香川 卓摩(高松商)|ドラフト・レポート

香川 卓摩(高松商)

ここでは、「香川 卓摩(高松商)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 楽天 阪神 千葉 中日 オリ 横浜 日ハム 巨人 福岡 東京 西武 広島
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



香川 卓摩(高松商)

165cm62kg 左左 MAX142km スライダー・カーブ・チェンジ・カット・ナックル・スプリット
切れの良い直球とスライダー、チェンジアップ。負けん気が持ち味。3年春選抜で13K完封勝ちを収めた。

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

   19春     回数 被安 奪三 四死 自責
   春日共栄 先   9  4  13  4  0 138㌔ ○封
   市和歌山    4.2  2  4  2  0 137㌔
          13.2  6  17  6  0 防0.00
       被安打率3.95 奪三振率11.20 四死球率3.95

投手成績詳細

   18夏           回数 被安 奪三 四死 失点
   香川2回戦:香川中央     1  0       0
     3回戦:高松高校    4.1  3       4
                5.1  3       4 防6.75(失点から算出)

  最新記事

 ■ 春日部共栄完敗 高松商・香川の前に13三振完封負け(スポーツ報知) 19/3/23

 春日部共栄はエース村田賢一が15安打を浴び8失点。打線も4安打と沈黙し、初戦で姿を消した。4番も務める村田は「(香川は)秋の映像を見て低めの球は伸びてこないと思っていたけど、そんなことなかった。ストレートを意識しているので、スライダーやチェンジアップに手を出してしまう。ここまでやられたので、開き直るしかない」と脱帽。主将で5番の石崎聖太郎も「真っすぐの伸びがよくて、スライダー、チェンジアップもよかった。甘いボールもあったけど、それをとらえきれなかった」と話していた。
 「小さいけど、でかい選手に立ち向かっていく姿勢は父の根性論が生きている」と胸を張る。父・竜志さんも高松商野球部出身で1996年に甲子園出場。「厳しくしてくれたから、いまがある」とハートの強さにつながっている。(スポーツ報知)

   18秋(4完投0完封)     回数 被安 奪三 四死 失点
   香川2回戦:高松北高 先   5  6       1
     3回戦:三本松高 先   9  9  11  3  1
     準決勝:英明高校 先   5  3       1
     決勝戦:志度高校 先   9  8  14  2  4
   四国2回戦:明徳義塾 先   9  7  2  5  2
     準決勝:高知商業 先   9  7  4  5  4 141㌔
     決勝戦:松山聖陵     2  1  3  1  0
   神宮2回戦:八学光星 先   6  9  2  3  4 138㌔
     準決勝:星稜高校     4  5  2  2  2 136㌔
                 58  55  54  29  19 防2.48
             被安打率8.53 奪三振率8.38 四死球率4.50

  最新記事

 香川県さぬき市出身。
 香川 卓摩(かがわ・たくま)投手。
 さぬき中央小学校2年生の時からさぬき中央少年クラブで軟式の野球を始める。
 志度中時代は野球部を経て東かがわシニアでプレー。

 高松商では1年夏から控えとしてベンチ入り。
 同年秋の新チームで主戦投手の座を獲得し、37回34K、防1.95の活躍で四国進出を果たす。
 2年時春に発症した腰痛を乗り越え、同年秋に四国V、神宮4強進出を達成。
 11試合中9試合(先7)、合計58イニングを投げ、54三振、55安打19失点の粘投を披露した。
 決勝・志度戦で14三振を記録するなど、県大会28回で41K(率13.18)を量産。
 四国大会初戦・明徳義塾戦で4-2完投勝利、続く高知商戦で10-4完投勝利を収めている。
 翌3年春の選抜全2戦(先1)に登板し、初戦・春日部共栄戦で勝ち星を記録。
 大舞台で5連続を含む13Kを奪う快投を見せ、散発4安打、4四球120球で完封勝利を挙げた。
 同学年のチームメイトとして新居龍聖捕手ら。

 165cm62kg、小柄細身の最速142㌔左腕。
 ワインドアップから上体を前に傾けて重心を下げ、着地早めに左肘を柔らかく使った腕の振りから
 繰り出す最速142㌔、常時130㌔前後から130㌔台後半のキレの良いまっすぐと、
 110㌔台から120㌔前後のスライダー、120㌔台で沈む外チェンジアップ、100㌔前後のカーブ。
 負けん気の強さと切れが持ち味。3年春の選抜1回戦で13奪三振をマークした。
 真っ直ぐにスライダー、沈むチェンジアップを織り交ぜ、投球テンポよく両サイドへと投げ込んでいく。
 遠投110m。好きな選手は日ハムの中田翔。

  スカウトコメント

ソフトバンク・永井智浩編成育成本部長兼スカウト・育成部長|19/3/29
 「左投手は小さくても大成する。球に切れを感じますし、筋肉がつけば面白い存在」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  人気記事TOP50  2019年プロマーク状況



最終更新日:2019-03-28(木)|2019年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
この奪三振能力は魅力ですね
現状だと速球のボリューム不足感が否めないので、大学や社会人を経て最速を140中盤から後半に持っていってほしいところです
| てるひたな | 2019年03月29日(Fri) 10:04 | URL #5.LIKRlQ [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2019年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