オリックスバファローズ/ドラフト2019|ドラフト・レポート

オリックスバファローズ/ドラフト2019

ここでは、「オリックスバファローズ/ドラフト2019」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらではオリックス2019年ドラフト情報をまとめて掲載しています。
※ 12球団個別ページはコテハン限定です(無記名、捨てハンによる書き込みは削除いたします)。

  2018年指名選手

 【1位】太田(天理高)内 【2位】頓宮(亜 大)捕 【3位】荒西(ホンダ熊)
 【4位】富山(トヨタ)左 【5位】宜保(未来沖)内 【6位】左澤(JXエネオス)
 【7位】中川(東洋大)内 【育1】漆原(新医福)
  過去記事:2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年
       2010年 2009年 2008年
  指名選手:2008年~2012年 2013年~2018年
  2019年プロスカウト陣/パ・リーグ編

  注目選手リスト・リンク

 【1位】 佐々木(大船)投 河野(JFE 西)
 【上位】 海野(東海大)捕 佐藤(東洋大)捕 西 (創志学)投 奥川(星稜高)
     及川(横浜高)左 森下(明治大)
 【候補】 片山(パ ナ)内 石川(東邦高)

-- コメント ---------------------------- 
 【右】 長谷川(新潟)  太田(JR東) | 落合(和歌東)  井上(日大三)
     宮田(日鉄広)         | 白川(池田高)  河野(広陵高)
                    | 木村(北九州)
 【左】 田中(立教大)  橋本(大商大) | 宮城(興南高)
 【捕】                | 東妻(和智弁)
 【内】                | 
 【外】                |
-- 視察情報 ---------------------------- 
 【右】 立野(東理化)  浦本(九産大) | 鈴木(霞ヶ浦)  栗田(知徳高)
     八木(天理大)         | 堀田(青山田)  浅田(有明高)
     宮川(東 芝)         | 西舘(花巻東)  岡林(菰野高)
                    | 藤田(各務野)
 【左】                | 佐藤(横隼人)
 【捕】                | 
 【内】                | 青木(浜松開)  紅林(駿河総)
                    | 村田(徳島商)  菊田(常総学)
                    | 森 (桐蔭学)  一栁(星槎湘)
 【外】                | 

  最新記事

 ■ オリ、JFE西の左腕・河野をリストアップ(SANSPO) 19/7/30

 オリックスが今秋ドラフト会議の上位候補として、JFE西日本・河野竜生投手をリストアップしていることが29日、分かった。今月の都市対抗野球では8強に終わったが、視察した福良ゼネラルマネジャーは「本調子ではなかったみたいだが、投球はうまい能力は高い」と評価した。田嶋と同じ高卒→社会人という流れで、まだ21歳と伸びしろもある。佐々木朗希投手ら高校ビッグ4とともに、社会人の即戦力投手もチェックしていく。

 ■ オリックスがスカウト会議 上位候補選手映像チェック(SANSPO) 19/7/5

 オリックスは4日、大阪市西区の球団事務所でスカウト会議を行った。上位候補選手映像をチェックし、福良ゼネラルマネジャーは「(上位候補は)31、32人。(絞り込みは)ここからですね」と説明。高校生では大船渡・佐々木朗希投手や、創志学園・西純矢投手、星稜・奥川恭伸投手、横浜・及川雅貴投手らをリストアップ。大学では明大・森下暢仁投手らを上位候補としてリストアップした。

 ■ オリックス福良GM、佐々木朗希絶賛も1位明言せず(日刊スポーツ) 19/7/2

 オリックス福良淳一GM兼編成部長が大船渡(岩手)佐々木を大絶賛した。6月30日の練習試合を初視察。この日は大阪市内の球団施設を訪れ「いいよ、やっぱり。コントロールも変化球もよかった。まだ余力を残している感じ。リミッターを外してどれくらいの球を投げるのか。(将来は)楽しみですね。レベルは高いよ」と語った。1位指名の可能性には「まだ候補はいっぱいいる」と明言は避けた。

過去記事

 ■ オリックス、東海大・海野ら即戦力捕手を上位指名へ(日刊スポーツ) 19/6/18

 オリックスが全日本大学選手権で活躍した東海大・海野隆司捕手と東洋大・佐藤都志也捕手を今秋ドラフトの上位候補にリストアップしていることが17日、分かった。球団関係者は「若月に続く若手捕手の補強が今秋ドラフトのテーマの1つ」と話しており、チームを支える次世代の捕手として注目していく。2人ともチームの4番を務める「打てる捕手」。東海大・海野は今春の首都リーグで打率3割1分6厘をマーク。さらに守備では大学随一の強肩を誇り、昨年日本シリーズMVPのソフトバンク甲斐クラスと評価をしている球団もある。東洋大・佐藤は攻守に加え、50メートル5秒9の足も兼ね備える。レギュラーに定着した2年春に東都リーグの首位打者を獲得。今春は打率3割6厘で打線をけん引し、主将として2季ぶりのリーグ制覇に導いた。福良GM兼編成部長は1日付の就任後、アマ野球の全国大会初視察として大会に訪れており、2人が対象だったとみられる。

 ■ オリ福良GM、大船渡・佐々木を直接視察へ「1回は生で」(スポニチ) 19/6/5

 オリックスの福良淳一ゼネラルマネジャーが4日、大船渡の佐々木朗希投手を直接視察する意向を示した。大阪市内で開かれたスカウト会議に出席。1位候補については「自分の中ではあるが、スカウトの話も聞いてみたい」と話すにとどめたが、佐々木に関しては「1回は生で見たいですね。テレビで見た限りでは凄い投手」と自らの目で見極める方針だ。 この日は有力選手の映像を見ることもなく全体的な指針を示しただけで、全日本大学野球選手権大会の注目選手らを確認。大学No・1投手と評される明大の森下暢仁ら1位候補も出場しており、佐々木らと並行して調査する。

 ■ 内野手も注目/12球団のドラフト1位状況(日刊スポーツ) 19/6/3

 大船渡・佐々木軸に1位戦略を練るも、右打ちの内野手補強でパナソニック・片山、東邦・石川らも注目する。

 ■ オリックス・福良氏、GM兼編成部長に就任(SANSPO) 19/5/29

 オリックスは28日、6月1日付でゼネラルマネジャー職を新設し、昨季まで監督を務め今季は育成統括GMとして若手を指導していた福良淳一氏(58)がGM兼編成部長に就任すると発表した。オリックスのGM制度は2003~05年の中村勝広氏以来。福良氏は現在のチームについて「投手を見ても若い選手が育っている。問題は野手。そこをどう考えるか。(補強期限まで)あまり日にちもない」と補強を検討しつつ、「若い選手がどんどん出てくるようなチームにしたい。足りないところは補強も。そこをうまうやりながら、というところやないですか」とビジョンを口にした。

 ■ 明石商・来田涼斗に早くも熱視線 オリックスジュニア卒の“生え抜き”(スポーツ報知) 19/4/9

 オリックスが来年のドラフトに向けて、早くも明石商・来田涼斗外野手に熱視線を送っていることが8日、分かった。今春センバツの準々決勝の智弁和歌山戦で甲子園史上初の先頭&サヨナラ弾をマークしたスーパー2年生は、オリックスジュニア出身。これまで西武・森、ロッテ・藤原などの逸材が同ジュニアに在籍したが、プロでは一人も縁がなかった。球団関係者は「夢がある話ですね」と、今度こそ“生え抜き”のバファローズ戦士誕生を期待している。来田は2014年の「NPB12球団ジュニアトーナメント」で4番を任された。当時のジュニアチームの監督を務めた元近鉄・羽田耕一氏は「体の使い方がうまくてセンスがいい。これから伸びていくだろう」と潜在能力の高さを評価。明石商では強打の1番として、チームを春夏通じて初の4強に導いた。

