2018年選抜高校野球/注目選手プロフィール

2018年選抜高校野球/注目選手プロフィール

ここでは、「2018年選抜高校野球/注目選手プロフィール」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは第90回選抜出場校に在籍する注目選手の簡単なプロフィールを掲載しています。
2018年選抜優勝校予想/アンケート 投手成績 打撃成績

 ■ 球速ランキング
     定本 拓真(三重高校)   150km/h
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
     根尾  昂(大阪桐蔭)   148km/h
     柿木  蓮(大阪桐蔭)   148km/h
     奥川 恭伸(星稜高2)   146km/h
     扇谷  莉(東邦高校)   146km/h
     井上 広輝(日大三2)   145km/h
     大谷 拓海(中央学院)   145km/h
     大橋 修人(航空石川)   145km/h
     佐合 大輔(近江高校)   145km/h
     市川 悠太(明徳義塾)   145km/h
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    △横川  凱(大阪桐蔭)   144km/h
     細川 拓哉(明秀日立)   144km/h
     平田 龍輝(智弁和歌)   144km/h
     土居 豪人(松山聖陵)   144km/h
    △生井 惇己(慶應義塾)   143km/h
     西舘 勇陽(花巻東2)   142km/h
     佐藤 亜蓮(由利工業)   142km/h
     衛藤 慎也(聖光学院)   142km/h
     中村 奎太(日大三高)   142km/h
     斎藤 礼二(東海相模)   142km/h
     川畑 大地(乙訓高校)   142km/h
     鶴田 克樹(下関国際)   142km/h
    △川原  陸(創成館高)   141km/h
     有本 雄大(山陽高校)   141km/h
     伊藤 大和(創成館高)   141km/h
     重吉  翼(航空石2)   140km/h
     沢田 龍太(富山商業)   140km/h
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    △富山 太樹(乙訓高校)   138km/h
    △七俵  陸(創成館高)   138km/h
     黒河 竜司(英明高2)   138km/h
    △増居 翔太(彦根東高)   137km/h
     黒木 将胤(富島高校)   137km/h
     石田 旭昇(東筑高校)   137km/h
     佐藤 洸太(日大山形)   136km/h
 

  北海道地区

 ■ 駒大苫小牧(4年ぶり4度目)

  東北地区

 ■ 聖光学院(5年ぶり5度目)

衛藤 慎也
  176cm76kg 右右 MAX141km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク
  最速141㌔の直球とスライダー、フォークボール。捕手から投手に転向。ケガを克服して主戦を担う。
矢吹 栄希
  180cm70kg 右左 二塁手 遠投98m 50m6秒3
  積極的な打撃が持ち味の3番セカンド。1年秋からレギュラー。平元銀次郎から右前2点打を放った。

 ■ 花巻東(6年ぶり3度目)

西舘 勇陽 新2年生
  184cm76kg 右右 MAX142km スライダー・カーブ・スプリット
  最速142㌔直球を持つ細身の右腕。高校進学後に急成長。柔らかい腕の振りから投げ込んでいく。

 ■ 日大山形(36年ぶり4度目)

佐藤 洸太
  182cm70kg 右右 MAX136km スライダー・カーブ・チェンジ
  最速136㌔の直球とスライダー。東北2回戦で仙台育英を完封。22.1イニング連続0封を記録した。

  関東地区

  中央学院(千葉:初出場)

大谷 拓海
  180cm78kg 右左 MAX145km スライダー・カーブ・フォーク
  145㌔直球を持つスリークォーター右腕。通算23発の4番・エース。神宮でレフト中段2ランを放った。
池田 翔
  180cm76kg 右右 捕手 遠投95m 50m6秒2
  主将・5番・捕手としてチームを牽引。神宮で市川から左中間二塁打を放った。二塁送球2秒前後。

 ■ 明秀学園日立(茨城:初出場)

細川 拓哉
  175cm75kg 右右 MAX144km スライダー・カーブ
  威力ある144㌔直球とスライダー。5番を務める強打の右打者。2学年上の兄にDeNA・成也を持つ。
増田 陸
  178cm72kg 右右 遊撃手 遠投100m 50m6秒2
  プロから打撃センスを注目される1番ショート。2年秋の関東大会4試合で2発を含む4長打を放った。

 ■ 東海大相模(神奈川:7年ぶり10度目)

