北海道日本ハムファイターズ/ドラフト2019|ドラフト・レポート

北海道日本ハムファイターズ/ドラフト2019

ここでは、「北海道日本ハムファイターズ/ドラフト2019」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは日本ハム2019年ドラフト情報をまとめて掲載しています。
※ 12球団個別ページはコテハン限定です(無記名、捨てハンによる書き込みは削除いたします)。

  2018年指名選手

 【1位】吉田(金足農)投 【2位】野村(花咲徳)内 【3位】生田目(日通)
 【4位】万波(横浜高)外 【5位】柿木(大阪桐)投 【6位】田宮(成田高)
 【7位】福田(道都大)左 【育1】海老原(富山)
  過去記事:2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年
       2010年 2009年 2008年
  指名選手:2008年~2012年 2013年~2017年

  注目選手リスト・リンク

 【1位】 
 【上位】 
 【候補】 

-- コメント ---------------------------- 
 【右】                | 根本(木更総)  上田(大商大)
                    | 藤本(社高校)
 【左】                | 及川(横浜高)
 【捕】                | 
 【内】                | 
 【外】                |
-- 視察情報 ---------------------------- 
 【右】 谷川(近畿大)  立野(東海理) | 西 (創志学)  佐々木(大船)
 【左】                | 
 【捕】                | 
 【内】                | 
 【外】                | 

  最新記事

 ■ 日本ハム・栗山監督、今季ドラ1候補・佐々木にラブコール(デイリースポーツ) 18/11/4

 日本ハム・栗山英樹監督が3日、来季ドラフト1位候補の大船渡・佐々木朗希投手にラブコールを送った。何度か映像で確認したことを明かし「投げる姿がすてきじゃん」と絶賛。秋季キャンプ第1クールを終え、栗山監督は早くも来年のドラフト候補について言及。「やっぱりすごいな、というのが分かるよね」。今夏の岩手大会1回戦・盛岡三戦で、自己最速157キロを計測した佐々木に、同じ岩手県出身のエンゼルス・大谷を重ねる。「俺が決めるんじゃないけど」と前置きした上で「佐々木、佐々木とずっと言ってるもん。いい投手になるのは間違いない」と来年の1位指名を示唆した。

過去記事

  スカウトコメント


 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-11-04(日)|球団別情報 | コメント(4) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
王柏融外野手 中堅、右翼の守備も良くてDH専門は勿体無い。
動画見て中田×近藤 かけ合わせた様な選手で活躍に期待がもてる
レアードより本塁打は10本減るかもしれないが打率が良いので
打点王狙えそうな選手ですね。変化球の対応に慣れれば◎。
日本でも3割20本100打点足も速いので10盗塁以上してくれそう。
ただ、そうなると3塁手と2塁手が誰がやるのかが課題ですね。
勝負強い打撃が魅力でレアードよりも活躍しそうですね。
| 紅蓮の流星 | 2018年11月22日(Thu) 01:23 | URL #- [ 編集]
来年は獅子(西武の意)の様に打ち勝つ野球にどうやらシフト
チェンジする方向性の様だ。軒並み撤退報道が出ていた
台湾の3冠王 王柏融(ワン・ボーロン)外野手の獲得交渉権を
得て、レアード三塁手との交渉が上手く言ってないとの事。
多分、今期限りでリリースだろう。守備はある程度で打を追及する選手を取る方針のようだ。戦力整ってきたし来期は投手中心になりそう。まだ、交渉段階だが上手くいく事を摂に望む。
| 紅蓮の流星 | 2018年11月21日(Wed) 14:09 | URL #- [ 編集]
高校生投手は佐々木=奥川>西>及川の評価。佐々木が大谷翔平なら、奥川は前田健太といったイメージを持っています。西は甲子園でもいい投球を披露していましたから上位候補は間違いないでしょう。及川は少し壁にぶつかっている印象です。

うちは清宮、吉田、野村と高校生を中心にドラフトを展開しているように、新球場を見据えた戦略をとっているのは栗山監督も公言するところです。
来季も引き続き高校生の実力者・スターを獲得に動くのではと思われます。

ただ、それも清水と石川次第、と思っています。清水と石川が新球場完成後の主力と見込めるのなら、投手の獲得に動くでしょうが、ここでこの二人がこけるようなことがあれば、有力な捕手も獲得したいところであります。
特に来年は佐藤という久しぶりの怪物捕手がいるので、非常に楽しみです。
| ゆき | 2018年11月11日(Sun) 17:58 | URL #.ciQz8fI [ 編集]
栗山監督だけでなく、GM以下フロント全員で、その思いを共有していただきたい。あとは、1故障しないこと、2フォームを崩さないこと、3プロ志望届を提出すること、4いきなりアメリカ挑戦を表明しないこと、であれば、是が非でも指名して欲しい。背番号11は、この選手が相応しいと思う。
| ひで | 2018年11月04日(Sun) 17:56 | URL #55M3xJ8. [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:球団別情報 | コメント(4) Page Top↑