強打の捕手を田村の後継者にという球団内で話しが上がっているとの事です
| 鴎 | 2018年10月10日(Wed) 21:06 | URL #- [ 編集]
藤原
北村
島内
田中法
青野
| ゲボ | 2018年08月25日(Sat) 20:47 | URL #- [ 編集]
先程の予想⑧での訂正(追加)!!
⑤万波(外:右右:横浜高)
⑥青野⑦清宮⑧今井
の順で🙇
| 上州の野球バカ | 2018年08月16日(Thu) 03:27 | URL #- [ 編集]
2018ドラフト予想⑧千葉ロッテ
①藤原(外:左左:大阪桐蔭)単
*相思相愛!!外野の要,安田と共に未来の主軸を
②松本(右投:日体大)*右の即戦力投手(1位で消えてもおかしくないけど優秀な高卒選手が多そうなので……)
③米倉(右投:埼玉栄)*未来のエース候補
④中村(左投:亜大)*貴重な即戦力左腕
⑤青野(右投:国武大)*地元大学右腕
⑥清宮(右投:八千代松陰)*地元高卒選手
⑦今井(遊:右右:市太田)*大化け可能な野手候補!?
| 上州の野球バカ | 2018年08月16日(Thu) 01:23 | URL #- [ 編集]
現状の外野のメンツをみて上位で高校生外野手を取ることはないかなっと見ているんですが、どうなんでしょう?
打てないまたは守れない外野手が多くて即戦力獲得は必須でしょうからね。
上位で笹川を希望するのと若い外野手ならば左過多なので下位あたりで生光学園の湯浅みたいな将来性のある右打者を指名するのでは?
個人的には制球面で不安はありますが球に力がある東妻を中継ぎとして獲得して欲しいです。
平沢は送球難もあり外野に転向しそうですし、高卒ショートを下でじっくり育てるのもいいかもしれませんね。
| 海兵隊 | 2018年08月12日(Sun) 10:22 | URL #- [ 編集]
個人的な見立てでは、クビ候補は野手の方が多い気がする。
実際の指名は投手野手が半々くらいではないかな?
| M Beat | 2018年06月03日(Sun) 11:19 | URL #H5jWFkL. [ 編集]
2018年ロッテドラフト予想④
即戦力投手主体で!!
1:甲斐野×→齊藤(右投/ホンダ)
2:中村(左投/亜大)
3:松本(右投/日体大)
4:笹川(外/右右/東京ガス)
5:清宮(右投/八千代松陰)
6:伊藤(右投/創成館)
| 上州の野球バカ | 2018年05月31日(Thu) 21:41 | URL #- [ 編集]
2018年マリーンズドラフト予想①
1:根尾(内.右左/大阪桐蔭)◎
2:齊藤(右投/ホンダ)
3:中村(左投/亜大)
4:堀(右投/NTT東日本)
5:吉田(捕.右右/上武大)
6:伊藤(右投/創成館)
*(昨年と逆に)投手主体
1位(根尾):井口監督好み,相思相愛!?
| 上州の野球バカ | 2018年04月28日(Sat) 06:23 | URL #- [ 編集]
新たに東洋大学、HONDAとの練習試合も追加されていましたね

東洋大学は150㎞トリオがメインかもしれませんが、一年生から中軸を張っていた中川にも注目ですね
選手タイプが現二軍監督の今岡ですからね
彼がいるうちに指名して欲しいです
| 我流 | 2018年03月12日(Mon) 09:19 | URL #SpwnCme2 [ 編集]
今年はエネオス、ヒートベアーズ、ゴールドジム、亜細亜大学、青山学院大学との練習試合が予定されてますね

去年も藤岡和田菅野らがこの二軍との試合で活躍してたからの獲得だと思うので、ここからの指名あるかもしれないですね

個人的には
エネオス 鈴木健矢
亜細亜大学 頓宮
亜細亜大学 小山
青山学院大学 長野
青山学院大学 徳本
ヒートベアーズ 長岡
ゴールドジム 中道
あたり指名あるかもですね
| 我流 | 2018年02月27日(Tue) 09:51 | URL #SpwnCme2 [ 編集]
1位 藤原 恭大 外野手(大阪桐蔭)
2位 高橋 拓巳 左投手(日本生命)
3位 石橋 康太 捕手 (関東第一)
4位 中村 稔弥 左投手(亜細亜大学)
5位 小郷 裕哉 外野手(立正大学)
6位 宜保 翔  遊撃手(未来沖縄)
7位 鈴木 健矢 右投手(JX-ENEOS)
8位 田宮 裕涼 捕手 (成田高校)

育1 森田 駿哉 左投手(法政大学)
育2 清宮虎多朗 右投手(八千代松陰)
育3 古谷 拓郎 右投手(習志野高校)
| @@@ | 2018年02月12日(Mon) 03:34 | URL #GCA3nAmE [ 編集]
1位藤原外大阪桐蔭
2位富山投トヨタ自動車
3位漆原投新潟福祉大
4位木村投東京ガス
5位岩城内九州産業大
6位藤岡投石川ミリオンスターズ
| ガルベス | 2018年01月14日(Sun) 15:46 | URL #- [ 編集]
2018年のページ作成ありがとうございます
諸積スカウトの後任は榎広報ですか
いい加減地方と兼任させるのは止めた方がいいかと
北海道は古谷じゃ駄目なんですかね?
| 我流 | 2017年12月14日(Thu) 16:44 | URL #SpwnCme2 [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:球団別情報 | コメント(19) Page Top↑