斎藤 礼二
  173cm64kg 右左 MAX142km スライダー・フォーク・カーブ・ツーシーム
  130㌔台後半の直球とスライダー、フォーク。2年秋7戦39.2回を38K0封。怪我からの復活を目指す。
小松 勇輝
  172cm67kg 右左 遊撃手 遠投95m 50m6秒4
  左右に打ち分ける1番打者。動きの良い遊撃手。俊足を備える。2年秋県準決で先頭弾を放った。
森下 翔太
  180cm77kg 右右 外野手 遠投90m 50m6秒5
  通算44発、強打の中堅手。1年秋から4番打者として活躍。2年春県準決でレフト場外弾を放った。

 ■ 慶應義塾(神奈川:9年ぶり9度目)

生井 惇己
  175cm68kg 左左 MAX143km スライダー・チェンジ・カーブ
  135㌔前後のキレの良い直球とスライダー、チェンジアップ。鎌倉学園を2安打14奪三振1対0完封。

 ■ 国学院栃木(栃木:18年ぶり4度目)

 ■ 日大三(東京:2年連続20度目)

井上 広輝 新2年生
  180cm73kg 右右 MAX145km スライダー・チェンジ・シンカー
  最速145㌔直球とスライダー、チェンジアップ。U18W杯で活躍した井上大成を2学年上の兄に持つ。
日置 航
  176cm76kg 右右 遊撃手 遠投110m 50m6秒0
  左右に打ち分ける3番打者。パンチ力を秘める。好守の遊撃手。キャプテンとしてもチームを支える。
中村 奎太
  173cm72kg 右左 MAX142km 外野手 遠投95m 50m6秒2
  鋭い打球を打ち分ける6番・中堅兼投手。130㌔台後半の直球とスライダー、カーブ、チェンジアップ。

  北信越地区

 ■ 日本航空石川(石川:初出場)

大橋 修人
  176cm76kg 右右 MAX145km スライダー・チェンジ・フォーク
  力ある直球を武器とする本格派右腕。2年夏の甲子園で145㌔を計測。真っ直ぐ主体に投げ込む。
重吉 翼 新2年生
  181cm79kg 右左 MAX140km スライダー・カーブ・フォーク
  スリークォーターから最速140㌔直球とスライダー。1年秋の神宮で先発を経験。腕の振りが柔らかい。
上田 優弥
  185cm97kg 左左 外野手 遠投95m 50m6秒8
  高校通算24発、堂々たる体格を誇る4番・左翼手。石川大会で打率.684本3の大活躍を見せた。
原田 竜聖
  178cm78kg 右右 外野手 遠投105m 50m6秒3
  旧チームからサードでレギュラー。甲子園で2戦5安打の活躍を見せた。新チームから中堅手を担う。

 ■ 星稜高校(石川:13年ぶり12度目)

奥川 恭伸 新2年生
  182cm78kg 右右 MAX146km
  最速146㌔の威力ある直球とスライダー。1年秋53.2回で63K。北信越大会で2完封勝利を挙げた。
山瀬 慎之助
  176cm83kg 右右 捕手 遠投120m 50m6秒5
  監督から歴代No.1と評される強肩がセールスポイント。北信越大会で座ったままの送球を披露した。
竹谷 理央
  173cm78kg 右左 MAX142km 外野手 遠投110m 50m6秒4
  主将・4番・右翼手兼142㌔右腕としてチームに貢献。右手ケガを抱えた2年秋は打撃に専念した。

 ■ 富山商業(富山:9年ぶり6度目)

沢田 龍太
  183cm81kg 右右 MAX140km スライダー・カーブ
  伸びのある最速140㌔直球とスライダー。県準決で高岡商を撃破。山田龍聖との投げ合いを制した。
石橋 航太
  178cm78kg 右右 MAX139km 外野手 遠投100m 50m6秒6
  勝負強い打撃が持ち味の4番・中堅手。富山大会で2戦連発。北信越準決勝で左越え特大ソロ。

  東海地区

 ■ 静岡高校(静岡:2年連続17度目)

村松 開人
  170cm70kg 右左 遊撃手 遠投95m 50m5秒8
  俊足巧打の1番・ショート。一塁到達タイム4.0秒台。東海大会3試合14打数で9安打を記録した。

 ■ 東邦高校(愛知:2年ぶり29度目)