 ■ オリックスが人事発表(西日本スポーツ) 18/12/28

 佐藤達也投手が広報、縞田拓弥内野手がアマスカウト、大山暁史投手が打撃投手、前DeNA打撃コーチの小川博文氏がコミュニティグループに新入団。

  スカウトコメント

河野竜生(JFE東日本)|福良ゼネラルマネジャー|19/7/30
 「本調子ではなかったみたいだが、投球はうまい。能力は高い」
佐々木朗希(大船渡)|福良淳一GM兼編成部長|19/7/2
 「いいよ、やっぱり。コントロールも変化球もよかった。まだ余力を残している感じ。リミッターを外してどれくらいの球を投げるのか。(将来は)楽しみですね。レベルは高いよ」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-07-30(火)|球団別情報 | コメント(95) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
キャッチャー欲しいね、
海野 佐藤 東妻 山瀬の内1人は指名して欲しいところ、でも、一番欲しかった有馬は進学だからな~
| ベル | 2019年08月26日(Mon) 17:04 | URL #- [ 編集]
一位は佐々木で決定
外れ一位で石川だと思うで、
まぁ石川一本釣りするチームがあったら知らんけど、
| ベル | 2019年08月26日(Mon) 11:49 | URL #- [ 編集]
一位は奥川、佐々木、森下のいずれかに行って競合だと思います。特攻は良いのですが、問題は外れた時の戦略。弱点を埋めに行くのか、残り物で最上位を目指すのか。補強ポイントは捕手、一・三塁手の打力のある打者。左腕投手。外野は正直、宗・西浦の伸び代に期待。あと抑えができる馬力型投手かな。増井・近藤・澤田あたりは正直キツイ。

それを踏まえると、河野あたりが外れ一位の最有力かも。二位で捕手の佐藤か海野。三位あたりで宮城とか。
| 右の大砲が欲しい! | 2019年08月26日(Mon) 11:29 | URL #- [ 編集]
ドラフトとは間接的に関わる話とはなりますが、今冬のウインターリーグ選手派遣で情報が一件(現地のTwitter情報です)。
ウインターリーグでもそれなりのレベルを誇るプエルトリコのリーグに、鈴木優、漆原の投手二名、T-岡田の野手一名の合計三名が派遣されるとのことです。

オリックス球団から正式発表はされていないので、誤報の可能性もありますが、若手投手二名は来期の一軍入りをかなり期待されていると見て良いでしょう。

以上より、今年のドラフトで指名する大学、社会人投手は
・先発型…鈴木優以上の球を投げられること
・中継型…漆原以上の球を投げられること
が一つの目安になりそうです。
| 横浜のバファローズファン | 2019年08月24日(Sat) 16:31 | URL #- [ 編集]
横浜のバファローズファンさん

今後も、森(桐蔭学園高)の密着マーク宜しくお願い致します!(笑)

今回のU18、メイン遊撃手誰になるか楽しみですね。
| Bs 捲り | 2019年08月24日(Sat) 10:11 | URL #- [ 編集]
Bs 捲りさん

今夏に東邦高が敗退した愛知県大会二回戦と、興南高が敗退した沖縄県大会決勝後にスカウトがそれぞれ石川(東邦高)と宮城(興南高)にコメントを出していることを考えると、この二人は熱心に追いかけているのかなと思います。「ポイントゲッター型の三塁手」と「先発型の左投手」は補強ポイントでもありますね。

森(桐蔭学園高)も小雨の中の試合でも視察する等、力を入れて追いかけているようですが、「ドラフト一位で確実に指名される」状況にならないと、プロ志望届は提出しないと思います。

上記以外の選手だと、佐々木(大船渡高)、西(創志学園高)、浅田(有明高)の今夏の甲子園不出場の投手のクロスチェックが目的でしょう。
| 横浜のバファローズファン | 2019年08月24日(Sat) 09:54 | URL #- [ 編集]
横浜のバファローズファンさん

宮城(興南高)、森(桐蔭学園高)、石川(東邦高)の外れ1位、2位候補辺りですかね? 森(桐蔭学園高)は志望届け微妙ですが、(二)宜保、(三)太田、(遊)森 
これも有ります。
(二)宜保、(三)石川、(遊)太田
どちらの布陣も魅力的。
| Bs 捲り | 2019年08月24日(Sat) 08:08 | URL #- [ 編集]
昨日8/22日は「夏の甲子園決勝」「U-18日本代表合宿初日」と2つのイベントがありました。
オリックススカウト陣は5名がU-18日本代表合宿の視察したそうです。
5名のスカウトを送り込んだことを考えると、U-18日本代表18名(星稜高の2名は除く)の中にかなり熱心に追いかけている選手がいると見て間違いないでしょう(誰なのかは分かりませんが……)。
| 横浜のバファローズファン | 2019年08月23日(Fri) 21:42 | URL #- [ 編集]
ここ2年でオリックスが獲得した高卒投手、本田のみ❗

今年は最低でも3人は欲しい、

| ベル | 2019年08月22日(Thu) 13:53 | URL #- [ 編集]
>ファンさん
ロメロはまだ契約が残ってましたか。怪我の多さは不満ですが、今年の残りと来年もしっかりやってほしいですね。
杉本は昔いた相川みたいにロマンで終わってほしくないですが…二軍ではファーストもやってますし、右版T?

高卒投手の指名は育成含めて2~3人てとこですかね。去年指名してないですし。
| 丸ころ | 2019年08月21日(Wed) 23:12 | URL #/5vwt0Ak [ 編集]
杉本、もっと使ってみたら良いのにねぇ。
.180で25本とかかも知れないけど、使い続ければ何か変わるかも知れないし。
右のハードパンチャー(年間10本も打てない)とかなら杉本でいい。
| たにさま | 2019年08月21日(Wed) 17:12 | URL #- [ 編集]
>丸ころさん

杉本、宮崎の二人は去就怪しいですね。
ロメロは2018年からの3年契約ですし、今年の成績なら切る可能性は限りなく低いと思います。
| ファン | 2019年08月21日(Wed) 02:13 | URL #- [ 編集]
右打ちの外野手も補強ポイントですかね?
杉本、宮崎、松井裕、西村とちょっと物足りないですし、ロメロの去就も謎。
中川をどのポジションで育てるのかは不明ですが。

というよりも左キラーが欲しいですね。何年も対左投手に苦戦してますし。
| 丸ころ | 2019年08月21日(Wed) 01:27 | URL #/5vwt0Ak [ 編集]
U-18日本代表が発表されましたが、紅林(駿河総合高/遊撃手)が落選しました。県大会敗戦直後に進路に関しては「社会人も踏まえて…」というコメントを残していましたが、高校生活最後のアピールの機会を失ったことを考えると、社会人に進む可能性が高くなったのかなと。
一方で石川(東邦高/三塁手)は選出。球数制限がある大会なので、緊急時の投手起用も踏まえての選出だと思われます。開催地の韓国にスカウトを派遣するかは不明ですが、木製バットの対応力は要確認です。
その他リストアップ、コメント、視察情報がある野手としては森(桐蔭学園高/遊撃手)が選出されていますが、高校の先輩である大久保氏が監督を務める慶大進学との噂です(某掲示板情報)。
| 横浜のバファローズファン | 2019年08月20日(Tue) 21:25 | URL #- [ 編集]
過去に小島、西野、小田、昂平、杉本、山足ら社会人野手を下位で指名が多い。今回も指名状況によっては片山(パナソニック)あたりを指名か?一塁手専門は必要。
| タスキ | 2019年08月19日(Mon) 19:38 | URL #- [ 編集]
今はどうしても高校生の評価が上がるから4位とか5位までほとんど高校生の指名予想しがちだけど、実際にはそんなことハムとかホークスしかやらないかも。

1位は佐々木ではなくて奥川な気がする。
そこさえ当たってくれたら、2〜5位で大学生野手(海野、佐藤、柳町)、高卒野手(3位なら武岡、黒川、遠藤成、井上広あたりがいてくれたら…)、即戦力系中継ぎ(小又、浜屋?)、高卒素材型投手(順位的には浅田とか谷岡とか根本とか?)でバランス取れないかな…
| たにさま | 2019年08月19日(Mon) 18:38 | URL #- [ 編集]
1位 佐藤or海野
2位北山or津森or石川
3位坂本or柳町or井上

即戦力左腕今年少ないからなぁ。立教田中社会人らしいし不作だな
| キングジャガー | 2019年08月19日(Mon) 17:00 | URL #- [ 編集]
来年、来田と土田欲しいから、今年は、最悪投手だけでもいいぐらい、

