度会 隆輝(横浜)|ドラフト・レポート

度会 隆輝(横浜)

ここでは、「度会 隆輝(横浜)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



度会 隆輝(横浜)

179cm72kg 右左 二塁手 遠投105m 50m6秒1
鋭い打球を弾き返す左の好打者。打撃センスにはプロも注目。元ヤクルト・度会博文氏を父に持つ。

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18夏: 2 .500  2  1 0 0 0 0 1 0 0  .500  .500
   通算: 1 .500  2  1 0 0 0 0 1 0 0  .500  .500

  最新記事

 ■ 横浜、秋初戦は大勝発進 背番1及川が4回零封7K(日刊スポーツ) 18/9/8

 今夏甲子園に出場した横浜が秋初戦を5回コールドで大勝した。打っては、3番に入った度会隆輝内野手(1年)は3安打4打点。スーパールーキーは「これまでは先輩におんぶに抱っこだったので、これからは自分が引っ張っていけるよう頑張りたい」と決意を新たにした。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18夏予: 6 .778  9  7 2 0 0 2 0 0 0  .778 1.000
   18夏甲: 2 .500  2  1 0 0 0 0 1 0 0  .500  .500
   通 算: 8 .727  11  8 2 0 0 2 1 0 0  .727  .909

 ■ 横浜1年度会、父の前で代打初安打「うれしいです」(日刊スポーツ) 18/8/9

 横浜のスーパールーキー度会(わたらい)隆輝内野手(1年)が、代打で甲子園デビューし、初安打で勝利に貢献した。父で元ヤクルトの博文氏が見守る中、9回に代打で登場初球の変化球を引っ張り右前へ運んだ。「うれしいです。ヒットで次の斉藤さんにつなごうと思っていたので。父に見てもらえたのも良かった」と笑みがはじけた。度会は中学時代、佐倉シニアでは主に3番を打ち全国大会で優勝。神宮球場の右翼席中段まで飛ばすパワーを備え、50メートル走6秒1と足もある。

 ■ 横浜 3連覇王手 “代打の切り札”度会 4戦連続安打(スポニチ) 18/7/27

 度会が無類の勝負強さを発揮し、横浜は3連覇に王手をかけた。5回、同点に追いつき、なお2死一、二塁。1年生はエース板川の代打で登場した。内角高めの直球を捉え、右翼線へ決勝二塁打。3回戦の逗子開成戦から代打で4試合連続安打、成功率10割だ。スタメンだった初戦から5打席連続安打。ヤクルトで活躍した父・博文氏の「代打と思わず普段と同じ気持ちで」という助言を生かす。巧打をいかんなく発揮する背番号14に、平田徹監督は「間違いなく代打の切り札」と言い、自身も1年生から出場してきたプロ注目スラッガー・万波も「練習から凄いので打つと思っていた」と一目置く。

過去記事

 ■ 横浜が好発進 元ヤクルト・度会Jr.が公式戦2安打デビュー(デイリースポーツ) 18/7/15

 春県王者の横浜が七回コールドで快勝発進した。元ヤクルト内野手で現球団職員の度会博文氏の次男・隆輝内野手(1年)が「2番・左翼」で先発出場し、公式戦デビュー。チーム初安打を含む2安打をマークし、3回戦進出に貢献した。本職は内野手だが、この日は打力を買われて外野を守った。不慣れなポジションでも1年生らしくハツラツとプレーした。スケールの大きさは経歴が物語っている。昨年、侍ジャパンU-15代表に選出されるとアジアチャレンジマッチ2017で優勝。主軸として11打数7安打の打率・636、6打点を挙げ大会MVPに輝いた。平田徹監督も「バッティングは天才的な部分がある」と捉える力、飛ばす力を高く評価している。
 佐倉シニア時代には、TBS系テレビ「炎の体育会TV」に父とともに出演。挑戦企画で巧みなバットコントロールを披露し、プロも成功していなかった「パーフェクト」を達成した。横浜OBでもあるヤクルト・斉藤宜之スカウトは「打撃センスがある小学生の時から見ているが、順調にきているなという感じですね」と成長に目を細める。(SANSPO)

  プロフィール

 千葉県市川市出身。
 度会 隆輝(わたらい・りゅうき)二塁手。
 兄の影響を受けて3歳の頃から野球を始め、柏井小(東京北砂リトル)6年でヤクルトJr.入り。
 市川市立下貝塚中時代は佐倉シニアで3年夏にジャイアンツカップVを達成。
 U-15代表としてアジアチャレンジマッチに臨み、打率.636(11の7)点6の活躍でMVPに輝いた。
 元ヤクルト内野手・度会博文氏を父に持つ。

 横浜高校では1年春から背番号14でベンチ入り。
 同年夏の南大会初戦に2番・レフトとして出場し、2安打を放つ活躍で初スタメン初出場を飾る。
 2戦目以降の全5試合で代打を担い、準決・星槎戦で逆転右二塁打をマーク。
 初戦最終打席から全6打席安打の活躍を見せ、9打数で7安打、打率.778の実績を残した。
 続く甲子園1回戦・愛産大三河戦で代打右安(予選から7連続ヒット)を記録。
 1年秋の新チームでレギュラー番号4を獲得し、3番・二塁スタメンの初戦で3の3の活躍を見せた。
 1学年上に及川雅貴小泉龍之介 同期に松本隆之介ら。

 179cm72kg、打撃センスに優れたプロ注目セカンド。
 振り切るスイングから鋭い打球を弾き返す左の好打者。打力を生かして代打の切り札を務める。
 1年夏の南大会で打率.778(6打席連続を含む7安打)2打点の実績を残した。 
 平田徹監督から天才的とも評される打撃技術の持ち主。捉える力、飛ばす力への評価が高い。
 50m6秒1、一塁到達4.46秒(1年夏初戦)。遠投105m。

  スカウトコメント

ヤクルト・斉藤宜之スカウト|18/7/15
 「打撃センスがある。小学生の時から見ているが、順調にきているなという感じですね」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-09-11(火)|2020年高校生野手 | コメント(3) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
ベイスターズが背番号6を空けて待ってるよ
| ホッシーゾ | 2018年11月21日(Wed) 09:41 | URL #3aXRcdxk [ 編集]
ちょっと古いが、高橋由伸が高1の時と同等のセンスの良さを感じる。脚も速いし肩も強いので、プロ入りした野手が多い横浜高校史上でも屈指の選手になるだろう。
| ガーソ | 2018年08月10日(Fri) 10:10 | URL #- [ 編集]
佐倉シニア史上トップクラスの野球センスを持っていると言われていましたね
兄は昨年の拓大紅陵の主将で県内屈指の左の強打者でしたが、弟の隆輝選手は走攻守3拍子揃ったハイスペックな大型内野手という印象でした
| 鴎 | 2018年07月15日(Sun) 13:38 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年高校生野手 | コメント(3) Page Top↑