扇谷 莉
  187cm94kg 右右 MAX146km 
  長身から146㌔直球とスライダー。2年秋に東海準Vを達成。県準々決で5回完全試合を達成した。
梅田 昂季
  178cm72kg 右左 一塁手 遠投90m 50m6秒3
  思い切りの良い5番打者。通算10発、公式戦16試合で6発を放った。2年秋からレギュラーを務める。
林 琢真
  173cm70kg 右左 二塁手 遠投105m 50m5秒8
  2年秋46試合で32盗塁(公式戦16試合で10個)を決めた2番・セカンド。50m5秒8の脚力を備える。
熊田 任洋 新2年生
  174cm72kg 右左 遊撃手 
  打率.458本3点12の活躍を演じた1番打者。守備範囲の広い遊撃手。攻守でチームに貢献する。
石川 昂弥 新2年生
  185cm81kg 右右 三塁手 遠投115m 50m6秒3
  強肩強打の大型サード。1年秋の東海大会で2発をマーク。準決勝で逆転の右中間2ランを放った。

 ■ 三重高校(三重:4年ぶり13度目)

定本 拓真
  181cm85kg 右左 MAX150km スライダー・カーブ・フォーク・ツーシーム
  威力ある直球とスライダー、カーブ、フォーク。フォームバランスを崩した2年夏以降不振。復調目指す。
福田 桃也
  177cm72kg 右右 スライダー・シンカー
  サイドから120㌔台の直球とスライダー、シンカー。大垣西を1安打完封。インステップして投げ込む。

  近畿地区

 ■ 大阪桐蔭(大阪:4年連続10度目)

柿木 蓮
  181cm84kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・フォーク
  威力ある直球で押す本格派。2年夏の甲子園で9回2死まで0封の力投。同年秋からエースを担う。
横川 凱
  190cm84kg 左左 MAX144km スライダー・カーブ・チェンジ
  角度ある144㌔直球とキレの良いスライダー。1年秋からベンチ入り。2年春選抜で142㌔を計測した。
小泉 航平
  179cm73kg 右右 捕手 遠投100m 50m6秒4
  プロから注目される8番・捕手。二塁送球2.0秒台。左手首骨折を克服して正捕手の座を獲得した。
山田 健太
  183cm83kg 右右 二塁手 遠投95m 50m6秒5
  長打力ある右の強打者。2年春の選抜で打率.571本1点8をマーク。1回戦で左越え2ランを放った。
根尾 昂
  177cm77kg 右左 MAX148km 内外野手兼投手 遠投110m 50m6秒1
  最速148㌔を誇る本格派右腕。運動能力高く野手としても魅力。左打席から広角に長打を放つ。
中川 卓也
  175cm75kg 右左 MAX138km 三塁手 遠投100m 50m6秒5
  打撃センスが魅力の一塁手。強豪チームで1年秋からレギュラー。内外角を捌いて左右に弾き返す。
藤原 恭大
  181cm76kg 左左 MAX140km 外野手 遠投100m 50m5秒7
  3拍子揃った1番・中堅手。1年秋の近畿初戦で中越えソロ、2年春選抜決勝で右越え2発を放った。

 ■ 智弁和歌山(和歌山:4年ぶり12度目)

平田 龍輝
  185cm84kg 右右 MAX144km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク
  144㌔直球とスライダー、チェンジアップ、フォーク。2年夏の甲子園初戦で6.1回0封リリーフを見せた。
東妻 純平 新2年生
  172cm74kg 右右 捕手 遠投125m 50m6秒5
  遠投125m、二塁送球1秒84を計時する小柄な強肩捕手。日体大・東妻勇輔を5歳上の兄に持つ。
文元 洸成
  174cm80kg 右右 一塁手 遠投100m 50m6秒3
  強力打線で4番・ファーストを務める右打者。近畿大会準々決・法隆寺国際戦で左越えの2ラン。
林 晃汰
  180cm90kg 右左 三塁手 遠投100m 50m6秒9
  長打力が魅力の左のスラッガー。3番・サード。1年秋の近畿大会で2打席連続場外弾を記録した。
黒川 史陽 新2年生
  180cm80kg 右左 三塁・外野 遠投100m 50m6秒2
  左右に長打を飛ばす左の強打者。柔らかい打撃が持ち味。強豪校で1年春からレギュラーを務める。
冨田 泰生
  175cm80kg 右右 外野手 遠投102m 50m6秒7
  5番・レフトを担う右の強打者。2年夏甲子園で左中間2ラン、2年秋の近畿大会で左越え満塁弾。