思い切って
一位  佐々木

二位  海野

三位  及川

四位  前

五位  長谷川

6位  佐藤かずま
でもいい


今年は投手ドラフト
来年は野手ドラフト
| ベル | 2019年08月19日(Mon) 15:44 | URL #- [ 編集]
近年の傾向を見るにこういうドラフト状況の時ほど
注目度の低い即戦力を一本釣りする球団だし、
投手よりも大型野手あるいは捕手を優先するべき
チーム状況なのも理解しているけど

今年に限ってはやはり奥川投手を1位指名して欲しい

山本投手、奥川投手の二本柱なんてこの先ずっと語り草に
なるようなロマンのあるチームが作れるかも知れないなんて
凄くワクワクする
| 大阪檻 | 2019年08月18日(Sun) 22:43 | URL #- [ 編集]
12球団D1は佐々木、奥川、森下になると思うが、外したら(外れ×2)どの選手に行くかだね。昨年の虎の近本や数年前の鷹みたいに巷でノーマークの選手もあり得る。オリの理想はD1は佐々木奥川どちらかに行く。外れたとして外れ1位より2順目で海野佐藤の捕手を獲れるかどうか。(どこのチームも捕手の一位は相当悩むと思うので両捕手のうちどちらかは2順目オリまで残ってるかと)3順目以降は個人的希望、柳町かりせい井上が良く思えた。また先にコメントされた方がいたが三菱の浜屋が良いかと思う。高卒3年目で小柄で力のある球を投げ、
オリにいないタイプで高校時代から評価してた投手。
山岡黒木山本山崎…育成榊原張神戸とある意味神がかったドラフト年もあったので、今年も下位育成指名を魅力的な指名をしてほしい。
| ひろし | 2019年08月18日(Sun) 20:55 | URL #- [ 編集]
現時点での希望

1位石川 昂弥(東邦) 強打のサードとして。
2位紅林 弘太郎(駿河総合) 打撃・守備が良いショートとして。
3位玉村 昇悟(丹生) 山本みたいにこの順位で残っていたら大当たりの高卒左腕。
4位津森 宥紀(東北福祉大) 比嘉がボチボチ怪しいので、サイド枠として。
5位田中 誠也(立大) 松葉が移籍し、山崎福もイマイチだから、石川(ヤ)タイプの左腕を補強。
6位村西 良太(近大) 下にも書きましたが、2軍での対戦では良かったみたいですし、こちらもサイド枠として。
7位谷岡 楓太(武田) ストレートとナックルカーブが武器とのことで、救援候補として。
8位和田 悠佑(日本通運) 比嘉以外はだいたい同じタイプの継投になるから、アンダー枠として。

投手はただでさえ若手中心+本田がいて漆原も守護神の英才教育受けているので、不足の左腕を高卒・大卒1人ずつチョイス。他はイマイチな救援陣を整えるのが目的です。(クジで奥川にいくのは賛成)
捕手は若月と頓宮に期待して育成で1人確保。本指名はなし。
内野手は石川と紅林で。どちらも長打が売りだから、太田、宜保とは違うタイプとして競わせる。
外野手はなし。

| 二月雨 | 2019年08月18日(Sun) 12:56 | URL #jGNVRuBE [ 編集]
一位 佐々木or奥川  エース候補

二位 海野or佐藤or東妻   正捕手候補

三位 及川or落合or前  余ってる高卒投手

四位 井上or*片山or中山   長距離砲

五位 長谷川   去年のドラフトで欲しかった

6位  遠藤or成瀬   素材形ショート

これならパーフェクト。
| ベル | 2019年08月18日(Sun) 11:59 | URL #- [ 編集]
2008…甲斐(東海大三高/右投手)一回目入札一本釣り
2009…古川(日本文理大/左投手)一回目入札一本釣り
2010…後藤(前橋商高/外野手)四回目入札
2011…安達(東芝/遊撃手)二回目入札
2012…松葉(大体大/左投手)三回目入札
2013…吉田(JR東日本/右投手)一回目入札一本釣り
2014…山崎(明大/左投手)一回目入札一本釣り
2015…吉田(青学大/外野手)一回目入札一本釣り
2016…山岡(東京ガス/右投手)一回目入札一本釣り
2017…田嶋(JR東日本/左投手)一回目入札二球団競合
2018…太田(天理高/遊撃手)二回目入札
一本釣り…6回/競合挑戦…5回(当たり籤1回)

上記を見る感じだと、純粋な選手の能力と補強ポイントを照らし合わせた上で一位指名選手を決めているのかなと。
「籤引きは極力避ける」という感じではないですね。
タスキさんの仰る通り「手堅い」感は否めないですが。
| 横浜のバファローズファン | 2019年08月17日(Sat) 16:37 | URL #- [ 編集]
今さっき、なんとなく公式サイトの2軍結果を見て気がついたのですが、近畿大の村西と対戦していたんですね。先発で3人の継投から考えると、5回無失点か6回1失点っぽいので、なかなか優秀かと思いました。
| 二月雨 | 2019年08月16日(Fri) 23:13 | URL #jGNVRuBE [ 編集]
このチームのドラフトは良く言えば手堅く、悪く言えば臆病。過去に抽選で連敗している影響があるかも。
高校生BIG4、森下を避け独自路線もあり得る。
だからドラ1位は海野の一本釣りを狙うかも。若月のライバルが必要。いい捕手は毎年現れないので。
| タスキ | 2019年08月16日(Fri) 21:14 | URL #- [ 編集]
ペナントレースも残り40試合を切り、夏の甲子園も一回りしたので、改めて補強ポイントと現有戦力の考察を。

補強ポイント①…本塁打を打てる打者
上位指名に値する長距離砲は見当たらない状況。頓宮、杉本ら現有戦力のレベルアップに期待しつつ、ポイントゲッター型打者を少なくとも1人は指名。

補強ポイント②…捕手
一軍は若月、松井雅の二人が、二軍では稲富がメイン。バックアップに一軍経験のある山崎、高城。アキレス腱断裂の伏見と捕手再転向の頓宮がどの程度のレベルで守れるか、稲富のチーム内評価によっては、中下位で1人の指名に落ち着く可能性も。

補強ポイント③…勝ちパターンで使える投手
まだまだ課題はあるものの、昨年育成指名の漆原が二軍の守護神に。この漆原に加え、今季好調の吉田凌、支配下登録された神戸らより良い球を投げれるかが指名の目安。

補強ポイント④…三塁手
宗が8/14の二軍戦に三塁手として出場。一軍昇格当初は三塁手として出場していた中川も含め、こちらも現有戦力のレベルアップに期待しつつ、状況により石川(東邦高/三塁手)を指名。

一位指名一回目入札
チーム内の先発投手として期待出来そうな戦力は比較的多いですが、佐々木(大船渡高/右投手)、奥川(星稜高/右投手)、森下(明大/右投手)のレベルが他のドラフト候補と比べると頭一つ脱け出していることを考えると、彼ら3人の入札から降りる必要は無いかと。
MLBでサイ・ヤング賞争い常連になるだけの素質を持った佐々木も捨てがたいですが、個人的には比較的早い段階で一軍戦力になりうる奥川と森下の二択です。
| 横浜のバファローズファン | 2019年08月15日(Thu) 14:03 | URL #- [ 編集]
落合(和歌山東高)
| Bs 捲り | 2019年07月31日(Wed) 07:44 | URL #- [ 編集]
①奥川(星稜高)
外石川(東邦高)
②海野(東海大)
③落合(市和歌山高)
④東妻(智弁和歌山高)
⑤前 (津田学園高)
| Bs 捲り | 2019年07月31日(Wed) 07:42 | URL #- [ 編集]
たにさまさんと同感ですね。

佐々木・奥川・森下のいずれかに入札して外した時の候補ならアリなのでしょうけど。決して単独で狙うほどの投手ではないし、仮に他球団に一本釣りされたとしても、大して痛いと思わない。
| バファローバル | 2019年07月30日(Tue) 16:38 | URL #- [ 編集]
JFE河野が上位候補という記事が出ましたね。(同時に、巨人も一位候補の記事も)
外れ外れ一位とかなら仕方ない気もしますが、一位河野はなんか負けた気がする…。笑
一位佐藤都、二位河野とかなら文句ないんですけどねぇ。
| たにさま | 2019年07月30日(Tue) 10:21 | URL #- [ 編集]
【一回目入札競合】
佐々木(大船渡高/右投手)・奥川(星稜高/右投手)・森下(明大/右投手)
【一回目入札一本釣り】
西(創志学園高/右投手)
【二回目入札以降】
井上(日大三高/右投手)・及川(横浜高/左投手)・宮城(興南高/左投手)・石川(東邦高/三塁手)
津森(東北福祉大/右投手)・大西(大商大/右投手)・佐藤(東洋大/捕手)・海野(東海大/捕手)
宮川(東芝/右投手)・太田(JR東日本/右投手)・立野(東海理化/右投手)・河野(JFE西日本/左投手)

