江川 侑斗(大分)|ドラフト・レポート

江川 侑斗(大分)

ここでは、「江川 侑斗(大分)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



江川 侑斗(大分)

178cm75kg 右右 捕手 遠投105m 50m6秒8
好リードで投手を支える好捕手。センター中心に弾き返す右の好打者。二塁送球1秒85を計測する。

  動 画

打撃成績詳細

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18秋公: 8 .394  33 13 4 0 0 5 5 5 1  .474  .515
   18秋全: 30 .421 107 45 12 2 1 23 8 12 3  .421  .598

  プロフィール

 大分県大分市出身。
 江川 侑斗(えがわ・ゆうと)捕手。
 松岡小時代から軟式チームで野球を始め、大分中では大分中学シニアで全国進出。
 シニア代表として中3夏の全米選手権に出場した。

 大分高校では旧チーム時代からベンチ入り。
 2年時夏の県大会(5番・LF)を初戦敗退で終え、同年秋の新チームから本職の捕手を務める。
 3番打者として打率.394本1点5を記録し、県準V、九州大会4強進出を達成。
 技巧派132㌔右腕・長尾凌我を好リードで支え、捕手としての資質でプロから評価を受けた。
 九州大会3試合で打率.455(11打数5安打)許盗塁0(1補殺)の活躍を披露。
 1回戦・長崎南山戦で右前打2本&2四死球、準決勝・筑陽戦で中前打2本を記録している。
 小学生時代からのチームメイトに長尾凌我ら。

 178cm75kg、攻守バランスの取れたプロ注目捕手。
 持ち前のインサイドワークで投手陣を支える好捕手。捕手としての資質にはスカウトも注目する。
 二塁送球最速タイム1.85秒(イニング間1.8秒台)。2年秋に正妻の座を掴んだ。
 振り切るスイングでセンター中心に弾き返す右の好打者。5番打者を経て2年秋から3番を担う。
 柵越え数は少なめ。遠投105メートル、50m走6秒8。

  スカウトコメント

プロスカウト|19/2/8
 「キャッチャーとしては九州で一番」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-02-11(月)|2019年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