河野 佳(広陵)|ドラフト・レポート

河野 佳(広陵)

ここでは、「河野 佳(広陵)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



河野 佳(広陵)

174cm76kg 右右 MAX148km スライダー・チェンジ
140㌔台の伸びのある直球とスライダー。救援登板した2年秋の中国大会1回戦で148㌔を計測した。

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

     試合  回数 被安 奪三 四死 自責
   18夏: 1    1  1  1  0  0 142㌔ 二松学舎
   通算: 1    1  1  1  0  0 防0.00
      被安打率9.00 奪三振率9.00 四死球率0.00

  最新記事

 ■ 広陵が創志学園にコールド勝ちでセンバツ当確(スポーツ報知) 18/11/3

 秋季中国大会で、広陵が創志学園に8回コールド勝ちし、6年ぶりのセンバツ出場が当確となった。最速148キロ右腕の河野佳が8回を4安打無失点に抑え、来秋ドラフト上位候補で創志学園の西純矢投手に投げ勝った。2回に先制の左前適時打を放つなど、2安打1打点で投打に活躍した。

   18秋           回数 被安 奪三 四死 失点
   地区1戦目:可部高校 先   4  1  6  3  0
     2戦目:安芸府中 ?   2          2
     3戦目:沼田高校     1          0
   広島2回戦:庄原実業 先   3          0 
     3回戦:広島商業 先   9  7  4  2  1
     準々決:武田高校 先  4.1          4
     準決勝:広島新庄 先   6  3       1
     決勝戦:市立呉高 先  6.1  6       1
   中国1回戦:鳥取商業    0.2  0  2  0  0 148㌔(倉敷市営)
     準々決:関西高校 先  6.1  12  4  2  8
     準決勝:創志学園 先   8  4  5  2  0封
     決勝戦:米子東高    0.1  0  0  0  0 
   神宮2回戦:星稜高校    2.1  3  4  1  0 145㌔(神宮球場)
                53.1  43  46  12  17 防2.53
             被安打率7.26 奪三振率7.76 四死球率2.03

  プロフィール

 兵庫県加古川市出身。
 河野 佳(かわの・けい)投手。
 兵庫・神野小時代にソフトボールを始め、広島・大州中では広島南シニアに所属。

 広陵高では1年秋から控えとしてベンチ入り。
 翌2年夏の甲子園初戦で全国デビューを果たし、敗戦の中で1回1K、1安打0封の実績を残す。
 2年秋の新チームでエースの座を掴み、フル回転の活躍で県V、中国Vを達成。
 主に先発として全13戦、計53.1回に登板し、救援した中国1回戦で最速148㌔を計測した。
 西純矢と投げ合った同準決・創志学園戦で8回4安打7対0完封勝利を記録。
 続く神宮大会初戦・星稜戦(0対9で敗戦)で、2.1回4K0封(145㌔計測)の力投を演じている。
 1学年上に森悠祐、同学年に石原勇輝森勝哉ら。

 174cm76kg、最速148㌔直球を持つ小柄な右腕。
 ワインドアップから始動してタメてから重心を下げ、着地早めに右肘を使った腕の振りから投げ込む
 最速148㌔の伸びのある直球と、120㌔台のスライダー、120㌔台のチェンジアップ。
 真っすぐが武器の本格派。130㌔台後半から140㌔台前半の直球に2種類のスライダーを交える。
 2年秋の中国大会1回戦で最速148㌔を計測した。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-02-09(土)|2019年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