都市対抗野球が終わり一段落しましたので、ドラフト一位指名選手の予想を。
佐々木、奥川、森下の三投手は他の候補と比べると頭一つ抜け出した感。過去二年のドラフト会議では11球団が一回目入札で籤引きしたことを考慮すると、今年のドラフト会議でもこの三投手に指名が集中しそうです。

ここに、オコエ(楽天)、今井(西武)、中村(広島)、吉田(日本ハム)のような「夏の甲子園枠」とも呼べる選手が食い込んでくるのかなと。
ここに名前を挙げた高校生七名中五名が既に県大会で敗戦していますが、夏の甲子園は注視ですね。
| 横浜のバファローズファン | 2019年07月25日(Thu) 21:31 | URL #- [ 編集]
奥川を福良を含めて6人体制で視察したようですね。
見た試合の奥川の出来も良かったですし、山岡のように武器となるスライダーを評価している。
あまりオリが佐々木にいくイメージが湧かないので、奥川に行きそうな気がしてきました。
| たにさま | 2019年07月25日(Thu) 09:09 | URL #- [ 編集]
Bs捲りさんの仰る通りですね(苦笑)

話は変わりますが、都市対抗を見ていて面白そうな投手が一人。
それは三菱日立PSの浜屋将太。高卒3年目の左腕です。
実は樟南高時代よりよく見ていた投手なのですが、当時から数字以上に感じられる伸びのあるストレートを投げていました。鹿児島県内で同学年のライバルがれいめい高の太田龍(JR東日本)でした。太田と比べれば話題になることがあまりない浜屋ですが、決して遅れをとっていない成長ぶりだと思います。願わくばこのまま隠れた逸材として、中位くらいで縁があると嬉しいのですが。

浜屋に限らず、今年は中位くらいでも即戦力になりそうな投手が結構いますね。個人的には1位は佐々木入札で行くべきだとは思うのですが、佐藤や海野で行ったとしても、立ち回り方次第で色々とカバーすることもできそうですね。
| バファローバル | 2019年07月25日(Thu) 06:19 | URL #- [ 編集]
太田椋選手が、ファーム中日戦で、5打数5安打3打点2本塁打の大活躍!
近い将来、宜保翔・太田椋の二遊間コンビ楽しみです!
今秋ドラフトで、紅林君か、石川君を指名獲得出来たら更に夢が広がります。
一軍が不甲斐ない時は、ファームの若手に注目してポジ要素探しましょう(笑)
そうでないと、オリックスバファローズファンは続きませんよ。(笑)
| Bs 捲り | 2019年07月24日(Wed) 04:59 | URL #- [ 編集]
今日も情けないゲーム。本当にプロ?こんなチームに入る選手が気の毒。早く身売りしろ。
| タスキ | 2019年07月23日(Tue) 21:52 | URL #- [ 編集]
>横浜のバファローズファンさん

いやぁ…本当に申し訳ございません。
見返して自分の目を疑いました…。

宇草も良いですね!高校時代から話題になっただけのことはあります。
オリックスは比較的外野は多い気がするので縁はないかもしれませんが、気になってはいた1人です。
| たにさま | 2019年07月22日(Mon) 21:41 | URL #- [ 編集]
>たにさまさん

お気遣いありがとうございます。
HNですので、そこまで気にしていません。

話題を変えて、昨日終了した日米大学野球ですが、宇草(法大/外野手)が選考合宿も含め大きくアピールできたのではないかなと。
大会五試合で三盗塁の持ち味の脚力に加え、紅白戦では津森(東北福祉大)から本塁打を放つパワーも見せつけました。
身長185cmと体のサイズもあり、更なるパワーアップも見込めます。
ドラフト会議では「左打ちのチャンスメーカータイプの外野手」は人気が上がり難いですが、二位辺りで指名されても決して驚かない位の選手になっています。
| 横浜のバファローズファン | 2019年07月22日(Mon) 12:49 | URL #- [ 編集]
>横浜のバファローズファンさん

今気づきました、お名前に「さん」付け忘れていることに…。
御気分害されてましたら、申し訳ございません。
| たにさま | 2019年07月22日(Mon) 10:09 | URL #- [ 編集]
>横浜のバファローズファン
大卒の内野手は評価上がりがちですからねぇ。
大きいのが打てない&今年は投手豊作と考えると3位くらいなんですかね?
秋の活躍次第でどうなるか…。

来年の佐藤は良いですね、取れるなら是非…ですが今のままだと競合レベルですしね…。

頓宮か中川がサードでレギュラー取れるくらいになってくれると良いのですが…。
| たにさま | 2019年07月21日(Sun) 17:20 | URL #- [ 編集]
>たにさまさん

柳町の守備位置ですが、高校時代は三塁、大学1〜3年時は外野手(中堅、右翼手)、大学4年春は三塁と変遷しています。
今春のリーグ戦の感じだと、三塁守備は久々に復帰した割には無難にこなしているという印象です。
指名順位に関しては、プロ入り後も三塁手に留まると判断した球団が上位指名(二位?)すると思います。
逆に言えば、三塁手に留まることができないと判断された場合は中位(三位、四位)以降の指名でしょう。

三塁手は補強ポイントではありますが、個人的には長距離砲の素質を感じる来年の佐藤(近大/三塁手・外野手)、古川(上武大/捕手・一塁手・三塁手)の方が好みですね。
特に古川ですが、先日の大学日本代表選考合宿で三塁手としてノックを受けており、しかも意外と無難にこなしていましたので驚きました。
| 横浜のバファローズファン | 2019年07月21日(Sun) 16:14 | URL #- [ 編集]
>横浜のバファローズファン

なるほど、そうなんですね。
なんか打つときに一塁側へ身体が流れるし、対左は打てないんちゃうかな?と思ってみてました。

大学でも最近は外野ですかね?スカウトコメントだとサードも上手そうですが。

オリの補強ポイントの一つがサードだと思いますし、大学でヒットメーカーの柳町はドンピシャなのかな、と思ってはいたのですが、一位二位で取る選手ではないような気がしたのです。
一位二位投手で三位柳町、とかなら全然ありだと思うのですが。(このままだと三位後半のオリまで残るのかは不明ですが)

あと勝俣、守備問題や怪我もありますが、ムラはあるとはいえ打撃センスは文句なさそうだし欲しいなぁとも思います。
| たにさま | 2019年07月21日(Sun) 13:24 | URL #- [ 編集]
皆さんに習って私も意見を。
高卒野手としては山梨学院の野村、駿河総合の紅林、東邦の石川のうち2人は狙いたいです。次いで常総学院の菊田でしょうか。
大卒野手では大下(白鴎大)が自他共に認める勝負強さが武器とのこと。ラミレス(こちらも白鴎大)は荒削りで実績少ないからロマン枠として育成狙い。勝俣(国際武道大)も選択肢としては悪くないかと考えています。
外野ですが、国際武道大の豊田なんか1年から出続けて結果出しているので、左ばかりの外野手争いに入れてみたい。
日米野球を見た感じでは、宇草(法政)、柳町(慶応)が良いなと感じました。捕手に関しては頓宮を鍛えるべき派なので、佐藤も海野も郡司も不要と思っています。ただ駒不足は事実なので、下位で大体大の出雲、育成で東北福祉大の岩崎(富山の同期)辺りを指名してくれればいいかなと思っています。
| 二月雨 | 2019年07月21日(Sun) 08:57 | URL #jGNVRuBE [ 編集]
>たにさまさん

