米山 魁乙(昌平)|ドラフト・レポート

米山 魁乙(昌平)

ここでは、「米山 魁乙(昌平)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



米山 魁乙(昌平)

176cm79kg 左左 MAX143km スライダー・カーブ・チェンジ
プロ注目の最速143㌔左腕。内角を攻める投球が持ち味。スライダー、チェンジアップなどを織り交ぜる。

  動 画

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   17夏         回数 被安 奪三 四死 失点 
   3回戦:川越総合 先   5  0       0

   17秋         回数 被安 奪三 四死 失点 
   2回戦:星野高校 先   9  5       2
   3回戦:山村学園     2  4       1
               11  9       3 防2.45(失点から算出)

   18春         回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:山村国際 先  8.1  8  8  4  4…8回まで4安打1失点(ソロ)

   18夏予(背番号11)   回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:深谷高校 先   1  0  3  0  0
   2回戦:春日共栄 先   9  4  5  2  4
   3回戦:久喜北陽     3  3  2  1  0 
   4回戦:独協埼玉    1.1  0  3  0  0
   準々決:本庄東高 先   4  4  6  0  2
   準決勝:上尾高校 先   3  1       1…バントで左手人差し指を剥離骨折
              21.1  12       7 防2.95(失点から算出)

   18秋         回数 被安 奪三 四死 失点 
   代表決:花咲徳栄 先   7  11  2  2  8

  最新記事

 ■ 昌平・米山 自己最多11K3失点完投&最速143キロで8強進出(スポニチ) 19/4/27

 昌平のドラフト候補左腕・米山魁乙投手が上尾の猛追を振りきって昨夏の雪辱を果たし、自己最多の11奪三振完投。自己最速を2キロ更新する143キロを叩き出し、8強進出を決めた。視察した広島の尾形佳紀スカウトは「ここまでずっと見ているが、きょうが一番良かった。出所が見づらいし、それでいてスピードも出る。(ドラフト指名に)十分チャンスはある」と評価した。
 視察したソフトバンクの福山龍太郎アマスカウトチーフは「フォームに修正する点がない。夏まで注目したい」と完成度の高さを評価した。(スポニチ)

   19春         回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:庄和高校     2  2  3     0 139㌔
   2回戦:独協埼玉 先   5          3
   3回戦:上尾高校 先   9    11     3 143㌔
               16          6 防3.38(失点から算出)

 ■ 昌平・米山に7球団視察、得意球封印し直球のみ勝負(日刊スポーツ) 19/4/22

 昌平・米山魁乙投手が、春季埼玉大会初戦にリリーフ登板した。2回を2安打無失点に抑え、3奪三振だった。この日の最速は139キロ。得意の高速スライダーは封印し、直球だけで攻めた。この日もネット裏では7球団が視察。中日正津スカウトは「腕の振りは強く、投げっぷりもいい今後はしなやかさがもっと出てくれば」とさらなる飛躍に期待していた。

 ■ プロ注目左腕・米山が公式戦初登板、3球団のスカウト視察(SANSPO) 19/4/15

 東部地区予選は昌平が10-0で三郷北に五回コールド勝ちし、県大会出場を決めた。国内3球団のスカウトが視察する中、最速141キロ左腕・米山魁乙投手が四回から春の公式戦初登板で、直球だけで2回を無安打2三振無失点に抑えた。楽天・沖原スカウトは、「投げっぷりがよく、稀少な高校生の左腕投手として見ている」と今後も視察の継続を示した。
 ソフトバンクの福元スカウトは「きょうは最速138キロ。順調でしょう」と評価した。(SANSPO)

過去記事

 ■ プロ注目昌平・米山が好投、春日部共栄撃破(日刊スポーツ) 18/7/13

 昌平が強豪・春日部共栄を破った。最速140キロを誇る左腕・米山魁乙投手(2年)が5回まで無安打投球を続けるなど、その速球で春日部共栄打線を押し込んだ。初速と終速の差は小さいときで2キロ。春日部共栄もこの日朝の練習で、140キロマシンで目を慣らしていたが、米山の直球のキレがその対策をも上回った。6月の組み合わせ抽選会の直後、黒坂監督が「2回戦、先発で行くぞ」と米山に告げた。早くもプロ球団のスカウトから注目される2年生左腕は、スクールカラー・緑の大応援団にも支えられ、見事に勝利。「これからも気持ちでぶつかっていきたい」と3回戦以降を見据えていた。

  プロフィール

 埼玉県さいたま市出身。
 米山 魁乙(よねやま・かいと)投手。
 小学校5年生の時から軟式野球を始め、城北中では埼玉杉戸ボーイズに所属。

 昌平高校では入学直後からベンチ入り。
 1年夏の予選3回戦・川総戦で夏デビューを遂げ、敗戦の中で5回無安打0封の好結果を残す。
 同年秋の県2回戦・星野高戦で5安打3-2(2回以降0封)完投の好投を披露。
 早くから先発投手陣の一角としてチームを支え、140㌔左腕としてプロスカウトから注目された。
 翌2年春の県初戦で山国と接戦を演じるも4四死球3対4完投で惜しくも敗戦。
 8回まで1失点と好投しながら9回に捕まり、1死満塁(3-3)からの左安でサヨナラ負けとなった。
 続く2年夏の北予選全6試合に登板し、21.1回7失点の活躍で4強入りを達成。
 強豪・春日部共栄が相手の2回戦で4安打6-4完投(4回まで無安打)の力投を演じている。
 準決勝で左人差し指骨折のケガを負い、上尾に3対7逆転負けを喫して敗退。
 同年秋の新チームで背番号1の座を獲得したが、徳栄に7回1-8完投で敗れ地区敗退となった。
 北埼玉大会4強が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 176cm79kg、プロ注目のスリークォーター左腕。
 セットから前傾をして重心を下げ、小さめのテイクバックを取り、ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速143㌔の力のあるストレートと、スライダー、カーブ、チェンジアップ。
 内角を攻める投球が持ち味。武器である真っ直ぐにスライダーを始めとする変化球を交える。
 1年時から先発陣の一角として活躍。2年夏に北埼玉ベスト4進出を達成した。
 強豪校・春日部共栄を相手に9回4安打2四球4失点(8回まで1失点)完投勝ちを収めている。
 早くからプロが注目。ケガからの復活が期待される。

  スカウトコメント

広島・尾形佳紀スカウト|19/4/27
 「ここまでずっと見ているが、きょうが一番良かった。出所が見づらいし、それでいてスピードも出る。(ドラフト指名に)十分チャンスはある」
ソフトバンク・福山龍太郎アマスカウトチーフ|19/4/27
 「フォームに修正する点がない。夏まで注目したい」
中日・正津スカウト|19/4/22
 「腕の振りは強く、投げっぷりもいい。今後はしなやかさがもっと出てくれば」
ソフトバンク・福元スカウト|19/4/16
 「きょうは最速138キロ。順調でしょう」
楽天・沖原スカウト|19/4/15
 「投げっぷりがよく、稀少な高校生の左腕投手として見ている」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-04-28(日)|2019年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