英 真太郎(浦和実業)

英 真太郎(浦和実業)

ここでは、「英 真太郎(浦和実業)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  松井裕樹 大瀬良大地 吉田一将
    【球団別】 千葉 東京 日ハム 中日 オリ 巨人 楽天 横浜 西武 阪神 福岡 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



182cm62kg 左左 MAX140km
長身細身のプロ注目左腕。英(はなぶさ)投手。最速140㌔ストレートに鋭いスライダーを織り交ぜる。

  最新記事

 ■ 浦和実 プロ注英終戦(日刊スポーツ) 18/7/12

 プロ注目左腕・英が初戦で散った。この日は、複数プロ球団の視察がある中、序盤に最速138キロをマークしたが、中盤以降は足をつり、9回の打席では、投飛で一塁へ走ることもできなかった。「悔しいですが、最後まで投げ切れたので、今後につなげたい」と、成長を誓っていた。

   18夏予        回数 被安 奪三 四死 失点 
   2回戦:山村学園 先   8  10  4  6  4 138㌔

 ■ 浦和実の左腕、英真太郎「一番長い夏に」/南埼玉(日刊スポーツ) 18/7/5

 にわかに県内で名前が広がっている投手がいる。浦和実の140キロ左腕、英真太郎投手だ。英と書いて「はなぶさ」と読む注目左腕は今春、球が一変した。6月に140キロの大台に到達。英も「一気に低めが伸び始めたんです」と驚くほど球筋が進化した。体は遠目に見ても細い。182センチ、62キロ。甲子園常連校の選手たちと比べると、明らかに細いが、プロ野球のスカウトが1人、また1人と視察に訪れている。昨夏の県大会5回戦で、全国制覇を果たした花咲徳栄と対戦。8回4失点、自責点1の投球を見せた。花咲徳栄の岩井隆監督も「打ちづらい。彼はいい投手です」と瞬時に思い出すほどで、主砲野村も「英君ですか。打者から見て、角度の良い投手でした」と、しっかり球筋を覚えている。

  プロフィール

 埼玉県草加市出身。
 英(はなぶさ)真太郎投手。
 草加市立草加中学校時代は軟式野球部でプレー。

 浦和実業では1年時から控えとしてベンチ入り。
 早い時期から主力投手の一角として起用され、1年秋の県大会で6年ぶりの4強進出を果たす。
 市川越・メンディス海と投げ合った翌2年春の県大会3回戦で2-3完投を記録。
 同年夏の県大会(16強)4戦中3試合に登板し、計15.1回で12安打5失点の結果を残した。
 7回途中3安打1失点&ソロアーチと、4回戦・八潮南戦で投打の活躍を披露。
 強豪・花咲徳栄と対戦した続く5回戦(1対5)で8回まで4失点(自責1)の粘投を演じている。
 2年秋の新チームで主戦の座を掴むも蕨に0-8(救援登板)で敗れ1回戦敗退。
 翌3年春の県初戦・聖望戦で0-1完投を記録し、同6月に自己最速更新の140㌔を計測した。
 県大会4強が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 182cm62kg、長身細身のスリークォーター左腕。
 ノーワインドアップから上体を傾けて重心を下げ、着地早めに左肘を柔らかく使った腕の振りから
 繰り出す最速140㌔のストレートと、直球と同じ腕の振りから投じるスライダー。
 右打者のインコースに決める真っ直ぐと鋭いスライダーが武器。深めのテイクバックから投げ込む。
 3年6月(体重62kg)に自己最速140㌔を計測した。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-07-12(木)|2018年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
体重62㎏
プロは無理
| 山田太郎 | 2018年07月09日(Mon) 21:06 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2018年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