柳町(慶大/三塁手・外野手)は高校時代から見ていますが、打撃センスは天才的です。
今回の日米野球でも大学代表初選出かつ「初対戦は投手有利」と言う定説にもかかわらず、あっさり安打を重ねています。
このように打撃が良いので、プロ入りしたら一年目は60〜80試合、二、三年目は100試合前後に出場して経験値を積み、四年目からレギュラーという成長曲線が描けそうです。

問題は単打を重ねるアベレージヒッター型でありながら、盗塁しない?ところ。
決して足が遅い訳ではないので盗塁を増やせそうではありますが、アマチュア時代に盗塁しなかった選出がプロ入り後に盗塁ができるようになるのか?
「単打は打てるが長打は期待できず、盗塁は仕掛けられない選手は、打撃好調時位しかスタメンで使われない」ことは、中日にトレードした武田が実証しています。
プロ入り後に三塁手に留まることが出来るかも含め、秋季リーグ戦は要確認ですが、現時点では上位指名を決断するポイントが無いと言うのが個人的な評価です。
| 横浜のバファローズファン | 2019年07月20日(Sat) 22:13 | URL #- [ 編集]
日米野球見てましたが、体格・雰囲気といい、ちょっと生意気そうな表情といい、少し天才感のある打撃をする佐藤都、良いですね。
海野もホームラン打ってはいますが…。
佐藤は外れ一位なら去年の辰己のように3球団くらい競合しそうな気も。

逆に今日見て「無いかな…」と思ったのは柳町。
サードもできる、みたいな感じのコメントだったので期待してましたが、肝心の打撃の方が線も細いし打ち方も左投手の外角とか打てなさそうな感じ。

もういっそ、1位佐藤、2位海野(佐藤の外野転向の可能性も含めて)にして、3位で東芝の大卒三年目の岡野あたり即戦力狙い、とかでも面白いのかなぁ…なんて。
| たにさま | 2019年07月20日(Sat) 20:59 | URL #- [ 編集]
1、2位が投手なら3位は野手。伏見、若月、岡崎、大城、福田。投手、野手若しくは野手、野手なら投手。達也、佐野、荒西。福良氏なら投手中心だから3位は野手か。捕手なら有馬(近江)、野手なら原澤(スバル)、安本(法大)、紅林(駿河総合)など。
| タスキ | 2019年07月18日(Thu) 20:38 | URL #- [ 編集]
考えうる限りの最高のドラフト
1位 佐藤(東洋大)捕手
2位 宮川(東芝)投手
3位 野村 (山梨学院)外野手
| キングジャガー | 2019年07月17日(Wed) 08:55 | URL #- [ 編集]
①森下(明治大)投手
②海野(東海大)捕手
③紅林(駿河総合高)内野手
今年は、バッテリー中心。長距離砲候補は、来年。
| Bs 捲り | 2019年07月17日(Wed) 08:15 | URL #- [ 編集]
二軍ではフェリペが外野で出場していたので、稲富が完全に正捕手の座をつかんでますね。
オフに支配下に上げるかどうかの判断もドラフトに影響しそうですね。もう1年育成で見るにしても新人が2軍で試合に出れるかどうか・・・
ただ稲富も守備型であまり打撃は期待できなさそうなので、やはり打撃重視になるのかな?
| 丸ころ | 2019年07月15日(Mon) 03:56 | URL #eLVu2Gxc [ 編集]
皆様コメントありがとうございます。
具体的な選手名を出さなかったのに関わらず議論して頂き、感謝の一言です。

個人的にも候補を探してみました。
補強ポイント①…本塁打が打てる選手
高校生No.1野手の石川(東邦高/三塁手)や今年に入って名前をよく見る紅林(駿河総合高/遊撃手)は現状中距離打者。今後の指導者次第で長距離砲に化ける可能性はありますが、場合によってはアベレージヒッターになりそうな気も。そもそも高校生に関しては、芯に当てなくても強い打球を飛ばせる金属バットを使用している点がリスクな気もします。
大学・社会人に目を向けると、春季リーグ戦5本塁打の安本(法大/三塁手)、山田(東洋大/外野手)は実績が少ないのが不安。片山(パナソニック/一塁手)や原澤(SUBARU/三塁手)は今年不調。彼らも生粋の長距離砲かと言うと?
言い方は悪いですが、長距離砲になりそうな選手を宝くじ感覚で指名し続けるしか、長距離砲は取れないのかなと。

補強ポイント②…捕手
大学日本代表の正捕手を務めそうな海野(東海大)は守備力こそ素晴らしいですが、リーグ戦通算本塁打0が不安。
幸い若月、松井と一軍の捕手を任せられる選手がいるので、強打の佐藤(東洋大)を指名して捕手としての適正を見極めるのもありかと。
首脳陣や編成が「来年の開幕から一軍の捕手を任せられる選手」「将来的に強打の捕手になりうる選手」のどちらを欲しいのかによります。

補強ポイント③…勝ちパターンで使える投手
解説者だけでなく現役の選手ですら「パ・リーグの投手は速いストレートで押してくる」とコメントしていることからも、テクニックで抑えるタイプの投手はパ・リーグでは厳しそう。大学生で探すと、今年は不調気味ですがパワーサイドハンドの津森(東北福祉大)や、吉田、北山の日体大コンビなんかは面白そうです。
| 横浜のバファローズファン | 2019年07月13日(Sat) 07:55 | URL #- [ 編集]
私も補強ポイントについて考えてみました。
① 本塁打が打てる選手
なし。片山選手がいますけど一塁手は外国人選手、中川らがいるので。頓宮をどう育てるか?三塁手の育成も必要。
② 捕手
松井選手をトレードで獲得。伏見、頓宮がアウト。育成のフェリペも微妙と不足。思いきって1位を海野にするか。あと高校生二人は必要。
③ 勝ちパターンで使える投手
西田(JR東日本)。高卒3年社会人。あとは宮川(東芝)。
ウチの場合、ドラ2位は大学、社会人投手の指名が多いので宮川の指名ありかも。
| タスキ | 2019年07月12日(Fri) 21:30 | URL #- [ 編集]
個人的意見。
海野と佐藤(東洋)だと恐らく海野の方が早く指名されると思う。佐藤を捕手以外のポジションでみてるスカウトや捕手がダメなら他のポジションでと‥‥。
大社の捕手を仮に上位指名したとしても、最低一年は下で中嶋に鍛えてもらわないと若月の控えに甘んじる。
巷でも言われてるが今年は投高打低のドラフト。
貧打のオリに確かに打てる野手は欲しいのだが、数が限られてるのが‥‥。候補の一人に片山が挙げられてるが、来年との兼ね合いかなと思う。来年は近大の佐藤三塁手は競合すると思うが、また必ずしも獲得出来るとも限らないので、今年は指名順のあやもあると思うがもし獲れるなら高卒の長距離砲、来年は近大佐藤が理想。投手はオリのスカウトは目利きが良いので良質な投手を指名すると思う。
| ひろし | 2019年07月12日(Fri) 20:33 | URL #- [ 編集]
横浜のバファローズファンさんの挙げる補強ポイントでそれぞれ私も考えてみました。

補強ポイント①…本塁打が打てる選手
該当者なし(ただし即戦力として考えた場合です)
新外国人かあるいは頓宮の早期覚醒に賭けるしかないのでは。

補強ポイント②…捕手
伏見と頓宮を捕手としてカウントしないのであれば2名は欲しい。今年は1位入札レベルの野手はいないと評価しているので、外れ1位あるいは2位で残っていたら海野(東海大)か佐藤(東洋大)を。もう一人は年齢のバランスをとって高校生で。下位指名になると思うので、その中で面白そうなのは北野(天理高)。捕手としてだけでなく、打撃力も魅力がある。

補強ポイント③…勝ちパターンで使える投手
西田(JR東日本)の三振奪取力とマウンド度胸はリリーフ向き。高卒3年目でまだまだ伸びしろもあると思う。先発も育て方次第ではこなしそう。
| バファローバル | 2019年07月12日(Fri) 17:12 | URL #- [ 編集]
明日から都市対抗野球ですね。
過去三年のドラフト会議で一位指名された選手を振り返ると、いずれの選手もドラフト年の都市対抗野球でインパクトあるパフォーマンスをしたことが分かります(下記参照)。

山岡(東京ガス)…初戦完封
田嶋(JR東日本)…初戦から二試合連続完封
鈴木(新日鐵住金東海REX※ヤマハから補強)…リリーフで150km/h連発
近本(大阪ガス)…大会打率5割越えの活躍でチームを優勝に導き、大会MVPに選出