 ■ 乙訓高校(京都:初出場)

川畑 大地
  173cm63kg 右右 MAX142km
  142㌔直球を持つ小柄な右腕。近畿ベスト4進出に主戦として貢献。智弁和歌山と接戦を演じた。
富山 太樹
  180cm80kg 左左 MAX138km スライダー・カーブ・フォーク
  最速138㌔の直球と鋭いスライダー。2年秋に近畿ベスト4進出を達成。6試合40回で42Kを奪った。

 ■ 智弁学園(奈良:3年連続12度目)

伊原 陵人
  170cm68kg 左左 MAX135km
  130㌔台の直球とスライダー、チェンジアップ。近畿1回戦・西脇工戦で6連続を含む13Kを記録した。
小口 仁太郎
  184cm75kg 右右 捕手 遠投100m 50m6秒3
  日体大・小口丞太郎を兄に持つ大型捕手。2年秋からレギュラー。主将としてもチームを牽引する。

 ■ 近江高校(滋賀:3年ぶり5度目)

佐合 大輔
  182cm71kg 右左 MAX145km
  球威ある直球を武器とする本格派。最速145㌔を計測する。2年秋公式戦での登板機会は無し。
有馬 諒 新2年生
  181cm77kg 右右 捕手 遠投100m 50m6秒7
  インサイドワークに長けたプロ注目キャッチャー。二塁送球1.9秒台。冷静なリードで投手陣を支える。
北村 恵吾
  183cm85kg 右右 一塁手 遠投100m 50m6秒7
  恵まれた体格の4番・一塁手。パンチ力ある右の強打者。1年生4番として夏の甲子園に出場した。

 ■ 彦根東(滋賀:9年ぶり4度目)

増居 翔太
  171cm64kg 左左 MAX137km
  最速137㌔の直球と切れの良いスライダー。京大進学志望。夏の甲子園以降、不振に苦しんだ。

  中国・四国地区

 ■ おかやま山陽(岡山:初出場)

有本 雄大
  177cm80kg 右右 MAX141km スライダー・カーブ・チェンジ
  130㌔超の直球とスライダー、緩いカーブなどの変化球。高川学園戦で7安打完封勝利を記録した。

 ■ 下関国際(山口:初出場)

鶴田 克樹
  180cm93kg 右右 MAX142km
  恵まれた体格の4番・エース。中国大会で3試合連続完投勝利。開星戦で左越えの2ランを放った。

 ■ 瀬戸内(広島:27年ぶり3度目)

門叶 直己
  183cm90kg 右右 外野手 遠投91m 50m6秒7
  通算21発、中国大会で打率.769の大暴れを見せた4番・右翼手。1回戦で4発含む5安打9打点。

 ■ 明徳義塾(高知:3年連続18度目)

市川 悠太
  184cm75kg 右右 MAX145km スライダー・チェンジ・スプリット・ツーシーム
  伸びのある直球が武器。コントロール向上を目指してサイドに転向。明徳史上No.1投手と評される。
谷合 悠斗
  179cm81kg 右右 外野手 遠投110m 50m6秒5
  強い打球を放つ右の強打者。2年春選抜で左中間ソロ。同年秋の神宮で左越えの2ランを放った。

 ■ 英明高校(香川:3年ぶり2度目)

黒河 竜司 新2年生
  180cm75kg 右右 MAX138km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク
  138㌔直球と4種類の変化球。四国大会全3試合完投。明徳戦で2失点完投の粘投を披露した。

 ■ 松山聖陵(愛媛:初出場)

土居 豪人
  190cm80kg 右右 MAX144km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク
  角度ある直球と一通りの変化球。2年秋に県初V達成。決勝・西条戦で1安打完投勝利を挙げた。

 ■ 高知高校(高知:5年ぶり18度目)

中屋 友那
  179cm71kg 右左 MAX137km スライダー・カット・チェンジ
  130㌔台の直球とスライダー、カット、チェンジ。粘りの投球で防0.72を記録。U15代表の実績を持つ。

  九州地区

 ■ 創成館(長崎:4年ぶり3度目)

