井上 広大(履正社)|ドラフト・レポート

井上 広大(履正社)

ここでは、「井上 広大(履正社)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



井上 広大(履正社)

187cm97kg 右右 外野手 遠投115m 50m6秒3
強肩強打のプロ注目大型右翼手、長打力が売り。2年秋の近畿大会で左翼中段への満弾を放った。

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   19春: 1 .000  4  0 0 0 0 0 2 0 0  .000  .000(4番・RF)
   通算: 1 .000  4  0 0 0 0 0 2 0 0  .000  .000

  最新記事

 ■ プロ注目の履正社・井上「ナンバーワン」奥川に脱帽(日刊スポーツ) 19/3/23

 履正社が星稜に3安打完封負けを喫した。プロ注目スラッガーの4番井上広大外野手は4打数無安打。試合後は「球威もあるしキレもある。しっかり打ち返せなかった。僕の中の投手ではナンバーワンだと思う」と脱帽した様子だった。

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17夏大阪: 2 .000  2  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   17秋近畿: 1 .250  4  1 1 0 0 1 0 2 0  .500  .500(5番・LF)
   18夏大阪: 4 .200  10  2 1 0 0 2          .300(6番・LF)
   18秋大阪: 7 .261  23  6 0 1 2 7 4 4 0  .370  .609
   18秋近畿: 3 .300  10  3 0 0 1 4 2 2 0  .417  .600(4番・RF)
   通  算: 17 .245  49 12 2 1 3 14          .510

   【一塁到達タイム(選抜)】 2回4.57秒(打たされた二ゴ)、9回4.42秒(引っ掛けた投ゴ)

 ■ 履正社・井上、大学生から2ラン(スポーツ報知) 19/3/15

 履正社の井上広大右翼手が14日、関大との練習試合で、2ランを含む4打数3安打2打点。下級生中心の大学生を4―2で破った。西武、ヤクルトの2球団が視察した中で、大学生を圧倒した。ヤクルトの阿部スカウトは「右の大型外野手で長打が魅力。スケールが大きい」と熱視線を送った。

 ■ 履正社・井上が2安打。右膝手術からの回復をアピール(スポーツ報知) 19/3/8

 高校野球の練習試合が解禁され、履正社は桜宮と対戦。今秋ドラフト候補の井上広大外野手は4打数2安打2四球だった。井上は昨年11月に右膝を手術。広島のスカウトが視察するなか、走攻守で回復をアピールした。「守備も走塁に関しても問題なかった」と、手応えをつかんでいた。

過去記事

 ■ 履正社が7回コールド プロ注目の井上が満塁弾 近畿大会(スポーツ報知) 18/10/20

 秋季近畿大会で、履正社が南部に17安打11得点で7回コールド勝ちし、センバツ出場に前進した。1―2の3回、野口海音捕手の左前適時打で追いつくと、池田凜二塁手の右越え3ランで勝ち越した。プロ注目で4番の井上広大右翼手が左越えに満塁本塁打を放ち、打者12人で9得点を奪った。

  プロフィール

 大阪府大東市出身。
 井上 広大(いのうえ・こうた)外野手。
 南郷小時代にソフトボールを始め、南郷中では東大阪シニアで捕手。

 履正社では1年夏から背番号17でベンチ入り。
 同年秋の近畿初戦で5番・左翼スタメンを務め、敗戦の中で中越えへのタイムリー2塁打を放つ。
 翌2年夏の予選に6番・左翼手として臨むも計10打数2安打と不発で4強敗退。
 2年秋の新チームで4番(ライト)の座をつかみ、打率.273本3点11の活躍で近畿4強に導いた。
 府準々決・仰星戦で左中間へのソロ、同準決勝・商大堺戦で先制の左3ラン。
 続く近畿大会1回戦・南部戦で左翼席中段に放り込む通算23号満塁本塁打を放っている。
 翌3年春の選抜に4番RFとして出場し、4の0、2Kのホロ苦全国デビューを経験。
 初回1死1塁からの右安で三塁補殺を見せたが、奥川に0封負けを喫して初戦で敗退となった。
 2学年上に安田尚憲、同学年に野口海音清水大成ら。

 187cm97kg、恵まれた体格の強肩強打のライト。
 高校通算26本塁打、長打力をセールスポイントとする右の強打者。2年秋から4番打者を務める。
 ウエトレ、食トレなどで体作りを進め、10kg超の体重アップ(1年夏86kg)を達成。
 2年秋の近畿1回戦・南部高戦でほっともっと神戸レフト中段に叩き込む満塁弾を放っている。
 履正社で捕手から外野手(左翼を経て右翼)に転向。その他にサードをこなす。
 1年時冬に右ヒザの怪我(蓋腱炎)を発症し、2年秋の大会終了後11月に患部の手術を受けた。
 憧れの打者は山田哲人。遠投115m、50m6秒3。

  スカウトコメント

ヤクルト・阿部スカウト|19/3/15
 「右の大型外野手で長打が魅力。スケールが大きい」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-03-23(土)|2019年高校生野手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
体格のわりに守備も器用ですねこの選手
三塁を本格的に守れるようになれば
来年はプロがほっとかないでしょうね

個人的には三塁守備に関しては同時期の安田尚憲よりも
好印象ですね
| bouncybob | 2018年11月10日(Sat) 00:52 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年高校生野手 | コメント(1) Page Top↑