今大会の出場選出で、個人的に気になるのは宮川(東芝)。
万全なら先発でも140km/h中盤のストレートを投げ続けられるエンジンの大きさに加え、日本人では珍しいパワーカーブを武器としており、先発、抑え両方に対応できそうです。
| 横浜のバファローズファン | 2019年07月12日(Fri) 07:37 | URL #- [ 編集]
山川にしたって、井上にしたって、レギュラーになるまで5年かかってる。
2010年以降で二桁ホームラン打ったルーキーは長野の19本、正尚の10本だけ、たったの2人しかいない。
即戦力でホームランを量産するような打者はまず取れない(いない)と思ったほうがいいでしょう。
長野は超例外として、300打席以上での最高OPSは広島田中の.782、正直言ってルーキーに頼るのはかなり厳しいと言わざるを得ないと思います。

逆に言うと、打者はそれだけ時間がかかる事前提に取っていかないと、いまのオリの現状みたいになります。
3年捨てる覚悟で、まとまってる好打者ではなく、荒削りだけど突き抜けている打者を中心に取っていかないと、チームは変わらないんじゃないでしょうか。

となると東洋大佐藤とか、パナ片山、国士舘高部、駿河総合紅林、東邦石川…このあたりが欲しいなぁ、と思ってしまいます。
| たにさま | 2019年07月11日(Thu) 09:56 | URL #- [ 編集]
前半戦が終了しました。
若手、中堅選手が成長を見せ、どん底状態だった開幕当初に比べるとチーム状態は確実に上がっているのは事実ですが、パ・リーグ最下位の順位に沈んでいるのもまた事実です。
ここまでの戦いを踏まえて、ドラフトでの優先補強ポイントを三点考えてみました。

補強ポイント①…本塁打が打てる選手
開幕当初はタイムリーが打てず、得点力不足に陥った点を踏まえ。

補強ポイント②…捕手
アキレス腱断裂の重症を負った伏見、アマチュア時代は捕手能力に疑問が持たれた頓宮の二名は、現状捕手の頭数には入れられない点を踏まえ。

補強ポイント③…勝ちパターンで使える投手
増井、吉田一らが不調(勤続疲労?)、黒木、沢田が故障した点を踏まえ。但し指名する投手は先発・抑え両方で使える可能性があること。

補強ポイント①及び②に関しては上位指名で確実に確保したいところ。補強ポイント③で指名する投手は空振りを奪える変化球を持っていることが最低条件です。
| 横浜のバファローズファン | 2019年07月11日(Thu) 06:59 | URL #- [ 編集]
レギュラーと言われてもピンとこない。現在ならマレーロ、モヤ、中川、小島などがやっているが決め手がない。固定できないチームも珍しい。もし、固定するなら伏見か頓宮(捕手がダメという前提)。ドラフトで片山をとるか?T-岡田の去秋が微妙なだけに補強は必要。
| タスキ | 2019年07月10日(Wed) 19:18 | URL #- [ 編集]
福良GMのコメント見る限り今の所佐々木入札濃厚ですかね。
| オリとバファ | 2019年07月02日(Tue) 14:15 | URL #- [ 編集]
中日との間でトレードが成立しました。
松葉も武田も今までありがとうございました。中日でがんばってレギュラーを掴んでほしいです。

このトレードがドラフト戦略に与える影響、最も関係してくるのは最近話題になっている捕手でしょう。個人的には松井雅人が加入したことで、捕手陣のタイプや年齢のバランスが整ったような気がします。少なくとも今シーズンは伏見の穴を松井雅人が補うことになるでしょう。人数的にも伏見が来季捕手として復帰することができるなら、戦力外がない限りは不足はない状況になります。

もし上位で捕手を指名する方針に変わりはないのなら、指名するのは佐藤(東洋大)なのか海野(東海大)なのか。個人的には海野推しなのですが、ユーティリティ性の高い佐藤の方が使い易い気もするし、迷いますね。
| バファローバル | 2019年06月30日(Sun) 23:53 | URL #- [ 編集]
今年のドラフト会議で上位指名が予想されてる石川(東邦高/三塁手)、佐藤(東洋大/捕手)、海野(東海大/捕手)の三選手ですが、実際のところ何位で指名されるんですかね?

まず石川ですが、一昨年の清宮(早実高)、安田(履正社高)、村上(九州学院高)のような生粋の長距離砲ではないが、三塁守備は安定しているという点をどう見るか。NPB12球団を見渡すと、若い三塁手がいるのは阪神と中日の二球団のみで、他の十球団はベテランや外国人、あるいは固定できていない。

次に佐藤ですが、外野手転向が言われてるのは強肩かつ俊足だからであって、決して捕手としての能力が低い訳ではないのは、ドラフト上位指名された三投手(上茶谷、甲斐野、梅津)が抜けた中で東都リーグで優勝に導いた点からも明らか。一方で打撃は強打と評されていますが長距離砲ではなくアベレージヒッター型。

最後に海野ですが、ブロッキング能力、二塁へのスローイングはかなり高いレベルかつ安定しており、守備力と言う点では近年のドラフト候補選手と比べてもずば抜けています。一方の打撃は、チームでこそ四番を打っていますが、プロ野球で3割30発打つという感じではない。

勿論、ドラフト会議の指名順位は相対評価的な部分が多々ありますので、どこの球団が誰を指名するのか、あるいはどこの球団が籤を外すかによって大きく変わってしまいますが…
| 横浜のバファローズファン | 2019年06月29日(Sat) 08:49 | URL #- [ 編集]
今現在の思い。

今のチーム状態をみると(一)頓宮(二)福田(遊)大城(三)中川が来年に向けて良いのかなと思う。
頓宮に関しては伏見の怪我で控え捕手の頭数が足りないと理由だけなので。残念ながら頓宮はプロとして捕手はかなり厳しく、打撃に専念が彼の為に良いかと。
中川は器用なので三塁がドンピシャかと。

ドラフトは日々選手の活躍、怪我等で評価が変わるが今のところ一位は外れ覚悟で佐々木投手が良い。
外した場合は石川あたりが良いかと。将来太田宜保と魅力的な内野を形成出来る。二位は捕手で。海野と佐藤を上位と言われてるが順位的には海野の方が高い評価かと。三位以降は投手中心で良いかと。中継ぎが弱いから、はい即戦力の中継ぎではなく数年後の貯金と考えて投手は指名してほしい。何も即戦力はダメとは言ってないので。次に高卒捕手だが稲富の成長次第で本指名か育成指名になるかと思う。
以前、興南宮城を大城と誤表記したが、宮城は目立ち過ぎ中位では取れなくなったが、バランス的に高卒左腕は良い選手がいれば指名すべきかなと。
| ひろし | 2019年06月28日(Fri) 20:43 | URL #- [ 編集]
シドニーを下ろすべき!ってコメントしてる方ネット上ではよく見かけますが、よくよくその理由を見てみると公開説教がどうみたいな話が多くてちょっと疑問に感じます。コーチングだけで顰蹙を買ってしまうんだったら球団の組閣は成り立たなくなってしまうし、何よりここ2、3年12球団屈指の投手陣を運営できているのは投手コーチだけの功績ではないのでは?
| ォ | 2019年06月28日(Fri) 18:04 | URL #- [ 編集]
頓宮、サード守備が難しくて気持ち折れかけてるんか?キャッチャーに戻る?君の持ち味、そしてチームが期待するのは、バッティングだろ!年齢も近い選手会長越えられるか?東都時代もキャッチャーよりファースト守ってた時が打撃好調だったろ!ポスト伏見になりたいんか?代打屋で終わるぞ。頓宮裕真!打撃一本で勝負しよう。ファーストでも指名打者でも良い。打撃磨いて他を圧倒する事。3割40発。代打屋をドラフト2位で獲得したんじゃない。四番打者を獲得したんだ。目を覚ましてくれ、頓宮裕真。
てなわけで、今年、捕手2名以上指名しましょう。
| Bs 捲り | 2019年06月27日(Thu) 05:51 | URL #- [ 編集]
バッテリーコーチを変えるのが先決かと。鈴木バッテリーコーチの評価はどうですか?
| タスキ | 2019年06月25日(Tue) 22:42 | URL #- [ 編集]
国際武道大の勝俣選手、春不調だと思ったら有鈎骨骨折だったんですね。
比較的復活も難しくなさそうな怪我ですし、これで評価落としてオリ3位とかまだ残っててくれたら取りたい。
西武栗山みたいな感じになってくれないかなぁ、という願望も込めて。

