土谷 恵介(鷺宮製作所)|ドラフト・レポート

土谷 恵介(鷺宮製作所)

ここでは、「土谷 恵介(鷺宮製作所)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



175cm74kg 右左 遊撃手・二塁手 遠投90m 50m6秒4 前橋育英→中大 2年目
守備範囲が広い内野ユーティリティー選手。シュアな打撃の左打者。1年目から遊撃レギュラーを担う。

  動 画

  打撃成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18都: 3 .182  11  2 0 0 0 0 6 0 0  .182  .182(1番・遊)
   18日: 1 .250  4  1 1 0 0 1 1 0   .250  .500(9番・遊)
   通算: 4 .200  15  3 1 0 0 1 7 0   .200  .267

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   14春: 4 .000  4  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   14秋: 6 .250  4  1 0 0 0 0 1 2 0  .500  .250
   15春: 3 .000  3  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   15秋: 7 .440  25 11 3 1 0 3 3 4 2  .517  .640
   16春: 10 .314  35 11 0 0 0 1 7 3 1  .368  .314
   16秋: 11 .281  32  9 2 0 0 2 3 3 1  .343  .344
   17春: 12 .257  35  9 2 1 1 4 4 10 0  .422  .457
   17秋: 12 .350  40 14 0 0 1 2 7 5 2  .422  .425(1位)
   通算: 65 .309 178 55 7 2 2 12 26 27 6  .400  .404
    ※17秋:首位打者 

 ■ 甲子園成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   13夏: 6 .333  21  7 1 1 0 2 3 3 2  .417  .476(3番・遊)
   通算: 6 .333  21  7 1 1 0 2 3 3 2  .417  .476

  最新記事

 ■ 鷺宮製作所 10年ぶり白星 ルーキー土谷が反撃の口火(スポニチ) 18/7/16

 鷺宮製作所が4―2で伯和ビクトリーズを破り、10年ぶりの白星を挙げた。1点を先制された直後の3回1死から、入社1年目の1番・土谷が反撃の口火を切った。都市対抗初安打となる中前打で出塁。渡辺侑の右前打で三塁に進むと4番・橋本の右前打で同点のホームを踏んだ。前橋育英3年だった13年夏の甲子園で全国制覇。エースは2年生の高橋光成(現西武)で、土谷は延岡学園との決勝でも3番打者として3安打を放った。現在、勤務先は埼玉県内にあり、土谷は「近いので、連絡を取ってよく食事に行っています。いい刺激をもらっています」と笑顔で話した。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18都予: 3 .417  12  5 2 0 0 1 2 2 0  .500  .583

  プロフィール

 群馬県藤岡市出身。
 土谷 恵介(つちや・けいすけ)遊撃手。
 小野小1年から軟式野球を始め、小野中では軟式野球部に所属。
 中学3年時に群馬大会優勝を達成した。

 前橋育英では1年秋からベンチ入り。
 当初、外野手として公式戦出場の機会を掴み、2年春に4番・中堅で関東16強進出を果たす。
 同年秋から3番・ショートとして活躍し、翌3年春に甲子園初出場・初Vを達成。
 エース高橋光成(2年)を再三の好守で支え、打者としても打率.333点2盗2の結果を残した。
 1回戦・岩国商戦で高橋由弥の高め直球を右翼フェンスに直撃させる二塁打。
 好左腕・伊藤将司と対戦した3回戦・横浜戦で先制につながる右安(内直球)を放っている。
 準々決・常総戦2対2同点の10回ウラ1死2、3塁からセンター前へのサヨナラ打。
 決勝点を呼ぶ右3塁打(内寄り直球)を放つなど、決勝・延学戦で3安打&2四球をマークした。
 1学年上に高橋拓巳、1学年下に高橋光成ら。

 中央大では1年春からベンチ入り。
 2年秋のリーグ戦途中で正サードの座を獲得し、規定不足ながらも打率.440盗2の実績を残す。
 以降、レギュラーとしてチームを支え、一塁を経て4年春から二塁手としてプレー。
 4年間で計52戦(2番22、1番9、9番8)に先発し、通算55安打、打率.309本2盗6を記録した。
 キャリアハイ打率.350(14安打)を記録した4年秋に首位打者のタイトルを受賞。
 4年春の日本大2回戦、同年秋の亜大1回戦で、それぞれライトに叩き込むソロ弾を放っている。
 通算65試合、打率.309、55安打、2本塁打、12打点。

 鷺宮製作所では1年目から公式戦に出場。
 新人ながら遊撃手でレギュラーとして起用され、都対2次予選で打率.417点1の好成績を残す。
 第1代表決定戦で臼井浩のフォークを右中間に弾き返す決勝二塁打をマーク。
 続く本大会全3試合に1番・遊撃として出場し、接戦を制して10年ぶりの8強進出を果たした。
 3試合で合計6三振を喫するなど自身は打率.118(11打数2安打)点0と低迷。
 4-2逆転勝ちを収めた初戦・伯和ビクトリーズ戦でセンター前ヒット2本を放つ活躍を演じている。
 二大大会4試合、打率.200、3安打、0本塁打、1打点。

 175cm74kg、俊足好打好守の遊撃手。
 3拍子揃う中でも守備が魅力。グラブ捌き、動きの良い好ショート。出足が速く守備範囲が広い。
 二遊間を中心に内野全般をこなすユーティリティープレイヤー。外野も経験した。
 深い当たりをワンバン送球で処理。50m6秒4、左打者で一塁到達4.0秒台の俊足を備える。
 振り切るスイングで弾き返すシュアな左打者。バントなど小技でもチームに貢献。
 盗塁数は少なめ。社会人1年目から遊撃レギュラーを掴んだ。打撃技術でも監督評価が高い。
 遠投90メートル、50m6秒4(大学4年秋)。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-01-28(月)|2019年社会人野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
おー追加された!
地味に良い選手だと思って2年目の伸びに期待してます
| 。・。 | 2019年01月29日(Tue) 02:59 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年社会人野手 | 東都大学 コメント(1) Page Top↑