川原 陸
  184cm78kg 左左 MAX141km スライダー・チェンジ・ツーシーム
  角度ある直球とスライダー。2年秋に九州大会初Vを達成。延岡学園戦で11K完封勝ちを挙げた。
伊藤 大和
  182cm75kg 右右 MAX141km スライダー・カーブ・チェンジ・スプリット
  サイドから141㌔直球とスライダー、チェンジ。神宮で好リリーフを披露。スリークォーターを併用する。
七俵 陸
  181cm79kg 左左 MAX138km スライダー・カーブ・チェンジ
  スリークォーターから138㌔直球とスライダー。神宮大会2試合に先発。明徳を6回2失点に抑えた。

 ■ 富島高校(宮崎:初出場)

黒木 将胤
  175cm65kg 右右 MAX137km スライダー・カーブ・チェンジ
  最速137㌔直球とスライダー、カーブ、チェンジアップ。九州大会で3試合連続完投勝利を挙げた。

 ■ 東筑高校(福岡:20年ぶり3度目)

石田 旭昇
  173cm67kg 右右 MAX137km スライダー・シュート・ツーシーム・チェンジ
  サイドから最速137㌔の直球と2種類のツーシーム。九州大会で2完投勝利。強気に内角を攻める。

 ■ 延岡学園(宮崎:12年ぶり3度目)

小幡 竜平
  180cm73kg 右左 遊撃手 遠投115m 50m6秒2
  広角に打ち分ける左の巧打者。強肩好守のプロ注目ショート。2年秋の新チームから4番打者を担う。

  21世紀枠

 ■ 由利工業(秋田:初出場)

佐藤 亜蓮
  174cm74kg 右右 MAX142km スライダー・カーブ・チェンジ
  小さいテイクバックから142㌔直球と縦横スラ、カーブ、チェンジ。東北大会で10K完投勝利を挙げた。

 ■ 膳所高校(滋賀:59年ぶり4度目)

手塚 皓己
  188cm84kg 右右
  角度ある130㌔台後半の直球が持ち味。近江戦で8回3失点の好投。中軸から3者連続Kを奪った。

 ■ 伊万里(佐賀:初出場)


 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-02-24(土)|全国大会 | コメント(9) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
もうこの人面倒そうなので出禁で良いでしょうw
| jjj | 2018年02月22日(Thu) 12:00 | URL #- [ 編集]
別にリクエストに応えたわけではないですよ。
dffさんとは何かやり取りありましたっけ?距離感に違和感があるのですが。
| 管理人 | 2018年02月21日(Wed) 23:04 | URL #FR4U19ZM [ 編集]
管理人さん、掲載ありがとうございます。日大三の日置選手はプロ注目ですし、上田優弥選手と門叶選手は話題性あるので掲載お願いします。
| dff | 2018年02月21日(Wed) 21:46 | URL #- [ 編集]
管理人さん、掲載ありがとうございます。生意気な態度とってすいませんでした。日大三の日置選手はプロ注目ですし、上田優弥選手と門叶選手は話題性あるので掲載お願いします。
| dff | 2018年02月21日(Wed) 21:46 | URL #- [ 編集]
恐らくご多忙であろう管理人さんに対してこの上から目線の言い方は失礼すぎやしませんか。
そんなに自分の希望を通して欲しいのなら自分でサイトを立ち上げればよろしいと思いますが。

あと斎藤投手は現時点において高卒プロ云々の投手じゃないだろうから管理人さんのご判断において掲載されないのは仕方ないんじゃない?
| 匿名 | 2018年02月11日(Sun) 01:59 | URL #- [ 編集]
コメントのお願いはちゃんと対応したほうがいいよ。リクエスト来てるんだから。
| dff | 2018年01月31日(Wed) 22:22 | URL #- [ 編集]
三重高の定本投手は、MAX150キロは出せる投手だと思いますね👍変化球もよし❗私は、定本投手はプロへ行かれる方だと思っています❗福田投手、梶田選手、いいですね👍チョレイ❗
| 真剣味田中 | 2018年01月30日(Tue) 20:07 | URL #- [ 編集]
斎藤礼二投手と定本拓真投手の個人ページの掲載お願いします。また、慶応の生井投手の球速は最速145kmなので訂正お願いします。
| dff | 2018年01月29日(Mon) 21:52 | URL #- [ 編集]
斎藤礼二投手と定本拓真投手のページ掲載お願いします。
| dff | 2018年01月27日(Sat) 08:27 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:全国大会 | コメント(9) Page Top↑