第44回社会人野球日本選手権/注目選手プロフィール|ドラフト・レポート

第44回社会人野球日本選手権/注目選手プロフィール

ここでは、「第44回社会人野球日本選手権/注目選手プロフィール」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【18候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは2018年日本選手権8強進出チームの注目選手を掲載しています。

 【M V P】 勝野 昌慶(三菱名古)  【敢 闘 賞】 河野 竜生(JFE西)
 【打 撃 賞】 三木 大知(JFE西)  【特 別 賞】 大和高田クラブ
 【首位打者】 小柳 卓也(三菱名古)

 ■ 球速ランキング

    杉山 一樹(三菱広島)   153km/h
    宮川  哲(東  芝)   152km/h
    立野 和明(東海理化)   150km/h
    岩本 喜照(日本新薬)   150km/h
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
    飯田 晴海(住金鹿島)   149km/h
    勝野 昌慶(三菱名古)   148km/h
    宮田 康喜(住金広畑)   147km/h
    櫻井義之介(東  芝)   146km/h
    大貫 晋一(住金鹿島)   145km/h
    岡野祐一郎(東  芝)   145km/h
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   △河野 竜生(JFE西)   144km/h
    森本 汰一(住金広畑)   144km/h
    谷中 文哉(JFE西)   144km/h
    伊藤 拓郎(住金鹿島)   143km/h
    松本 竜也(ホンダ鈴鹿)   143km/h
    藤井 貴之(日本生命)   143km/h
    小林  寛(JFE西)   143km/h
    服部 拳児(三菱名古)   142km/h
    瀧中 瞭太(ホンダ鈴鹿)   142km/h 
   △竹内  諒(ホンダ鈴鹿)   141km/h
   △中川 一斗(JFE西)   141km/h
    萩原 大起(三菱名古)   141km/h
   △高橋 拓巳(日本生命)   140km/h
    岡本 拓也(東  芝)   140km/h
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   △能間 隆彰(住金鹿島)   139km/h
   △加嶋 宏毅(東  芝)   138km/h
    鹿沼 圭佑(ホンダ鈴鹿)   138km/h
    小倉 大生(JFE西)   138km/h
    西納 淳史(三菱名古)   137km/h
   △清水 翔太(日本生命)   136km/h
 

 ■ 新日鉄住金鹿島

大貫 晋一
  179cm68kg 右右 MAX148km 桐陽→日本体育大 3年目
  最速148㌔の直球とスライダー、ツーシーム。都市対抗予選・日立戦で4安打完封の好投を見せた。
能間 隆彰
  182cm88kg 左左 MAX143km スライダー・カット・カーブ・チェンジ・フォーク 東洋大 5年目
  角度を付けて投げ下ろす最速143㌔直球とスライダー。4年秋に2部最多5勝でMVP、最優秀投手。
飯田 晴海
  175cm78kg 右右 MAX148km スライダー・チェンジ・カーブ・2シーム・シンカー・フォーク 東洋大 1年目
  最速148㌔直球とスライダー、チェンジアップ。4年春秋にMVP受賞。テンポ良く内外角に投げ分ける。
佐藤 竜一郎
  180cm74kg 右左 遊撃手 遠投100m 50m6秒5 作新学院→法大 3年目
  好打好守の3番・ショート。山崎福也から右翼フェンス直撃3塁打。3年春に打率.351でベストナイン。