ただ投手もいるようでいない…若い選手ばかりだし、来年以降も安定してるかというと不安。
一位森下(or奥川)、二位・三位で海野と勝俣か柳町あたりが欲しい。
高校生も欲しいけど、野手陣は打撃型の大学生狙いでも良いんじゃないかと。
| たにさま | 2019年06月25日(Tue) 15:11 | URL #- [ 編集]
捕手の指名は必要でしょうけど、守備力で若月を超えるのは不可能でしょうし、打力重視でも頓宮が捕手転向するならそこも解決(するかはわからないですが)
ただ、層が薄いのは間違いないですね。打力の伏見も今年はサッパリな上に怪我しちゃいましたし、残りの捕手の打力は若月以下…

2軍も投手の成績が良いのでドラフトは野手中心と行きたいところですが、無理に指名順位を上げるなら目玉投手に行ってほしいですね。
| 丸ころ | 2019年06月25日(Tue) 02:04 | URL #eLVu2Gxc [ 編集]
中川の活躍がすごいですね。

推していた選手がひいきのチームに入団して活躍してくれる。
ドラフト好きとしてこんなに嬉しいことはないです。

新人王争いにも食い込めるといいですね。期待してます。
| バファローバル | 2019年06月24日(Mon) 23:05 | URL #- [ 編集]
①森下(明治大)180-76(投手)右
外石川(東邦高)185-87(三塁手)右

②紅林(駿河総合高)186-80(遊撃手)右
②有馬(近江高)181-78(捕手)右

③海野(東海大)174-76(捕手)右

④檜村(早稲田大)181-78(遊撃手)右

⑤東妻(智辯和歌山高)174-76(捕手)右
⑤片山(パナソニック)176-100(一塁手)右

⑥前(津田学園高)182-80(投手)右

⑦原澤(SUBARU)183-96(三塁手)右
⑦笹川(東京ガス)182-86(外野手)右
| Bs 捲り | 2019年06月21日(Fri) 01:17 | URL #- [ 編集]
頓宮の捕手再挑戦は賛成。中嶋2軍監督に任せましょう。伏見ケガで一塁手転向、中川と二人で競ってほしい。だからドラフト1位は石川(東邦)。地元ドラゴンズも狙っている。かつて高橋周平をくじで外したので今回こそ。将来は三塁手石川、二塁手宜保、遊撃手太田で。
| タスキ | 2019年06月19日(Wed) 17:22 | URL #- [ 編集]
頓宮を捕手再転向(昨日は一塁手で試合に出てましたが)なので、打てる捕手候補としては頓宮でいいと思う。
となると、プロでは外野転向の可能性も高そうな佐藤よりは海野のほうがマッチしそう。
個人的には「あ、捕手としてはこいつに敵わないな。一、三塁で勝負しよう」と頓宮に思わせて欲しい。
.240で15本塁打の捕手頓宮より.270で40本の一塁頓宮が見たい…。
| たにさま | 2019年06月19日(Wed) 10:09 | URL #- [ 編集]
元々捕手に不安あるので海野や佐藤の獲得は賛成
それなら高卒投手と野手を3~5位で指名してバランスとってほしい
| キングジャガー | 2019年06月19日(Wed) 09:18 | URL #- [ 編集]
昨日6月18日は
・佐藤(東洋大)と海野(東海大)の大学日本代表の2捕手を筆頭に即戦力(大学or社会人)捕手の上位指名へ
・頓宮を捕手に再コンバート
・伏見がアキレス腱断裂の重症
と捕手に関するニュースが三本流れました。

伏見が選手生命に関わる重症を負ったことを考慮すると、上位(一位、二位)のどちらかで大学or社会人の捕手を指名するのはほぼ確実かなと。
仮に捕手が一位指名された場合は、オリックス(前身の阪急時代、合併した近鉄時代も含む)史上初めてのことになります。
| 横浜のバファローズファン | 2019年06月19日(Wed) 05:54 | URL #- [ 編集]
左腕
先発が田嶋のみ。山崎福、松葉の伸び悩みを考えると即戦力がほしいが高校生を。
及川(横浜)、宮城(興南)
単独指名ありかと。

リリーフ
増井の不調を考えると指名は不可避
津森(東北福祉大)
右のサイド。
| タスキ | 2019年06月12日(Wed) 06:08 | URL #- [ 編集]
戦力外予想
投手 岸田、青山、岩本、エップラー
黒木(育成)
野手 伏見、宮崎、昂平、メネセス、マレーロ
トレード要員
投手 山崎福、吉田一、東明、山田
野手 岡田、武田、杉本
コーチ戦力外
田口、高山、平井を除く1軍コーチ全員。
| 不苦良GM | 2019年06月11日(Tue) 22:20 | URL #- [ 編集]
①奥川恭伸(星稜高)183㎝82㎏
外石川昂弥(東邦高)185㎝87㎏
②井上広輝(日大三)180㎝80㎏
③海野隆司(東海大)174㎝76㎏
④野村健太(山梨学院)180㎝88㎏
⑤前佑囲斗(津田学園)182㎝87㎏
⑥石塚綜一郎(黒沢尻工)181㎝83㎏
今年は、バッテリー中心。
| Bs 捲り | 2019年06月07日(Fri) 07:59 | URL #- [ 編集]
1位石川(東邦)
ハズレ 未定
以下獲得希望選手
宮城(興南)、田中(立大)、西田(JR東日本)、海野(東海大)、東妻(智弁和歌山)、野村(山梨学院)
| タスキ | 2019年06月06日(Thu) 21:16 | URL #- [ 編集]
森下とか精々福也と同レベルやし調査する必要ねーわ
| キングジャガー | 2019年06月06日(Thu) 08:43 | URL #- [ 編集]
今年は育成の年と割りきっても厳しい年ですね。
昨年推させて貰った中川は若干疲れはあるものの順調かなと。疲れのピークの夏場はミニキャンプでもしてもう少し体を大きくして欲しい。
頓宮は予想通りなものの、彼を一人前にしないとあと3年は厳しくなる。
率は気にせず、今年は15本等ノルマを課して我慢する胆力が首脳陣に必要。

ドラフトでは野手が必要なのは誰もが分かっている通りですけど、即戦力はいませんね。
高校生投手が豊作のようなので今年は高校投手に行っていいかなと。奥川はうちが得意そうな完成度のある投手だと思う。
2巡目は東邦石川が現時点では良いかなと思う。
コツコツ素材を取って大きな育てる。

去年の太田と合わせて、長い目で見ないと厳しい。
今年若手をこれだけ使って、直ぐには結果は出ないと分かったんだからそれをドラフトでも活かさないと。
| 青波 | 2019年06月02日(Sun) 23:14 | URL #K47MgfVQ [ 編集]
2位以降で柳町や山田のような強打者欲しいな
即戦力は西田や村西とか下位で取れそうやぢ
| キングジャガー | 2019年05月29日(Wed) 10:46 | URL #- [ 編集]
野手、投手共に、上位はスケールの大きな高卒、高卒社会人、大卒。
大卒社会人の小兵俊足アへ単系と変則系中継ぎ候補は、下位で十分。
| Bs 捲り | 2019年05月28日(Tue) 06:19 | URL #- [ 編集]
もうすぐ開幕から2ヶ月が経過しますが、開幕当初と比べるとましになったとは言え、贔屓目に見ても打てない状態が続いています。

二軍のメンバーを見ると先発候補の田嶋、竹安、セットアッパー経験のある黒木等、投手陣は更なるレベルアップが期待できそうなメンバーが揃っています。
しかし野手に目を向けると、起爆剤になりそうなのは開幕から不調のT-岡田、安達、故障中のメネセス、キャンプから不調の宗しか見当たらない状況。

