辻居 新平(東大)|ドラフト・レポート

辻居 新平(東大)

ここでは、「辻居 新平(東大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



辻居 新平(東大)

177cm75kg 右右 外野手 遠投100m 50m6秒0 栄光学園(軟式)
力強いスイングで弾き返す右打者。森下暢仁から左越えの先頭弾。3年秋に最多6盗塁を記録した。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16春:           出場無し
   16秋:           出場無し
   17春: 4 .333  3  1 0 0 0 0 0 0 0  .333  .333
   17秋: 10 .308  39 12 0 0 1 6 8 5 2  .386  .385
   18春: 10 .231  39  9 1 0 1 1 10 1 1  .250  .333
   18秋: 11 .308  39 12 0 0 0 2 3 5 6  .386  .308
   19春: 10 .189  37  7 0 0 1 3 11 4 1  .268  .270
   通算: 45 .261 157 41 1 0 3 12 32 15 10  .326  .325

  最新記事

 ■ 東大・辻居新平3号復調ののろし 慶大戦に「準備」(日刊スポーツ) 19/4/21

 東大・辻居新平外野手が通算3号となる2ランを放った。0-7の7回、無死一塁で早大・西垣の135キロ真っすぐを完璧に捉え、左中間へ放り込んだ。復調ののろしだ。腰に張りが出たため、オープン戦はほとんど打席に立てなかった。開幕カードの法大戦は、9打席で1安打のみに終わった。

    1号:高橋 佑樹(慶応大)  17/ 9/19  左越え2ラン
    2号:森下 暢仁(明治大)  18 /4/21  左越え先頭弾
    3号:西垣 雅矢(早 大)  19/ 4/21  左中間2ラン

 ■ 辻居、先制打&二盗 プロスカウトも注目(デイリースポーツ) 19/4/15

 東大は連敗し勝ち点を落としたが、「3番・中堅」で出場した辻居新平外野手が今季初安打となる先制打をマーク。盗塁も決めるなど身体能力が高く、プロのスカウトからも注目を集めている。全国屈指の進学校・栄光学園では軟式でプレーし、最速133キロ右腕として活躍。ロッテ・永野チーフスカウトも「スイングが強い。他(の大学)でも十分出られるんじゃない」と力を認める。

 ■ 東大・辻居新平、弁護士&野手初プロ本気!(スポーツ報知) 18/12/24

 俊足強打でプロ注目の辻居新平外野手(3年)は、自身の進路についてプロ入りを目指すことを明言。辻居は力強く言い切った。「上で通用するレベルになるなら、挑戦したい気持ちはあります。来年の春が勝負だと思ってます。今までに出した成績をはるかに超える成績を残したいです」。神奈川の超進学校・栄光学園では軟式野球部でエース。硬式野球歴も外野手歴もわずか3年。それでも昨秋、今秋と2度、打率3割をマークし、通算打率は2割8分3厘。本塁打は2本だけだが、長打力もある50メートル6秒0の俊足を生かして、今秋6盗塁も記録した。父と兄が弁護士で、もともとは同じ道を志していた。だが、大学での活躍に社会人からの誘い、スカウトの評価などを耳にし、プロへの思いが膨らんだ。「そっち(弁護士)の道は閉ざさずに、野球も存分にやりたい。1日24時間じゃ足りないですね」。1日3~4時間の勉強と6~7時間の練習をこなし、両方の夢を追っていく。

  プロフィール

 神奈川県鎌倉市出身。
 辻居 新平(つじい・しんぺい)外野手。
 小学校2年時に軟式チームで野球を始め、栄光学園中時代は軟式野球部に所属。
 弁護士として働く父、および兄を家族に持つ。

 栄光学園軟式野球部を経て東大で硬式転向。
 2年秋のリーグ戦で1番・CFとして定位置をつかみ、打率.308の好成績で規定数到達を果たす。
 慶大3回戦で左翼スタンド中段に叩き込むリーグ戦1号弾(高橋佑樹)を記録。
 以降、正中堅手(4年春から主将)を担い、通算41安打、打率.261本3盗10の実績を残した。
 森下と対戦した3年春の明治大1回戦で左越え先頭弾(142㌔直球)をマーク。
 3番・中堅を務めた同年秋のリーグ戦で法大・宇草孔基とならぶ最多タイ6盗塁を記録している。
 通算45試合、打率.261、41安打、3本塁打、10盗塁。

 177cm75kg、硬式経験3年のプロ注目東大外野手。
 力強く振り切るスイングで弾き返す右打者。神宮左翼スタンド中段まで飛ばす長打力を秘める。
 2年秋から1番センターでレギュラー。3年秋から3番、4年春から主将を任された。
 右打者で一塁到達タイム4.33秒(3年春の明治大1回戦)。脚力を生かして外野守備をこなす。
 3年秋に最多6盗塁を記録した。遠投100m、50m6秒0。

  スカウトコメント

ロッテ・永野チーフスカウト|19/4/15
 「スイングが強い。他(の大学)でも十分出られるんじゃない」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年05月31日(金)|2019年大学生野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年大学生野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