 ■ 東芝

岡野 祐一郎
  180cm85kg 右右 MAX148km スライダー・カット・ツーシーム・フォーク・カーブ 青学大 2年目
  140㌔台前半の直球とフォーク、カットボールなどの変化球。総合力ある右腕。粘り強く試合を作る。
近藤 凌太
  187cm85kg 右右 MAX150km スライダー・チェンジ 日本航空高→愛知工業大 2年目
  長身から投げ下ろす140㌔台の直球が武器。東学大戦で1安打16Kの力投を見せた。制球が課題。
宮川 哲
  177cm80kg 右右 MAX150km スライダー・カット・フォーク・カーブ 東海大山形→上武大 1年目
  最速150㌔の伸びのある直球とスライダー、カット、フォーク。4年秋に6勝をマーク。主にリリーフを担う。
福本 翼
  184cm74kg 左左 MAX142km カーブ・スライダー・チェンジ 大阪桐蔭→青学大 4年目
  長身痩躯の技巧派スリークォーター左腕。130㌔台の直球とスライダー、チェンジアップ。4年秋に4勝。
岡本 拓也
  171cm60kg 右右 MAX144km スライダー・シンカー・カーブ 北大津→九共大 3年目
  横手からキレの良い直球とスライダー、シンカー。テンポ良く投げ込む。大学3年秋にMVPを受賞した。
堀米 潤平
  163cm63kg 右左 遊撃手 久慈東→白鴎大 3年目
  守備力が光る小柄な遊撃手。左右にはじき返す左の巧打者。都市対抗で再三の好守を披露した。
金子 聖史
  175cm75kg 右右 三塁・外野・捕手 50m6秒2 飯塚高→九州共立大 4年目
  鋭い打球を飛ばす右の強打者。1年目から4番で活躍。都市対抗初戦で3安打3打点を記録した。
小川 裕生
  178cm83kg 左左 外野手 遠投104m 50m6秒0 八王子→上武大 5年目
  広角に打ち分ける左の好打者。4年春に4番センターで19安打、最多11盗塁。リーグ通算107安打。

 ■ 三菱重工名古屋

勝野 昌慶
  183cm89kg 右右 MAX152km スライダー・カーブ・フォーク 土岐商 3年目
  威力ある直球と3種類の変化球。1年目都市対抗で先発1勝。18年アジア大会で152㌔を投げた。
服部 拳児
  182cm82kg 右右 MAX146km スライダー・フォーク・チェンジ 横浜商大高→日体大 3年目
  スリークォーターから146㌔直球とスライダー、フォーク。2年春リーグ戦初勝利、抑えとして優勝に貢献。

 ■ Honda鈴鹿

平尾 奎太
  188cm87kg 左左 MAX145km スライダー・チェンジ・カーブ 大阪桐蔭→同大 2年目
  角度ある直球とチェンジアップ。腎疾患を克服して代表入り。都対で合計14回0封の好投を見せた。
瀧中 瞭太
  180cm90kg 右右 MAX152km カット・フォーク・カーブ・スライダー・チェンジ 龍谷大 2年目
  威力のある直球で押す本格派。カット、カーブなどを交える。都市対抗で2.2回6Kの力投を見せた。
竹内 諒
  180cm84kg 左左 MAX148km スライダー・カット・カーブ・フォーク・ツーシーム 松阪→早大 2年目
  伸びのある148㌔直球とスライダー、カット。4年時に計5勝をマーク、東大戦で初完封勝利を収めた。
柳澤 一輝
  180cm82kg 右右 MAX150km スライダー・チェンジ・カーブ・スプリット 広陵→早大 1年目
  最速150㌔の速球派右腕。力で押す投球が持ち味。1年秋に初勝利、新人戦で150㌔を計測した。
柘植 世那
  174cm80kg 右右 捕手 遠投115m 50m6秒7 健大高崎 3年目
  通算32発、強肩強打の捕手。勝負強い打撃が持ち味。正確な送球で到達1秒84を計測する。
松本 桃太郎
  175cm85kg 右左 三塁手 50m6秒4 北海高→仙台大 2年目
  強い打球を放つ左の強打者。左方向への打撃も持ち味。仙六新120安打、同4位18発を放った。
金子 凌也
  180cm87kg 右左 三塁手 遠投105m 50m6秒4 日大三高→法大 2年目
  打撃センスが光る左の好打者。内角を巧みに捌く。大学4年春に打率.425で首位打者を獲得した。
畔上 翔
  178cm87kg 左左 外野手 遠投105m 50m6秒2 日大三高→法大 3年目
  選球眼良く広角に打ち分ける左の好打者。野球に対する姿勢も売り物。関谷亮太から中越え弾。