近年は投手を中心としたドラフトを続けていますので、このような状況になるのは仕方ないですが、少し寂しいと感じるのも事実。
野手の育成には時間がかかるからこそ、上位指名(1位、2位)でコンスタントに野手を指名すべきと提言します。
| 横浜のバファローズファン | 2019年05月25日(Sat) 15:42 | URL #m.2.LkcQ [ 編集]
1位 佐々木(大船渡高)・奥 川(星稜高校)
外れ 佐 藤(東洋大学)・石 川(東邦高校)
2位 海 野(東海大学)
3位 野 村(山梨学院)
4位 勝 俣(国際武大)
5位 清 水(履正社高)
6位 坂 本(立命館大)
| @@@ | 2019年05月23日(Thu) 06:30 | URL #GCA3nAmE [ 編集]
大卒2年目の選手の指名やめたら?安達以外に活躍した選手いないし、俊足巧打よりアベレージバッターか長距離砲がほしい。社会人にはいない。
| タスキ | 2019年05月22日(Wed) 20:18 | URL #- [ 編集]
山田(東洋大)や安本(法大)のような4年春に開花した選手は、バファローバルさんの仰る通り4年秋シーズン次第ですね。
他校から徹底マークされる中でどこまで成績を残せるのか。

ただ、山川(西武)や井上(ロッテ)といったアマチュア時代に結果をコンスタントに残した選手でも、初めて規定打席に到達したのはプロ入り5年目でした。
野手に関しては高校、大学、社会人全てのカテゴリーにおいて、プロ入り後も、ある程度は長い目で見てあげることも大事なのかもしれません(勿論きちんと指導することも重要ですが)。
| 横浜のバファローズファン | 2019年05月11日(Sat) 10:03 | URL #m.2.LkcQ [ 編集]
連投失礼します。

東洋大の山田知輝も面白そうですね。打者に転向後の故障の影響もあり、実績はほとんどないのですが、今春・秋共に好成績を続けるようならロマン枠?として下位指名で一考もありかと。先輩の中川も活躍しているし、2年連続指名で東洋大との関係を強化しておくのも悪くないと思います。
| バファローバル | 2019年05月10日(Fri) 19:43 | URL #- [ 編集]
>横浜のバファローズファンさん
コメントありがとうございます。

勝俣の打撃スタイルに関しては承知しております。脚力もこれまでの情報を見る限りでは確かに遅いのでしょう。守備はあまり見たことがないのですが、そんなに危なっかしいのですか。私見ですが、守備に関しては鍛えればまだまだ上手くなりそうな感じもするので、私はそれほど心配していません。
私が彼を評価しているポイントは、技術的にはバットコントロールの巧みさ、そして精神面の図太さです。大人しいオリックスの選手たちの中に彼のような人材を取り込んでみたいなと。ポイントゲッターとして期待したいです。成功イメージとしては少しパワー寄りにした楽天の銀次みたいな感じです。
| バファローバル | 2019年05月10日(Fri) 18:58 | URL #- [ 編集]
バファローバルさん

勝俣(国際武道大)は良い選手ではありますが、プロに混じると、どうなのかなっていう不安を個人的には感じます。ざっくり特徴を挙げると
「高校時代の強打の印象から長距離打者と思われがちだが、本質はアベレージヒッター」
「盗塁等のサインを出すのを躊躇われる脚力」
「三塁手としての守備力は危なっかしい」
という感じです。これらの特徴はかつてドラフト候補と呼ばれながら、指名漏れした萩原圭吾(大阪桐蔭高ー関学大ーヤマハ)と同じです。
昨年も逢沢(明大)、向山(法大)、米満(奈良学園大)、岩城(九産大)といった大学日本代表組が指名漏れしており(順位縛りがあった可能性はありますが)、プロ側も明確な長所がないと指名しないのかなと思われます。
| 横浜のバファローズファン | 2019年05月10日(Fri) 06:19 | URL #m.2.LkcQ [ 編集]
いや~相変わらずの貧打線ですね。1番宮﨑とか5番小島なんて相手から見れば全然怖くない。吉田正尚だけ気をつけていればいい。相手バッテリーからしたら最初から見下して投げられる訳ですから、他球団を相手にするより楽に投げられる。悪循環なだけです。

こうなると今年のドラフトでも攻撃力強化が一つのテーマとなりそうですが、今年の傾向は極端な投高打低のようです。投手も足りないので1位指名は投手になりそうですが、2位以下でなんとか1人でも近い将来の主軸になってくれる人材が欲しいものです。

私が数少ない候補の中から推したいのは勝俣翔貴(国際武道大)です。ただし、また順位縛りがあるのかなと心配しちゃうけど。その他では智辯和歌山の東妻を打力を活かすためにコンバートして育ててみたいです(成功例として日ハムの近藤のように)。
| バファローバル | 2019年05月10日(Fri) 00:58 | URL #- [ 編集]
横浜のバファローズファンさんの仰る通りだと思います。

例えば頓宮は新人なのに慣れない三塁の守備なども重なって、色々と混乱しているのではと思います。二軍でしばらく頭の中を整理して、それが終わる頃に一軍に上げてほしいと思います。中嶋二軍監督達には変に指導しようとするのではなく、手助けをしていただければ(中嶋さんはこの辺が上手そう)。

もともと素質は見せてくれているので、我々も我慢して待ちましょう(辛いけど…)。
| バファローバル | 2019年05月02日(Thu) 22:30 | URL #- [ 編集]
開幕から1ヶ月が経ちましたが、昨年同様、得点が奪えませんね。
昨年に比べると、積極的に盗塁を仕掛けたりと工夫を凝らしていますが、やはり得点を取れない。
このままでは投手陣の負担が増えるばかりです。

「なら今年のドラフト会議は野手中心にするか」と言えど、現実的に考えて一年目から主軸を打てる野手が現在のアマチュア球界にいるのか?
一括開催となった2008年~2017年の10年間で、一年目に二桁本塁打を記録したのは長野(ホンダ)と吉田正尚(青学大)の二人のみ。
つまり、一年目から主軸を打てる新人野手を獲得するのはかなり難しい。

ドラフトで良い選手を指名するのは絶対ですが、指名した選手をしっかりと育て上げることもかなり重要と感じます。
| 横浜のバファローズファン | 2019年05月02日(Thu) 17:13 | URL #m.2.LkcQ [ 編集]
石川(東邦)有馬(近江)大城(興南)

即戦力なら森下(明治)
| ひろし | 2019年04月04日(Thu) 19:02 | URL #- [ 編集]
投手は太田、山口、西田のJR東日本トリオ。
立野(東海理化) 、河野(JFE西日本)
捕手は木村(セガサミー)
今年は高校生BIG4(佐々木、及川、奥川、西)、森下(明大)らが中心。捕手も大学生が豊富。
しかし、チームは過去3年、山岡、田嶋、富山と続けて指名。競合覚悟で行くか?
| タスキ | 2019年03月23日(Sat) 21:21 | URL #- [ 編集]
第4回選択希望選手
鈴木一朗 愛知工業大学名電高校 投手
| Bs 捲り | 2019年03月22日(Fri) 04:45 | URL #- [ 編集]
①森下(右投:明大):新エース
②田中(左投.立大):左の先発
③西田(右投.JR東日本):即戦力右腕
④谷川(外.右左.近大):即戦力外野手
⑤井上(外.右右.履正社):右のスラッガー育成
金子千尋,西の抜けた穴埋め優先に!!
| 上州の鉄人ランナー | 2019年01月19日(Sat) 21:41 | URL #- [ 編集]
1位太田投JR東日本
2位西田投JR東日本
3位片山内パナソニック
4位宮城投興南
5位柘植捕Honda鈴鹿
6位菅田外奈良学園大
| ガルベス | 2018年12月28日(Fri) 20:03 | URL #- [ 編集]
管理人様

ページの作成ありがとうございます。
2019年もよろしくお願いいたします。

ドラフトの方の話をすると、個人的に気になるのが津森(東北福祉大)。
MLBでも活躍した金柄賢を彷彿とさせるサイドハンドで、NPBでもはまれば相当な活躍が期待できそうです。

とは言え、まだ2019年にもなっていませんし、ドラフトの話をするのは早計ですかね。
何はともあれ、2019年も良い年になりますように。
| 横浜のバファローズファン | 2018年12月28日(Fri) 15:27 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:球団別情報 | コメント(95) Page Top↑