 ■ 日本新薬

西川 大地
  181cm83kg 右右 MAX145km カット・スライダー・カーブ・スプリット 高知高→立命大 3年目
  最速145㌔直球とカット、スライダー、スプリット。4年春に4勝0敗、防0.73で最優秀投手を受賞した。
岩本 喜照
  187cm84kg 右右 MAX153km スライダー・カット・カーブ・フォーク 常葉菊川→九共大 2年目
  最速153㌔の長身スリークォーター右腕。制球力も持ち味。選手権で8回1失点の好投を披露した。
小松 貴志
  173cm78kg 右右 MAX146km スライダー・チェンジ・カーブ・フォーク・ツーシーム・カット 創価大 3年目
  140㌔前後の直球と多彩な変化球。制球良く投げ分ける。日本選手権で1-0初完封を記録した。
板倉 健人
  167cm72kg 右右 遊撃手 静岡高→立正大 4年目
  守備範囲の広い小柄な強肩ショート。泥臭くガッツのあるプレーが持ち味。打力に物足りなさが残る。
濱田 竜之祐
  186cm90kg 右左 三塁手 遠投100m 50m6秒6 鹿児島実→専大 3年目
  通算6発、長打力のある左の強打者。中堅方向への打撃も持ち味。4年春に26年ぶりVを達成した。
中 稔真
  185cm86kg 右左 外野手 須磨翔風高→上武大 3年目
  長打力ある大型外野手。関甲新リーグ通算10発。全国大会で2戦連発含む3本塁打を記録した。
久保田 昌也
  178cm75kg 右左 外野手 遠投103m 50m6秒0 龍谷大平安→国学院大 2年目
  強い打球を放つ中距離打者。思い切りの良さが売り。4年春の中大戦で中越え130m弾を記録した。

 ■ 日本生命

阿部 翔太
  178cm80kg 右左 MAX150km スライダー・カット・フォーク 酒田南→成美大 3年目
  最速150㌔直球とフォーク。高2秋に投手転向。肩・肘の怪我を克服して日本生命のエースを担う。
本田 洋平
  181cm80kg 右右 MAX149km スライダー・カーブ・フォーク 愛知高→愛院大 2年目
  140㌔前後の伸びのある直球とスライダー、フォーク。日本選手権で計12.2回3失点の好投を見せた。
高橋 拓巳
  176cm73kg 左左 MAX148km スライダー・チェンジ・カーブ・カット・スプリット 桐蔭大 2年目
  内角直球とスライダー、チェンジアップ。日本選手権で3勝マーク。4戦15回1失点の好救援を見せた。
山根 大幸
  184cm80kg 右右 MAX147km スライダー・チェンジ・ツーシーム・カーブ 東海大北海道 2年目
  サイド気味から140㌔前後の直球とスライダー、チェンジアップ。全日本選手権で完投勝利を挙げた。
原田 拓実
  185cm82kg 右左 三塁手 50m6秒1 天理高→立正大 5年目
  コースに逆らわず打ち分ける好打者。フットワークの良い三塁手。一塁到達4.0秒台の脚力を備える。
皆川 仁
  177cm81kg 右左 外野手 学法石川→立正大 2年目
  強い打球を放つ左の強打者。思い切りの良さが持ち味。神宮球場でバックスクリーン弾を記録した。
上西 主起
  185cm85kg 右右 外野手 遠投110m超 50m5秒台 県和商→中部学院大 5年目
  強肩光る運動能力の高い大型選手。1年目から4番・右翼手を務める。大学4年秋の神宮で2発。

 ■ 新日鉄住金広畑

坂本 光士郎
  180cm73kg 左左 MAX148km スライダー・カット・チェンジ・ツーシーム・カーブ 文理大 2年目
  スリークォーターから繰り出す最速148㌔直球が武器。日本生命戦で10回1-2完投の好投を見せた。

 ■ JFE西日本

河野 竜生
  174cm75kg 左左 MAX145km スライダー・ツーシーム・チェンジ・カーブ 鳴門 2年目
  右打者の内角を突く直球が武器。高3春に145㌔を計測した。スライダー、ツーシームを織り交ぜる。
谷中 文哉
  182cm80kg 右右 MAX148km スライダー・カット・フォーク・カーブ・チェンジ 盈進→駒大 2年目
  しなやかに繰り出す伸びのある148㌔直球と鋭いスライダー。高3夏34年ぶり決勝進出の原動力。

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2018年プロマーク状況



最終更新日:2018-11-17(土)|全国大会 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:全国大会 | コメント(0) Page Top↑